So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンピース:トラファルガーローの”あの人の本懐”とは(伏線ネタバレ)

さて、725話出ましたね~
っていうか、、、、また”あの人”です。
尾田先生、最近
”あの人”、”先に申しあげた人”とか
そういうミステリ多すぎです。
やや、推理疲れてきた。
でも、、、
でも、そういう伏線とかもかなり考えておられるんだろうなあって
思い、気を取り直して考察します
ちなみに最初に言及しておきますが、今日の考察はいつにもまして
ただ、これまでのシーンを強引につなげた妄想500%くらいはいっています
まったく本編と関係ない記事が書かれている可能性をご了承のうえ
お読みいただければ嬉しいです


その1:トラファルガーローが言う”あの人”そしてドフラミンゴがいう”逆恨み”
ONE PIECE 725 (1).jpg
これはなんなんだろうか?
ドンキホーテドフラミンゴはその容姿からもわかるように
人から恨みを買ってのし上がったわかりやすい悪役キャラ。
なので、13年前にドフラミンゴに接触していた人間がわかれば
ドフラミンゴによって、明らかにデメリットを被った人間がわかれば
この人物がわかります。
いったい誰?



その2:というわけで年表整理
13年前、ドンキホーテドフラミンゴと濃厚にかかわったっぽい人は誰だろうか?
年表をさらにローとドフラミンゴに当ててもう一回考察すると

41年前:ドンキホーテドフラミンゴ誕生
26年前:トラファルガーロー誕生
22年前;サボ誕生
15年前:ヴェルゴが海軍に入る
13年前:トラファルガーロー13歳
12年前:ルフィ、エース、サボが義兄弟の契をかわす
10年前:ドレスローザの悲劇?起きる
0年:ドレスローザでルフィ=ロー同盟が現在の戦闘中



その3:年表で考察すると、それらしい人が既出でいない。。。
上の年表見ていただくとわかるとおり、それっぽい人がいない。
いったい誰なんだろうか?
というわけで今度はトラファルガーローとドンキホーテドフラミンゴ2人の
人間同士の関係から考えてみます。



その4:これまでのトラファルガーローとドンキホーテドフラミンゴとの関係
この2人の関係はちょっとよくわからないんですよね
以前と同じ指摘になりますが
トラファルガーローはドレスローザにおける”ハートの席”という幹部の席を用意
してもらっているほどの重要幹部であるにも関わらず、
ドレスローザに行ったことはありませんでした。
”ヤツ”のおさめる国だから行ったことはない、と
言っていますね。でもどうして?
一回くらい行っててもいいんじゃないだろうか?幹部任命される
くらいなんだし。。。
ONE PIECE trafalgar (1).jpg
また、過去にヴェルゴをキレさせて、トラウマになっているという
ドフラミンゴからの発言もあり、
ドンキホーテドフラミンゴ、ヴェルゴvsトラファルガーロー
の関係は必ずしもいいものではないように見えます。
これなんでなんでしょうね?
幹部に任命するような人間なのに”どうして?”って思ってしまう
このことを考察するには、これまでのトラファルガーローの生い立ち
の考察をしてみます。



その5:少年時期のこの容姿
何かヒントになるんだろうか?
ONE PIECE TRAFARUGAR.jpg
けっこう育ちがよさそうな、貴族のような、お金持ちのような
そんなお坊ちゃま系統に見えます。
レベッカたちのように、なんらかの原因で自分たちの当時いたポジション(身分の
高い人もしくは金持ち?)が、何らかの形でだめになったとかなんだろうか?
そのために”海賊”になったんだろうか?
それともドフラミンゴに”さらわれた?”




その6:トラファルガーローがこれまでいた組織の考察:革命軍説
一時期、トラファルガーロー=革命軍の噂があったが、ローは本当に革命軍出身か?
この答えは個人的には、多分”ノー”、
なぜなら理由は
トラファルガーローはシャボンディ諸島で会った時、革命軍幹部である
バーソロミューくまの存在を知らなかった。
この時(52巻506話)が初対面?だったと考えられる
ONE PIECE Trafalgar Law (9).jpg
一応おさらい
52巻506話で、天竜人の一件で、バーソロミューくま(パシフィスタ?)から追いかけられます。
しかしその時の会話で
くま:“トラファルガーロー”と名前を呼ぶのに対して
ローは:“俺の名を知ってんのか・・・!!”
と言う場面があります。
ローはくまの事は知らなかった?となると革命軍に所属していた可能性はひくいとも考えられる。
もちろん革命軍というと秘密の組織ですので、お互いの顔を知らない可能性は十分ある
ような気はします。
でも当時の七武海である”くま”とその後の七武海になっている”ロー”
程の重要人物2人の間でまったく面識がないのはおかしいと思ってしまう。
ちょっとは2人の間に何等かの情報交換があってもいいはず。
なので、ロー=革命軍説、個人的には、ないかなと山岸初志は思ってしまう。というわけで、トラファルガーローの素性がわかりそうな過去の出来事はこのあたりまで。ロッキーポート事件も解明されていないし、もうお手上げ状態。
でも、これまでの行動でやっぱり腑に落ちない点がある



その7:ちょっと”腑に落ちない”点が何個かある
以前から何度も指摘していますが、まずこの場面
トラファルガーローがルフィの麦わら帽子を懐かしそうに見る場面が
”エースとルフィ”という題名の582話で存在する
第582話”ルフィとエース”という題名の章で、トラファルガーローが
麦わら帽子を懐かしそうに見る場面もある(59巻参照ください)。
マンガの章のタイトルが582話”ルフィとエース”
そして、懐かしそうに麦わら帽子を見つめるトラファルガーロー(この時のセリフは・・・で無言です
ONE PIECE Trafalgar Law ワンピース、麦わら帽子を懐かしそうにみるトラファルガーロー、第582話”ルフィとエース”という題名の章で、トラファルガーローが麦わら帽子を懐かしそうに見る場面もある(59巻参照ください)。マンガの章のタイトルが
582話”ルフィとエース”そして、懐かしそうに麦わら帽子を見つめるトラファルガーロー
この・・・・・というセリフは
麦わらのルフィに向かったものなのか?
それとも赤髪シャンクスに向かったものなのか?
それとも、もともとの持ち主ロジャーに向かったものなのか?
また謎となって来ました。



その8:これも疑問:トラファルガーローって海賊らしくないし、何度かルフィを助けてくれてる
トラファルガーローには、疑問点が多いです。
①奴隷になった囚人をシャボンディ諸島で助けたり、
②頂上戦争で、大将赤犬に追われるリスクを背負いながら、青キジ、黄猿に攻撃を受けながら、なんの義理もないのに自分の舟でルフィを助けている。
③巨人になったパンクハザードの子供の覚せい剤治療をやってくれている
→なんか海賊っぽくないことを①③でやっていますよね。。。
しかも一番個人的に納得できないのが②です
同じワンピースを目指す敵同士、まあ、積極的に敵対はしないにしても
わざわざ、ライバルを、しかも大将を敵に回す、というリスクを冒してまでして、
助けています。
 これは以前、”大将をやめる”という話のときに、ドンキホーテドフラミンゴですら顔色が
変わったことなのに、トラファルガーローは
”悪縁も縁のうち”
とか
意味不明のことを言ってルフィを助けてくれています。
なんで?
トラファルガーローは頭がよさそう、かなりキレモノとして描かれています。
そんな彼が大将を敵に回すかもというリスクを冒してまでもやったこの行為って
どういう意味があるんだろうかって今更ながら思ってしまいます。



その9:尾田先生の”なぞなぞ”が71巻で出ていた?????
これはさすがに考えすぎかなあ???
71巻82ページSBSで
こんなコメントが出てきます。
ONE PIECE trafalgar (9).jpg
ちなみにトラファルガーローが“ハートの席”を用意してもらっている
という話がバッファローからネタバレするのが70巻695話
そして、実際のハートの席の“絵”が出てくるのが70巻700話
つまり
ハートの席とトラファルガーローの関連はもう70巻で解決済みのハズ。
それなのに
それなのに
どうして70巻の段階で分かっている情報なのに
トラファルガーロー=ハートの席と分かっているのに
どうして今更71巻SBSで出してきたのか、ちょっとだけ不思議。
他にハートの意味あるんだろうか?
このあたりがトラファルガーローのルーツに
関係ありそうな気がしています。



その10:ひとまずまとめ
これまでの伏線をまとめると
トラファルガーロー
幼少期:なんとなく育ちよさそう
成長期:ドフラミンゴ、ヴェルゴとなんか仲悪そう
最近:ルフィを全く理由なく助けてくれる?意味不明
725話:ドフラミンゴに恨みのある人物の本懐を遂げさせるのが目的との言葉
以上考えるとなんか一本の線で説明する伏線がいまのところないのが
現状です。。。




その11:ヴァイオレットとレベッカはやっぱり姉妹
なんの根拠もないですが
この罵られているレベッカの画像を見れなくしているヴァイオレットを
見てなんとなくそう思いました
ONE PIECE 725 (3).jpg
2人の共通点
①ドフラミンゴを殺したい
②2人ともドフラミンゴの言うことは聞きたくはないが、そうせざるを得ない理由がある、と暗に書かれている
③2人とも”見る”能力者(見聞色覇気と、ギロギロの実)
まあ、③はギャグですが、やっぱり今回の場面を見てそう思った次第です



その12:ぎゃあああ、リッキーが地下に落ちちゃった!
リッキーが前王族系譜と考えていますが(下の考察記事も参考ください)
、地下に落ちちゃった。いったいどうなることやら。。。
ONE PIECE 725 (2).jpg

最近のドレスローザの伏線まとめました↓↓↓(NEW!!!)
724話までの総集編になっています↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13

過去記事一覧
ワンピース:トラファルガーローの言う13年前の出来事(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-11

ドンキホーテドフラミンゴの数奇な運命の内容考察
ドフラミンゴvsサンジ考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07

722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30

721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23

ポーネグリフの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-17
ワンピースの世界地図
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-14-1
ワンピース年表
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-1


712話ネタバレ:
ドンキホーテドフラミンゴ、天竜人、根深い話とは?
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-01

nice!(11)  コメント(0) 

ワンピース:ドレスローザの伏線まとめ

さてはて、ドレスローザ編、過去にないくらい大長編になりそうな予感
伏線もいっぱいあります。
そこで個人的に偏見と独断と妄想に満ちた伏線まとめをやってみます。
下記記事をご覧になる場合は内容が本編と全く関係のない可能性を十分ご理解の上
お読みください。すべて妄想、想像です。
また今回の記事も長いです。まとめなので。長くて、まとまってなくて、おまけにグダグダですが
それでもよろしければどうぞ。。。(汗)
(その5に、724話:トラファルガーローの言う”13年前の出来事”を書きました)


その1:ドレスローザ編大筋
ルフィ新世界にむけて旅立つ

たまたまトラファルガーローと出会う

新世界で生き抜くには四皇に喧嘩を売り続けるか、配下になるかどちらかを選ばなくてはいけない

ロー、ルフィたちは喧嘩をうる方向で新世界を進む

ドフラミンゴが出てきて、今このあたりの確執
(背後にカイドウが控えている)

これが大筋になっていますが、
しかし各々の箇所で細かい伏線がいっぱい
その辺をちょっと可能な範囲でまとめてみます。


その2:これまでのドフラミンゴの伏線
ドンキホーテドフラミンゴ血筋についていろいろ複雑なことが判明しました。
① 天竜人の系譜を持っていたこと(過去形)
どうもそれだけでは説明つかないことがあること(片方の親や親族に海賊がいる?)
“D”かもしれないこと
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ドンキホーテドフラミンゴはDなのか、検証
クロコダイルが、ドフラを呼ぶ場面です。
箇条書きにするとこんな感じですが、以下にまとめてみましたのでご興味があればどうぞ

723話段階考察:ドンキホーテドフラミンゴ血筋について奇異なところ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07
722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30
ドンキホーテドフラミンゴ、天竜人、根深い話とは?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-01


その3:ドレスローザの悲劇について
これは
過去の人間⇔人形
と人間と人形が入れ替えられたことがその一部です。
しかしこれ以外に解決していない問題
リク王族の悲劇(レベッカが現在中心人物でドフラミンゴの命を狙っていいる)
キュロスは、なぜみな覚えていないか(リッキーがそのキュロスと関係あるのではと話題。リッキーはドフラミンゴが憎いとのコメントあり)
ONE PIECE KYUROS3.jpgそう思う理由:なぜか3000勝無敗の戦士が忘れ去られている事実
リッキーがその関連が疑われているが。。。
ONE PIECE trafalgar (2).jpg
いちばん噂されているのがこの人リッキー。
マンガでの説明でもあるように、キュロスの像とも描写が合います。
そして気になる場面”2つ”
一つ目がこの”ドフラミンゴが憎い”という場面
まずこの憎い発言
歓声が憎いというのは
人間→人形へと変えられてしまったため
その事実を知っているリッキーとしては
聞こえている歓声自体が”かつての人形たちの歓声と聞こえてしまいます”
このため歓声が憎いということになり
そしてそれを部下(能力者)にやらせたドフラミンゴが
憎い、ということになるのだと思います。
このあたりは本編で限りなくネタバレしていますよね
ONE PIECE trafalgar (5).jpg
そして、プロデンスの王という”他の王族を知っている風なコメント↓↓↓
そして、このプロデンスという他の王族をきちんと知っているということが、リッキーが
もともと王族だったことの間接的な証拠になるのでは?とおもったりもしています。
ONE PIECE trafalgar (6).jpg
キングパンチを撃つ場面の2つコマ前ですが、
わざわざこの”コマ”を挿入しています。
どうしてなんだろうか?
プロデンス国王をリッキーは”良く知っている”ようにも見えます。
かつてリッキーは王族?だったのか?



その4:その他のドレスローザをめぐる因縁
ドレスローザ王族関連の悲劇以外に色々とドフラミンゴと他の人たちの因縁が
明らかになってきています。
一体どんなことなんでしょうね。
① ドレスローザを守る“妖精”と言われている小人が、実はドンキホーテ家を確執900年前からあり。因縁深いらしい。現在ドフラミンゴを打倒そうと作戦中。ウソップ、ロビンたちもここに合流はじめている
この因縁というのが何か考えていたのですが、900年前というと
ドンキホーテ家が天竜人になった”100年前”
つまり空白の歴史が始まった時です。その時から関連しているとなると
やっぱり失われた王国関連しかないんですよね。。。
↓↓のトンタッタ族とドンキホーテ家の因縁下記記事の一部に書きました
ドンキホーテドフラミンゴの数奇な運命の内容考察
ドフラミンゴvsサンジ考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07
722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30
② ヴァイオレットもドフラミンゴに恨みがある模様というわけで
みんなから恨まれているドフラミンゴ。
このヴァイオレットも王族関連なんだろうか?
今はよくわかりませんが。。。
前王族関係、小人関係、個人的恨み(?)関係とドフラミンゴは一身に恨みを受けているようですね



その5:ドレスローザでの因縁、トラファルガーローvsドフラミンゴ
これも最近クローズアップされ始めました
一時期まで
トラファルガーロー=サボだと確信していたのですが
どうも、その”説”は旗色が悪くなってきたようです。
ワンピース:トラファルガーローの正体予想(続き)(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-03
で以前ちょっと書いていたのですが、さらに724話で
新たな話が出てきました。
まだちょっとしか考察していませんが、ぜひご参考ください
ワンピース:トラファルガーローの言う13年前の出来事(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-11
ONE PIECE TRAO.jpg



その6:トランプの絵柄の謎
あえて別項目にしましたが、まったくよくわかっていません。
ドレスローザにおける幹部の席が
スペード、ハート、クローバー、ダイヤ
の4種類用意されています。
ONE PIECE DRESSROSA35 (9).jpg
そして、今までトランプの柄にまつわることが
革命軍でよく出ていると噂されていました。
関連は全くの不明ですが参考まで書きます。
革命家ドラゴンの顔の入れ墨:ダイヤ
イワンコフの顎の形:スペード
イナズマの髪型:クローバー(ちなみにオハラの考古学者もクローバー博士)
トラファルガーロー(革命軍と噂):ハートの入れ墨
なんで、ドレスローザの幹部と、革命軍の幹部、オハラの学者にトランプの絵柄が関係しているのか?尾田先生好きなのかなと山岸初志もおもったり?エースもスペード海賊団だったし。でもそれだけなんだろうか?って疑っています。
なぜなら、モンキーDドラゴンの刺青の尾田先生のこだわりです
ゴールDロジャーが処刑された時、つまり724話段階から24年前
は確実にドラゴンの頬に例の刺青はありませんでした。
ちなみに画像右下は悲しんでいる当時のシャンクスですね
ONE PIECE D DRAGON (2).jpg
そして革命軍を立ち上げる時
”自由のために共に戦う意思のある者はこの船に乗れ”
というセリフとともに、ゴア王国を出航しますが
この時は何かの決意の現れか
ドラゴンの頬にはすでに刺青が掘られていますONE PIECE D DRAGON (1).jpg
一体どんな意味なんでしょうか?
未だに個人的にこの”トランプの絵柄”がミステリのままの理由がこのあたりにあります
まあ、”ダイヤ”という意味ではないのかもしれませんが、奴隷のシンボルマーク(天竜人の蹄)など
よくマークの意味を考えておられる尾田先生ですのでなんらかの意味がありそうと疑っています。
ちなみにちょっと話は脱線しますが、ドラゴンの話
彼は気象をあやつる能力者ではないかと噂されているのは有名な話です。
ローグタウンでの場面ですが、ルフィに2度も有利なように気象が変化しています。
一度目が雷(11巻99話より)
ONE PIECE DRAGON (1).jpg
そして2度目が風雨。(12巻100話より)
ONE PIECE DRAGON (2).jpg
ちょっとよく観察してみると実は突風が吹いているこのコマの右下に
なにやら手をにぎりしめているドラゴンが。
”何か”を操作している???ように見えませんか?
なんか手の形ちょっと気になりませんか?個人的にはずっとこれが気になって
いるのですが、、、(右下のドラゴン注目)
ONE PIECE DRAGON (3).jpg
でもいずれ”革命軍”として物語のかなり大きい部分で
出てきそうなモンキーDドラゴン。
ゴールDロジャーの死亡前後で頬に掘られた刺青
の意味がとても気になりますよね
ワンピース:バーソロミューくまの謎(696話段階):ネタバレ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1
ワンピース:”ハートの席”トラファルガーローとは?(695話ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21


その7:ドレスローザそのものに眠る秘密
これもなんかありそう。
根拠は天竜人の出身地だから。
自ら選び天竜人とならなかったアラバスタには
ネフェルタリ家が代々かけて守ってきた古代兵器プルトンの
ありかなど書かれたポーネグリフが存在しました。
つまり、天竜人、世界創造主の出身地には何か
世界政府にとって見つかるとまずいもの
つまり“失われた王国”の遺品が残っている可能性があります
よくわかりませんが、
数百年前から建造されている謎の橋
ONE PIECE Bridge.jpgドレスローザの謎の橋
花畑
コリーダコロシアムの地下に何があるかわからないなど、いろいろと謎が隠されていそうです。
山岸初志個人的にもちょっと気になるのが、橋の存在
なんどもこのブログで指摘していますが、ちょっと関連はまだ
よくわかりません。一体なんなんだろう?
麦わら一味が2年の修行をしているときロビンが目にしています。
キーワードは以前、
① 天竜人の命令でドレスローザに建設されている、
② 目的不明、
③ 奴隷の手によって建設
④ 建設開始は何百年も前
という巨大な橋が出現していましたがドンキホーテ家が天竜人家系であるとすると、このドレスローザにある橋もロビンが目にした橋と同じ意味を持つと思います。
いったい何の意味があるのか今のところ不明です
ONE PIECE Bridge5.jpgイーストブルーで建設されている(シャンクスの謎でも取り上げた“最弱の海”イーストブルー
*********
他に色々”根深いもの”のリストです
ポーネグリフの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-17
ワンピースの世界地図
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-14-1
ワンピース:”ノア”の正体分かった!(ネタバレ)
(血に染まるヘビの謎もどうぞ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ワンピース年表
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-1
古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23




その8:コリーダコロシアムの激闘今後は?
ジーザスバージェス、バルトロメオ、ルフィ、そのほかDブロック未定の優勝者が出てきて争います。
商品はメラメラの実。
気になるのは、サボの存在とジュエリーボニーの存在
ONE PIECE DRESSROSA35 (8).jpgジュエリーボニーの謎とはなにか
このメラメラの実が出てきたストーリの中でさりげなくボニーが出てきていたり、扉絵シリーズでサボが生きていそうな絵がさりげなく入っていたり。ルフィの兄エースが亡くなってタイミングとしては、“サボ”が出てくる絶好のタイミングだと思います。個人的にはサボ=ローであってほしかったのですが、ちょっと違うみたい。。。とも思い始めました
あともう一つ気になるのが、バルトロメオの言う“あの人”の正体は?
いったい誰なんでしょうか?
いやあ、こんな“もえ”キャラとは思っていなかった
ギャップありすぎだよ、バルトさん
でも順当に考えるとルフィの関連の人物にメラメラの実を上げる、というのが順当な推理なんでしょうか?
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09



その9:四皇の一人:カイドウについて
ルフィたちが狙っている四皇であるカイドウ。
カイドウでポイントスマイル関連、ドフラミンゴとの関係、②古代兵器関連でしょうか?
① スマイルが一時的に供給できなくなるくらいでカイドウが
ドフラミンゴを滅ぼす、というコメントがありましたが
それだけスマイルの供給がストップするということはカイドウにとってはリスクなんでしょうか?
ちまたで予想されているのは“人造”なので常に悪魔の実を食べていないと能力を維持できないとかそういう感じでしたよね。
これだけ大物。ドフラミンゴが倒されてからゆっくりと出てくることになりそうですね
ONE PIECE DRESSROSA36 (3).jpgまた、トラファルガーローが人造悪魔の実の”リスク”、欠点について言及していますが、これが今回のローたちの行動のキモだと思います。これが、継続供給されていないと、悪魔の実の能力が維持できないとかそういうリスクなんでしょうか
② あともう一つカイドウで気になること。それは海賊カリブーとカイドウの部下アイアンボーイスコッチの接触。カリブーはこの今のワンピの世界で数少ないポセイドンの正体を知る一人。カイドウは勢力を広めるためスマイルを購入していると考えられ、ポセイドンが手に入るとわかったら真っ先に魚人島に攻め込みそうな予感がしてなりません
ONE PIECE Kaido2.jpgカリブーが言っている”あの人”とはついこの間まで、ドンキホーテドフラミンゴ=ジョーカーかと思っていましたが、どうも違うかもしれないと最近思い始めました。
 69巻を買ってみるまで自分も気づいていなかったのですが、理由は、何度も言っている扉絵シリーズにあります。カリブーの言う”あの人”がカイドウと考えるのが妥当なのか、証拠はあります
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
カイドウは、ポセイドンを狙っている?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25




その10:四皇の一人:ビックマムについて
ローラのお母さんとか、ナミに渡したビブルカードが威力を発揮するとかいろいろ言われていますが、今のところ魚人島編以降動きはあまりなし。
キッド、アプー、バジルホーキンスのメンバーからなる海賊同盟がビックマムを狙っています
またビックマムの部下ペコムズ、卵男爵が、シーザーの武器実験の
テレビ中継を見ている描写が出てきており、
やっぱり新世界の”戦争”に興味があるんだろうなって思います。
だからビックマムのキーワードもやっぱり新世界の覇権争いとなりますね
ONE PIECE DRESSROSA35 (4).jpg
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14



その11:四皇の一人:黒ひげについて
ジーザスバージェスが大会に出てきました
これは明らかに仲間、海賊団を強くするための準備です。
青キジとも接触があった様子で何があったか気になります
721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23
ONE PIECE DRESSROSA36 (5).jpg青キジの”闇”や、”噂”とはなんなのか
ワンピース:黒ひげ達の行動は”ドラム王国”を滅ぼしていた頃より
一貫していた。現在のジーザスバージェスの行動の理由(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ”悪魔の実狩り”は、66巻に書かれていますが、多分黒ひげのことですからそれだけでは終わらない。なんかひとひねり加えた能力にしてくるハズです


その12:赤髪シャンクス
今んとこ、あんまり動きはないみたいですね。
でも、東の海を訪れているビックネームとすると
モンキーDドラゴンと、
シャンクス
この2人は時期は違いますが
東の海を”なぜか”訪れており
かなり動きは気になりますよね。
”世界最弱の海”と形容されている東の海です
どうして?
このワンピースの”起承転結”のうち
”起”にあたる部分のためかなり気になります。
シャンクスが東の海に行っていた理由考察続編!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース、赤髪シャンクスの謎
かさねがさねになりますが、どうして???
どうして???


その13:海軍新戦力”藤虎”、まだ未出の”緑牛”は誰?
かなり強いですね~
ってか、尾田先生も考えましたね
藤虎はロギアではありませんが、今まで最強だったロギア。
ロギアは覇気でやられるためヴェルゴのように
覇気の使い手に対してはロギアは”的を大きくして”
しまうためかなりロギアはデフレを起こしていましたが。。。
なんか”覇気”使えれば、ぶっちゃけ、”悪魔の実の能力なんて
カナヅチになるしいらないんじゃ”という気さえしていた今日この頃。でも
藤虎はロギアではありませんが、これなら相手が
覇気を使っても、それほど強さに関係なさそうです
ってか、宇宙規模の能力ってどうやって勝つんだ?
ONE PIECE RYOKUGYUU (1).jpgドフィ「お前が藤虎か!話はよく聞いてるぜ!緑牛と遠に実力は折り紙つきの化け物だとな!」41巻で昔バスターコールってありましたよね。ロビンが恐れる海軍の無差別攻撃ですが、はるかにこれより攻撃力があります。
オイオイオイ、反則じゃね?



その14:新”七武海”まだ解決していないけど。。。
一体だれになるんでしょうか?
一応映画でネタバレがあったとのことで下記記事に
一応確定として書いてしまいましたが(ウィキペディアに
載っている位の確定記事みたいですが。。。)
本当のところはどうなんでしょうね?
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
ONE PIECE Seven Warlords of the Sea7(1).jpgこれは映画とか関係なく、あくまで本編でだけで出てきた既出キャラで考えるとシャボンディ諸島に2年前に集結した誰かルーキー達の誰かなんだろうかと考えるのが妥当なんだろうかと思います。とりあえず、キャラ的に、他に有力なところがいない



その14:倭の国キンエモンたちの謎
今はわき役ですが、ドフラミンゴ、カイドウの名前が出てきたとき過剰反応を示しており、またドラゴンが“親の仇同然”とも語っており、なんらかの今後のストーリの重要な役割を果たしそうです。
倭の国というと以前エースが訪れていたりと何気に重要な一面もありそう。
いったいどんな国なのか、今はまだお預けですね
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(9)  コメント(0) 

ワンピース:トラファルガーローの言う13年前の出来事(ネタバレ)

さて724話出ました。
やっぱりサンジさん、やられちゃった。まあ、皆様も予想通り
でしたね。
ここでサンジさんにやられる位なら、ラスボスにならないもんね
サンジさんが悪いわけでなくて、ドフラミンゴが強すぎるんだなっと
いうことで気を取り直して。。。
というわけで今日は真っ先にトラファルガーローの考察から


その1:トラファルガーローの“13年前のケジメをつける方が重要だジョーカー!”の意味は?
年表考察から

43年前:ミホーク誕生
41年前:ドンキホーテドフラミンゴ誕生
40年前:黒ひげ誕生
39年前:赤髪誕生
30年前:ロビン誕生
27年前:シキvsロジャーのエッドウオー大戦
26年前:トラファルガーロー誕生(SBS情報、サボとの誕生年の違いはまだ”?”)
25年前:ゴールDロジャーがグランドライン制覇
24年前:ロジャーが世界政府に自首、ロジャー処刑
22年前;エース誕生、サボ誕生
21年前;ゾロ、サンジ誕生
20年前:ナミ誕生
19年前:ルフィ誕生
17年前;チョッパー誕生
15年前:ヴェルゴが海軍に入る/
フィッシャータイガー、聖地マリージョア(天竜人のいるところ)に乗り込み、奴隷を開放する
13年前:
シャンクス率いる赤髪海賊団がルフィのいるフーシャ村に滞在
ハンコックが九蛇海賊団の船長になる
年表通りなら、トラファルガーロー13歳(←これは推測ですが)となっているはず
12年前:ルフィ、エース、サボが義兄弟の契をかわす
(一応本編でのサボの年齢紹介10歳。。。年齢がいよいよもって合わない。。。)
10年前:ドンキホーテドフラミンゴが現在の地位を築き初めたころ
8年前:聖地マリージョア(天竜人の住処)で世界会議が開催。
4年前:パンクハザードでシーザークラウンが島を汚染
2年前:ヒューマンショップの事件などが起きる。このころ、ドンキホーテドフラミンゴは時代はスマイルと言っている/
マリンフォード頂上戦争など起きるまでのいろんなイベントはこのあたり。
0年:麦わらの一味がシャボンディ諸島で再会、現在に至る。
ドレスローザでルフィ=ロー同盟が戦闘中

以上、13年前のイベントまとめるだけにとどめます。
いったい2人の間に何があったんだろうか?
でもこの年表でほぼ確実に明らかに判明したことがある
13年前のケジメと、12年前のルフィ、サボ、エースの義兄弟の契
こりゃ~、トラファルガーロー=サボ説はほぼ99%なさそうになってきました
(がっかり)


その2:謎に満ちたトラファルガーローの少年時代
まずこの少年時代の描写
なんかどこかのいいところのおぼっちゃま風に見えますよね?
見えませんか。。。?
ONE PIECE TRAFARUGAR.jpg
前回も書きましたが、貴族とかそういう身分の高い人に見えなくもない(無理矢理ですが。。。)



その3:尾田先生の謎のコメント
71巻82ページSBSで
ONE PIECE trafalgar (9).jpg
こんなコメントが出てきます。
ちなみにトラファルガーローが“ハートの席”を用意してもらっている
という話がバッファローからネタバレするのが70巻695話
そして、実際のハートの席の“絵”が出てくるのが70巻700話
つまり
ハートの席とトラファルガーローの関連はもう70巻で解決済みのハズ
それなのに
それなのに
どうして70巻の段階で分かっている情報なのに
トラファルガーロー=ハートの席と分かっているのに
どうして今更71巻SBSで出してきたのか、ちょっとだけ不思議
他にハートの意味あるんだろうか
やっぱり未だにハートを天地逆さまに見ると“スペード”
に見える。。。
(スペード海賊団というとエースを思い出しますが)
なんかゆかりのある人なんだろうか?
ちょっと考えすぎでしょうか?やっぱり



その4:そしてトラファルガーローは“ハートの席”を用意してもらっている立場だったにも関わらず、ドレスローザに今まで行ったことはなかった!
ONE PIECE trafalgar (1).jpg
これ、なんでなんでしょうね?
スペード、クローバー、ハート、ダイヤと4つの席しかない重要なポジションにもかかわらずトラファルガーローは選ばれています。
しかも、その席に選ばれるくらいなのに
ドレスローザに行ったことはないと本人言っています。
どうしてでしょうか?
かなり疑問
まだある。
ヴェルゴとの戦闘でも、ドフラミンゴに
“以前ヴェルゴをキレさせて、トラウマになった”
というコメントもあり、以前ヴェルゴに半殺しの目にあっているような
コメントもあります。仲間同士だったのにどうして?と山岸初志も思います。以前に
仲がよくないことでもあったのだろうか?このあたりからも、トラファルガーローが
ドフラミンゴの仲間だったころから両者の仲はよくなかったと推察できます
というわけで、あまり荒唐無稽になってもいけないのでこれ以上は推測はしませんが
今回の13年前の因縁というコメントによって
ロー=サボ説がちょっとかなり可能性薄くなったのは個人的にはかなり残念でした。
これ以上予想しても証拠が少ないので、これ以上はやめときます。とりあえず



その5:とりあえず今の段階でけっこう”確か”に言えること
オペオペの実の力でいろいろ体の操作をして、とか
記憶喪失になり、とかいろいろサボ=ローの証拠を探していましたが
ちょっと旗色悪くなってきた
ロー26歳(2歳足してね:本文より)
ONE PIECE Trafalgar Law (10).jpg
このSBSの情報通りだとすると、上のその1の年表の感じとなり
ロー=サボ説はなくなってしまうなあ。。。


その6:一応サンジさんの弁護
サンジさん、予想通りやられてしまいましたが、これは予想通り
というか仕方ない。
あの修行の2年でルフィやゾロは覇気や、剣を修行していましたが、サンジは一味の
コックさん。
パンクハザード編が終わるあたり、かなり美味しそうなごはんを作ったりしています。むしろこっちが本業。
体をはって仲間を守るサンジさん、むしろかっこよかったっす。
でも、最近伏線複雑になりそのうち情報整理しないといけないですね。


721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23

722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30

723話:ドンキホーテドフラミンゴの血筋の詳しい考察(723話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07

***************
このあたりで見ると面白いかも?
ワンピースの”根深いもの”に関するヒント集です
一体何の役にたつのかわかりませんが載せときます
ワンピース年表↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-1
ワンピースの世界地図
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-14-1
ポーネグリフの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-17
血に染まるヘビの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ドンキホーテドフラミンゴ、天竜人、根深い話とは?
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-01
************************************************






nice!(8)  コメント(2) 

ワンピース:ドフラミンゴvsサンジどうなる?(伏線ネタバレ)

というわけで、723話出ましたね~
最近戦闘場面では、ヴェルゴと互角~ちょっと押され気味
だったり、とちょっと、いいところなしだった(?)
サンジさんが、出てきてちょっと期待!したいって
おもったりしていますが、どうなるんでしょうね~
ドフラミンゴの数奇な運命とか、
ドフラVSサンジさんの行方とか
今日も考察(=妄想)していきます



その1:ドンキホーテドフラミンゴvsサンジ
いやあ、まったく想像だにしなかった展開です。
こりゃあ、ひと波乱ありますね。
まず順当にそれぞれの能力値を書くと
ドフラミンゴ
武装色、見聞色、覇王色覇気使い。
まだ悪魔の実の能力は本編では明言はないが、おそらく“糸”に関わる能力と言われている。“糸”に覇気を通すことで、攻撃したり、防御したり、敵を操ることが可能。
また覇王色も持っており人の上にたつ資質を持つ
以前スモーカー(海軍中将)を瞬殺した(とは言っても、“作戦”でわざとヴェルゴにやられたフリをしてダメージを負ったスモーカーさんのため、本当の実力でドフラミンゴに負けたかはかなり疑問。本当はもっと善戦したかもしれないが)
サンジさん
武装色、見聞色覇気使い。(SBSによると見聞色が特異な色なそうな?忘れた)
2年の修行で、CP9の技など使えるようになっている。
しかし、ヴェルゴと対戦した際、その武装色の強さに押される場面もあり、その強さは海軍中将~レベル?か?(でも、サンジさんは今までの戦闘で真価を発揮していないという話もあり、2年の修行でどこまで強くなったかはよく分からず)
と以上考えるとなんか圧倒的にサンジさんが不利。
なんか不利な証拠一つ目
なんとなくドフラミンゴがカイドウや青キジと戦闘に
なりそうな際と違い、余裕の表情
“強そうなのが来た”と言っていますがなんかの余裕な感じがします。
おそらく、ドフラミンゴにとって、争いたくない相手の反応は
青キジのときに典型的反応が出ている
“お前と争う気はない”
と戦闘回避。
ちなみに、カイドウにスマイル供給できなくなると
トラファルガーローから脅された時も、ドフラミンゴは
カイドウと戦闘を回避したがっている顔でした。
だから今回のドフラの余裕顔。なんかサンジさんやられちゃう予感が山岸初志にはしているんですが。。。あとちょっと不利な証拠2つ目、以前、マリンフォード頂上戦争のとき、ダイヤモンドジョズなどがドフラミンゴに操られている場面つまり、サンジさんあやつられる可能性もあり?とも考えたりして。。。でもこの戦闘組み合わせはまったく予想していなかった。
ちなみにドフラミンゴが戦闘回避した青キジ情報
↓↓↓
721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23




その2:ドフラの血筋、数奇な運命
これは大きくわけて
①ドフラミンゴD説
②過去に天竜人ドンキホーテ家から追放、もしくは自分で出奔説
③天竜人(世界創造主)の家系なのに海賊(世界を壊す側に回っている)今回“血筋”と言っており、血筋に何か他に秘密がある?
このあたりが自分で数奇と言っている内容と考えます
一つ一つ考えていきます


その3:ドフラの血筋、数奇な運命
①:ドフラミンゴD説
これは言わずと知れた、ドンキホーテDフラミンゴ説のことと妄想します
このブログで何度も指摘しているので、ちょっと飽き気味かもしれませんが、ご容赦を。
これまでの本編の経過をみて、“天竜人だった”という言動から、
ドフラミンゴは天竜人の系譜だけで、D説はなくなったんでしょうか
違うと思います
57巻561話:
クロコダイルがドフラミンゴをフラミンゴ野郎と言っている場面が
一度だけあります。
なぜに、”フラミンゴ野郎”?Dかと疑っていました。
以前も書きましたが、ここで、ちょっとあれって思うことがあります。
そうなんです。
ドフラミンゴがローに語った歴史は、
見事に空白の歴史100年の内容が抜け落ちています

つまり個人的にはこんなふうに考えているのですがいかがでしょうか?

1000年前:失われた王国隆盛、おそらく”D”の歴史はこのあたりから
900年前:空白の歴史100年開始、ドンキ家とトンタッタ族との因縁も開始
800年前:失われた王国が滅び世界政府創立、ドンキホーテ家が天竜人の系譜となる

どういう思考回路かと言うと(間違ってたらスミマセン。。。妄想なので許してください)

ドンキホーテ家は、少なくとも現在の世界政府設立前(800年前)よりもっと前から存在している
→900年前よりトンタッタ族と確執
→900年前というと失われた王国
→失われた王国というと世界政府にとって都合の悪い歴史、思想
→思想受け継ぐというと“D”?
→そうなるとドフラは“D”?
まあ、ちょっとわからないですが、ドフラD説は可能性はまだ消えていないと
思いますが、一体どうなるのか?今後の展開に期待ですね。
***************
このあたりで見ると面白いかも?
ワンピースの”根深いもの”に関するヒント集です
一体何の役にたつのかわかりませんが載せときます
ワンピース年表↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-1
ワンピースの世界地図
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-14-1
ポーネグリフの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-17
血に染まるヘビの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ドンキホーテドフラミンゴ、天竜人、根深い話とは?
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-01
************************************************



その4:ドフラの血筋、数奇な運命
②過去に天竜人ドンキホーテ家から追放、もしくは出奔説
以前も書いているので、重複になりますからほんのちょっとだけ言及すると
今回もキーワードがでてきました。
つまり723話で
ドフラミンゴは”天竜人だった”とあえて過去形
これは気になる表現です。
今は違うということですよね。
つまり、上の記事でも書いていますが、ここで一つの仮定が立ちます
:ドフラミンゴはドンキホーテ家を追い出された、もしくは出奔したということだと思います
やっぱりそう思うのは、つまり違和感を感じるのはこの絵
ボロボロのソファーに座っているが、かなりご満悦な表情
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo.SBSのコーナーで、貧乏っぽいが、ボロボロのソファにご満悦そうに偉そうに座っている少年時代。(多分8歳とか10歳とかそんな感じ
なぜにご満悦そうな感じなんだろうか?
これは個人的には
納得の上、天竜人の家を出たからだと思うのです。
何に納得していたのか?
今後海賊になることを納得していたからご満悦だったのだと思います
そしてその証拠
こんなことを言い始めるのです。
“やがて始まるぞ。急げ、急いで準備を整えろ。本物の海賊だけが生き残れる時代がやってくる。力のねえ奴は逃げ出しな。・・・新時代がやってくるのさ"
ONE PIECE ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ベラミーを推薦した、ドンキホーテドフラミンゴの信条、夢は何か?
強者のみが生き残れる時代を渇望しているドンキホーテドフラミンゴ、以前、ドフラミンゴが言っています
“やがて始まるぞ。急げ、急いで準備を整えろ。本物の海賊だけが生き残れる時代がやってくる。力のねえ奴は逃げ出しな。・・・新時代がやってくるのさ
天竜人=世界の創造主の家系なのにどうして?
天竜人、つまり世界創造主の家系なのにおかしくないですか?この発言?



その5:ドフラの血筋、数奇な運命:なぜ海賊に???
③天竜人(世界創造主)の家系なのに海賊(世界を壊す側に回っている)
→ここで一つの仮説?
ドフラミンゴには”海賊”の親族もしくは、”親”もしくは”ドフラミンゴに影響を与えた海賊”がいる?
ちょっと流されがちな事実ですが実は下記の2つは重要
天竜人(世界の創造主)なのに、海賊(世界を破壊する側)かつ
69巻690話でシーザーが
新世界の闇を仕切る男、やばいもん全てみんなあいつが絡んでいる
と言っています。
ここでちょっと突飛な新たな仮説、
というか、なんで天竜人なのに、海賊になりたがるんじゃい?
という疑問に答える仮説として
ドフラミンゴには”海賊”の親族もしくは、”親”もしくは”ドフラミンゴに影響を与えた海賊”がいる?
と思ってしまう
覚えておられると思いますが
天竜人は海賊を嫌っています
”サボ”を撃った天竜人も海賊は嫌っていた
でも、その海賊にドフラミンゴはなりました。
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo4.jpgこのあたりは個人的な妄想、暴走率100%です。まあただの空想としてお聞き下さい。。。ジャックって?誰?ジャルマック聖?ジャ(ルマ)ック?ジャック???ドフラミンゴ=ジョーカーだったように、既出の誰か=ジャック?なんでしょうか
これって、
ルフィのシャンクスのようにドフラミンゴの近くに誰か思考に影響を
与えるような海賊でもいたのだろうか?と思ったりもします。
ドフラミンゴはなぜ海賊になったんだろうか?
ちょっと気になります。
ドフラミンゴの“血筋”の中に“D”や”海賊“絡みがあるのではと
推測はじめました。
下の記事も重複が多いのですが、722話で考察したことです。
もしよろしければどうぞ
722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30


*****ちょっと蛇足ですが、
ドンキホーテドフラミンゴが、トラファルガーローにハートの席を用意したりして
その評価がかなり高かった理由をずっと考えていました。
ちょっと突飛ですがお許しを
何を考えたかというと、、、

ドフラミンゴ:昔天竜人家系だった→幼少期貧乏(天竜人家出奔)→今海賊
サボ:昔ゴア王国の貴族家系→海賊になろうとする
ところで
トラファルガーローの幼少期の写真はこんな感じですが
これってやっぱり貴族の格好でしょうか?
ONE PIECE TRAFARUGAR.jpg
なんとなく、根拠まったくないのですが、
ドフラミンゴがトラファルガーローのことをものすごく
買って、ハートの席につかせようとしていたことはもう本編で
ネタばれていますが、これってなんか出自のことも
あったんでしょうか?
つまり
トラファルガーロー:昔どこかの貴族?→出奔→海賊になる(ただし、ローはドフラミンゴの出自の秘密は知らなかった)
最近“サボ”論議出てきていないので、ちょっとだけ
ドフラミンゴに咬ませて、話題に出してみました
忘れてください
でも、幼少期のトラファルガーローって
なんかちょっと育ちの良さそうなどこかのおぼっちゃま風に見えませんか?
もしかして昔、サボと同じように貴族だったりして?
まあ与太話なんで忘れてください。。。




その6:バルトロメオの言うあの人
これ以降ちょっと与太話
(というかこのブログ全体が与太話ではありますが、、、)
なんか、かなりの“萌えキャラ”というか、用語の使い方が正しいかわかりませんが
なんとなく言いたいことはわかるかと。
いやあ、こんなキャラとは思ってなかった。でも、これまでエニエスロビーや、マリンフォードで名前がかなり売れいるので、まあそろそろ“追っかけ”が出てきてもおかしくはない時期だとは山岸初志も思いますが。しかし、バーソロミューとバルトロメオスペリングが似ているとか似ていないとか言うミステリな話はどうなったんだ?という読者予想を横目に、バルトロメオは自分路線爆進中です。
ところで、バルトロメオが言うあの人ってどうなったんでしょうか?
そう
メラメラの実をあの人へ
という“あの人”です


その7:となると順当に考えると、まさか“サボ”
ウソです。ちょっと言ってみたかったダケデス。
これはさすがに違うだろうなあ。
なぜなら、ルフィの顔さえあまり見たことのなかったバルトロメオが、ルフィの詳しい
生い立ちまで把握しているとは思えない。
となると、バルトロメオの言うあの人とは麦わらの一味の中の誰か
ということになるんだろうか?
でも、さすがに、エースがルフィの兄であることを知っているとは思うので
そうなるとルフィの兄であるエースのメラメラの実を
ルフィにわたしたい、とかそういう感じなのかな?


nice!(6)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。