So-net無料ブログ作成

ワンピース:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)

722話出ましたね。ようやくドフラミンゴの素性が明らかになってきました。
やっぱり予想通り天竜人の系譜を持っていました。
さて今日はやっぱりドフラミンゴについて考察



その1:何はともあれ、まず年表
ちょっと位ずれていてもご愛嬌でお願いします。
失われた王国滅亡前
1000年以上前:失われた王国など栄える(Dが関係?している)
900年前:空白の歴史100年の開始
900年前:小人族と、ドフラミンゴとの因縁スタート。つまりドフラミンゴとトンタッタ族の因縁は現世界政府創立前からの因縁ということが今回明白となる
800年前:アラバスタ、ドレスローザを含む20人の王による「連合国」が設立
800年前:失われた王国滅亡後
連合国の王達は「失われた王国」を滅ぼし世界政府を設立
世界政府を設立した20の王家のうち、

19の王家はマリージョアに創造主(天竜人)として移る
ネフェルタリ王家だけは祖国に留まり、ただの一加盟国王となる

800年前~10年位前:
ドンキホーテ家は天竜人としてマリージョアで過ごす
リク家はドレスローザを統治

一方、ドンキホーテドフラミンゴ(41年前に誕生)がおそらくなんらかの
事情により、ドンキホーテ家を追い出される?
しかし、ドフラミンゴは自力で這い上がり、10年位前にドレスローザに軍隊を連れて
(クローバーのトレーボル、ダイヤのディアマンテ、スペードのピーカが代表格)戻り、リク家を倒し、再び自分が君臨、七武海となり、現在の地位を築く

マリンフォード頂上戦争“勝者こそ正義”という発言になる
マリンフォード頂上戦争で、アラバスタ王朝の転覆を試みたサー・クロコダイルを仲間にしようとしている。

色々あって現在に至る



その2:さてここまで来ると疑問が新たに生じる
そのまんま、ドンキホーテ家にいれば安泰なのに、色々紆余曲折しています。
なんで?
ドフラミンゴの目的はなんなんでしょうか?
とくにおかしく感じるのは①が前提の上で
②~⑤がおかしい
① ドンキホーテドフラミンゴはやっぱり天竜人家系だった
ドフラミンゴは幼少期なんらかの原因でドンキホーテ家から追い出されている?もしくは自分でドンキホーテ家を出ている(幼少期の貧しそうなルックスから推測)
③ ドンキホーテドフラミンゴは天竜人家系(世界政府創造主)なのに、七武海(七武海の称号がなければ世界政府の敵)をやっている
④ ドンキホーテドフラミンゴは天竜人家系(世界政府創造主)なのに、“闇のビジネス(世界政府と敵対する四皇と取引)”をやっている
⑤ 自分たちがドレスローザを治めるように任命した王家リク家を滅ぼしている
1個1個考察していきます。
ここからは、完全に200%以上、管理人の妄想、空想になります。
完全に作り話である可能性もありますので、取り扱いには十分ご注意ください。
それでもいいよ、という方のみお読みいただければ嬉しいです。





その3:一つ仮定を立てる:ドフラミンゴはドンキホーテ家を追い出された?
まず、1つ仮定を立ててみます。
つまり、ドンキホーテドフラミンゴは生まれてすぐドンキホーテ家を出されている(または自分からドンキ家から出ている)という仮定で話を進めます。
なぜか?
これは、少年時代の描写から推察しています。
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo.SBSのコーナーで、貧乏っぽいが、ボロボロのソファにご満悦そうに偉そうに座っている少年時代。(多分8歳とか10歳とかそんな感じ
どうも貧乏っチックな風貌です。貴族王族の風貌ではないですよね。このため、ドフラが幼少期からすでに、マリージョアに住んではいないであろうことが推測できます。
 



その4:となると、追い出されたor自分から天竜人の家を出た理由は?
それでは、上の仮定のっとり、どうしてドンキホーテ家を出たのか?(追い出された?のか?)
これは、ワンピースDEEP BLUEに書かれている20歳前後の 描写がヒントだと思っています。
何をしていたか?
ロジャーの処刑の場面を見ていました
つまり、ドフラミンゴは天竜人の系譜ですが、ロジャーの言葉に感化され、これから来る海賊時代の中に身を投じたかったのだと思います。
ONE PIECE HISTORY (1).jpgゴール・D・ロジャー処刑を見届けたシーン。(このとき、若き日のミホークとか、モリアとか、クロコダイルとかいっしょに描かれています。)
え、そんなフツーの理由かよ?という方へ、、、
一応ドフラミンゴが天竜人の家系をある程度捨てて、海賊になりたかった証拠っぽいものを挙げていきます





その5:でも、よく考えてみると“変”、どうして海賊になりたかったのか?
天竜人の系譜(世界政府の創造主)だったのに、海賊(世界政府の敵)になりたい理由は“変”だって
よくよく考えてみると、ドンキホーテドフラミンゴは
“海賊”(七武海でなければ、政府の敵)という立場
と、
“天竜人の系譜”(世界政府の創造主の末裔)という立場

まったく正反対の両方の立場を持っていることが明確になりました。
でもこれはおかしい。
なぜ、創造主の末裔で“海賊”なんでしょうか?
これまで発言が多々ありますが海賊は天竜人からは忌み嫌われています
そして、その海賊にふさわしい行為をバンバンやっているのがドフラミンゴです
① 他の天竜人(ジャルマック聖)などはサボを撃つとき“海賊旗をかかげたら何者でも海賊”と海賊を忌み嫌っているが、天竜人から忌み嫌われている海賊にドフラミンゴはなった
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo4.jpgこのあたりは個人的な妄想、暴走率100%です。まあただの空想としてお聞き下さい。。。ジャックって?誰?ジャルマック聖?ジャ(ルマ)ック?ジャック???ドフラミンゴ=ジョーカーだったように、既出の誰か=ジャック?なんでしょうか
② マリンフォード頂上戦争で、まだアラバスタ王朝転覆を試みて七武海称号剥奪され、脱獄してきたばかりの海賊サー・クロコダイルに仲間にならないかと勧誘している
③ ゲッコーモリアを始末するのに、“上”から命令を受けているが、失敗。そのことを報告する際、“お前らとの取引が面白くなくなったらいつでも七武海をやめてやる(=つまりただの海賊である敵になってやる)と言っているONE PIECE Celestial Dragons 1 (15).jpgいつでも王下七武海をやめるぞ、とドフラミンゴが言っていますが
④ 世界政府によって、危険物を造るため“危険”とされたシーザーを重用し、兵器を作ったり、子供の巨人化を研究させている
⑤ 現在スマイルを製造、四皇の海賊カイドウと取引がある(シーザーの発言)。四皇は世界政府と敵対関係
⑥ 裏のやばいもの全てと取引、兵器全般の取引あり(シーザーの発言)。これも治安が悪くなるので、世界政府の望むところではない
⑦ 15年前、海賊ヴェルゴを海軍内部にスパイとして送り込む
言わずと知れた、四皇と世界政府、七武海は全員おいそれとケンカを売れない関係(ケンカになると両方に被害甚大)の、実力の拮抗状況にある敵同士と考えられます。
それがどうして七武海、つまり世界政府に協力関係にある海賊が、世界政府と敵対している、カイドウと兵器の面で協力関係にあるのかと山岸初志も思うのです。これは過去の発言でも出てきます。
天竜人の系譜でありながら、“お前らとの取引が面白くなくなったらいつでも
七武海をやめてやる“と言っています。
七武海をやめるということは、ただの海賊
つまり世界政府にとって敵になるということです
 まだあります。サボが幼少期ジャルマック聖に撃たれる場面
この時“海賊旗を掲げたら何者でも海賊”と海賊を天竜人が忌み嫌っている場面もあります。
 つまり天竜人にとっては海賊は忌み嫌うもの。しかし
ドフラミンゴは七武海という立場ですが、とにかく海賊になりました。
このアブナイ考えが、ドンキホーテ家を追い出された理由と推察します。
つまり、彼は幼少期より海賊になってこんなことをしてやるぜ、的なことを 言っていたに違いありません
まあ、サボと有る意味一緒な感じですね。
実際こんなこと↓を言っていますね
ONE PIECE ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ベラミーを推薦した、ドンキホーテドフラミンゴの信条、夢は何か?
強者のみが生き残れる時代を渇望しているドンキホーテドフラミンゴ、以前、ドフラミンゴが言っています
“やがて始まるぞ。急げ、急いで準備を整えろ。本物の海賊だけが生き残れる時代がやってくる。力のねえ奴は逃げ出しな。・・・新時代がやってくるのさ




その6:そうなるとリク王家を滅ぼした理由は陰謀?
それこそ、天竜人の
“つるの一声”
でドレスローザ国王をすげ替えるという内容の
発表をすればドンキホーテ一族はすぐドレスローザ国王になれたハズ。
この間のCP0の時のように、“ドレスローザ国王を変える!”
とかやれば自分たちは簡単に王家に返り咲けたハズ。
しかし、ドフラミンゴはそうはしなかった、というより、できなかった。
どうしてか?
それはすでにドンキホーテ家を追い出されていたから。
このため、ドフラミンゴはおそらくリク家の罪をでっちあげ(推測です)、自力でドレスローザ王位を奪還しています。
そしてこの段階で自分の身分を世界政府に公開、王位継続を認めさせたのでしょう。
一方ドンキホーテ家は、ドンキホーテ家の恥部であるドフラミンゴのことは、(海賊になりたいという危ない思想を持っている)詳細に世界政府には報告などないでしょうから、すんなりこのあと王位につけたのだと思います。
リク家の罪がでっち上げなことの、かなり弱い証拠としては、おそらく善人キャラである兵隊さんが、“リク家の無念を晴らす”と言っているから。やっぱりドフラによってなんらかの罪をかぶせられた可能性が高い。



その7:ではなぜ、リク家を滅ぼさなければならなかったか、それは多分ドレスローザに眠る秘密に隠されている?
これも伏線が出てきているのです(?)。
今回、失われた王国を滅ぼした20カ国の中にエントリーされていた
アラバスタで出ています
ロビンのセリフに注目、”この国の隠していること”と言っています
ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトンのありかが書かれていたアラバスタ
隠していることと言えば失われた王国の情報です。
アラバスタにはプルトンの所在が書かれているポーネグリフが存在しました。
プルトンは復習すると世界をひっくり返そうと思えば
ひっくり返せる“巨大砲台付き戦艦”という
ポーネグリフの記載でした。
天竜人の出身地(20カ国)には色々眠っているようと推察できます。
おそらく失われた王国を滅ぼした段階でいろいろ隠蔽したい事実があったハズ。この隠蔽したい事実を“創造主”達の故郷に封印したとも考えられます。
そして、現天竜人たちは(多分めんどくさいので)その管理を“現在の王達”に任せ、マリージョアに住むことにしたのでしょう。
しかし、このドレスローザに眠る秘密が、つまり失われた王国に関して世界政府が隠蔽しているなんらかの事実が、ドフラミンゴを熱くさせたのかも知れないとも山岸初志は思います。アラバスタに記載があったプルトンの記述はクロコダイルを熱くさせました。
ドフラミンゴを熱くさせているのはなんでしょうか?でも、それが、今の兵器販売につながっているような気がします。



その8:となると、ドンキホーテDフラミンゴ説はなくなったか?
上までの経過をみて、ドフラミンゴは天竜人の系譜だけで、D説はなくなったんでしょうか?
57巻561話:
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ドンキホーテドフラミンゴはDなのか、検証
なぜに、”フラミンゴ野郎”?Dかと疑っていましたが
その疑いはなくなったんでしょうか?
でも、ここで、ちょっとあれって思うことがあります
そうなんです。
上の年表だと、空白の歴史100年の内容が結局分からないじゃん
あれ?って思った方いらっしゃいますか?
空白の100年が結局どうだったのか今回も説明がありませんでした。
一方、トンタッタ族との因縁は900年前から。
つまり空白の歴史が始まってから。
一方、ドンキホーテ家が天竜人の家系になったのは800年前から。
なので、トンタッタ族との因縁はドンキホーテドフラミンゴが 天竜人の家系であることとは全く関係がなさそうです。
つまり

1000年前:失われた王国隆盛、おそらく”D”の歴史はこのあたりから
900年前:空白の歴史100年開始、ドンキ家とトンタッタ族との因縁も開始
800年前:失われた王国が滅び世界政府創立、ドンキホーテ家が天竜人の系譜となる

そうなると、やっぱりドフラとトンタッタ族の因縁の大元は空白の
歴史が関与していることになります。天竜人や、現世界政府よりもっと深い関係です
空白の歴史の前である気になるものといえば“D”
空白の歴史は、オハラの学者クローバーによると世界政府により執拗に
その痕跡を消されている世界政府にとって都合の悪い歴史
失われた王国を滅ぼす前に何かあったのだろうか?
とりあえず、今のところは現在まで残っている失われた王国のキーワードは
古代兵器
ポーネグリフ
D
位しかないですが、
ドンキホーテドフラミンゴが
ドンキホーテ・D・フラミンゴ
である可能性をかんがえて、一応D絡みということで予想しておきたいと思います。



その9:というわけで複雑なドフラミンゴの系譜
上のことを考えるともう少し何か出てきそうな感じがします。
特に、900年前のトンタッタ族との因縁が始まったあたりから存在する
なんらかの系譜。
それは“D”がらみと一人で勝手に思っているのですが
違うかなあ。



その10:これで決着?ドフラミンゴVSロー
このあたりからコネタです。
一番心配していた戦闘場面だったのですが、
トラファルガーローやられちゃった。
ファンとしてはちょっと悲しいですが、やられたフリとか
そういう線はないかな。
でも、藤虎(大将)+ドフラミンゴ vsトラファルガーローだったので
しかたないでしょうかね?
ブルック、ナミ、チョッパーたちが、敵を撃破したので、
海岸線に船をローの指示通り回して、展開が変わるのを
期待していますがどうなるか。。。
でも藤虎が助けていたということを勘案しても
ドフラミンゴやっぱり強いです。
さすが覇王色覇気の持ち主ということなんだろうか?以前スモーカー中将も本気ではありませんでしたが、(ドフラミンゴと戦闘する前、かなりヴェルゴとやりあっている)ドフラミンゴにやられています。
ドンキホーテドフラミンゴ>トラファルガーロー、スモーカー
なんでしょうか?
でも、さすがにドフラミンゴも、青キジとはガチンコ勝負はしたくなかった
ようですが、これから逆転とかないかなあ?

723話
ドンキホーテドフラミンゴの数奇な運命の内容考察
ドフラミンゴvsサンジ考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07
721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23

nice!(4)  コメント(0) 

ワンピース:青キジは黒ひげの仲間になったのか?

さて、最近予想外れまくりのこのブログですが、今日は
懲りもせず、色々考察します。
気になるのが、やっぱり
① 青キジと黒ひげは仲間になったのか?(720話参照)
② 小人族と、ドフラミンゴとの900年前からの確執とは?
③ レベッカとドフラミンゴの確執
このあたりがかなり気になりますよね。
というわけで、一つ一つ行ってみます。
もはや外れまくっているので、もう妄想全開モードです。
以下記事内容はワンピース本編内容とまったく関係のない
管理人の妄想を書いている可能性を十分ご理解の上
お読みいただければと嬉しいです。


その1:青キジと黒ひげは仲間になったのか?
よくわからないのでまず青キジの過去のセリフや周りの人のセリフを引用
A:699話
ドフラミンゴ:「一つ教えてくれるか。お前今…」「何者なんだ!クザン!!」「いい評判は聞かねぇぞ」(中略)青キジ:最初から…世界政府が全てとは思っちゃいねぇよ」「海軍に所属しなくても実行できる事はある。所属しねぇから見えて来るもんもある…
B:699話より引用
スモーカー:まさか“闇”に通じてる訳じゃねぇだろうな、アンタ今…」
以前この“闇”とは、革命軍のことを指していると考察していました。
が、、、720話でジーザスバージェスが黒ひげに“あいつは信用できねえ”という意味合いのことを言っており、まさか仲間になったのか?という疑問が生まれます。
この“闇”とは直球ストレートで“ヤミヤミの実”の
黒ひげのことを指していたのでしょうか
青キジは黒ひげの仲間になったんでしょうか?
まあ、最近外れまくっているので、もはや断言してしまうと、
この答えはやっぱりNOでしょう
上のセリフの通り、“所属しねえから見えてくるもんもある”という通り、どこかの組織に足を入れていると、そこの組織のいうことを聞かなければならないのが嫌だった青キジはある程度フリーの立場になり、今後の世界の行方を見ていこうとしています。
何の行方か?
これは一つしか答えはない。


その2:青キジの行動はずっと一貫している
今回のことで、ちょっと惑わされがちですが、青キジの行動や理念は一貫
していると考えます。
つまり青キジは
海軍にいた頃から、
「正義とは立場や状況によって変わりうるもの、だらけきった正義」
という立場でした。スモーカーの“闇に通じているんじゃ”という問いに対して、“俺はオレ”という答えを返しています。そして海軍にいることに疑問を感じるようになった本編で明らかに語られている事件は何か?
それはオハラです。
このため397話で、
青キジはロビンに
“お前をこの島からのがすことにした”
と発言し、
“サウロが守った種が一体何者に育つのか“見極めたいと発言しています。
つまり本当にオハラのポーネグリフ研究が”悪”なのか、疑問に思っているのが青キジです



その3:黒ひげ(D)はロジャーが待つ男ではないが、青キジの求めているものの答えの一部(オハラの答えの一部)を探し求めている海賊
24巻225話、空島を探すルフィ達がベラミーにバカにされ、店を出るとき、
黒ひげがルフィ達に言います。
人の夢は終わらねえ。そうだろ。人を凌ぐってのもらくじゃねえ。笑われていこうじゃねえか。たかみを目指せば出す拳の見つからねえケンカもあるもんだ”
今考えると意味深な発言。尾田先生はあんまり無意味なものを書かないと山岸初志は思います。たしかに、白ひげをやっつけたり、エースを捕まえたりと読者にとっては憎たらしいキャラですが、ワンピースを目指し、そして、上のDであることや、何か大きな目的を意識するような上のセリフ、これは、やっぱり世界政府にとってはあまりいい内容のことではないでしょう。どういうことかというと黒ひげの目指しているものも、当然ワンピース絡みだと思います。
つまり、ワンピースは世界政府にとって見つかると都合の悪いものです
となると、青キジが現在、求めている答え、つまり政府に楯突いて、ポーネグリフの研究をしていたオハラが本当に悪なのか、その答えに一部に近いものになるのかも知れません。
なので、個人的には
黒ひげが最終的に求めるもの青キジが求めているオハラの答えの一部
という感じだと思います。



****************************************************************
その4:青キジと黒ひげの会話を推測する(妄想、フィクションです)
かなり妄想&推測ですが、
こんな会話があったのではないでしょうか
青キジ:俺はもう海軍を抜けたし、もともと正義とは立場によって変わるものと考えている。だから、お前ら(黒ひげ)と新世界で出会っても捕まえたりするつもりはない。今海軍でもないし。そして、むしろ”D"がであるお前(黒ひげ)がどういう答えに行き着くのか(ワンピース)興味があるので、お互いの利害関係を侵略しない限り、お互いに有益な情報提供し合おうよ。協力はしないけど、敵対もしない。お互い有益な情報交換しようぜ。
黒ひげ:OK、わかった。お前が(青キジ)がこちらの利害関係を侵害しない限り、情報は提供するぜ。俺もお前に協力はしないが、こっちに攻めてこない限り、敵対もしないよ。
青キジ&黒ひげ:協定設立!
ジーザスバージェス::あいつはもともと海軍だし、ホントかよ?あいつは信用できねえ。。。元海軍だしなんか企んでいるに違いない。(720話会話の一部)
****************************************************************
え、そんな普通の内容の会話なの?と思われるかもしれませんが、これも
理詰めで考えるとなんとなくそうなんじゃないかとも思われる。
まず譲れないラインとして(読者予想出来るものや既出のもの)、
①青キジは、なんだかんだ言って黒ひげの仲間にはならないだろう(何より海賊らしい海賊という黒ひげ海賊団のコンセプトに反するので尾田先生がエントリーしないでしょう)
②青キジは、オハラのことを気にしている、ロビンのことを気にしているコメントが多数見受けられる
赤犬のやり方についていけなくなった(海軍去る)
政府上層部から良く思われていなかった(当時の元帥であるセンゴクの推薦があったにも関わらず、元帥候補から外され、赤犬と決闘している経過)
黒ひげはワンピースを目指している
以上の理由から、青キジは、黒ひげの仲間になったのではなく世界政府のやることを全体からバランスよく
眺め、誰の言っていることが正しいのか、オハラのことやロビンのことも含め、見極めたいと思っているに違いないと思います。
となると
最近の青キジのスタンスとしては
⑥青キジは正義とは立場や状況によって変わりうるもの、という独自の考えを更に強くもった(ドフラミンゴなどと共通の考え方)
⑦699話からの引用でもあるとおり、”所属しねぇから見えて来るもんもある”と言っています。つまり、特定の組織に所属せず、世界政府の敵対する立場だろうが(黒ひげや革命軍)ワンピースの情報や、オハラに関する情報など、世界政府に都合のいいことも悪いことも、情報収集できるなら、しておいてやれ、というスタンス
⑧多分戦闘に積極的に関わる姿勢は今のところ無し(スモーカーを半殺しにした、また七武海の規律に反したドフラミンゴを追わず、そのまま放置している)
⑨以上の姿勢を黒ひげに伝えているが、ジーザスバージェスにとってはおそらく胡散臭く見えるのだろう
という感じになるのかと思います。
ちょっと普通の結論で申し訳ないのですが、やっぱり黒ひげの仲間に青キジが
なる線や、”絵”は想像できなかった




その5:そのうち対戦する黒ひげvs麦わら
ちなみに、尾田先生はあえて、ルフィたちと好対照にこの黒ひげ海賊団を書いています。
この24巻での話ですが例えば、味覚。チェリーパイやジュースの味覚が全くこの2人は逆です。風貌も好対照。性格も行き当たりばったりのルフィと、用意周到な黒ひげで好対照です。これは、今後のワンピースの歴史を明かしていくこの二人をあえてこのように対称的に書いているのだと思っています。



その6:というわけで、青キジが黒ひげに近づいた理由
自分なりにオハラの答え、が知りたいからいろんなところにフリーの立場として、アンテナを張っている説、にとりあえず一票です。
(黒ひげは将来的にワンピースに近い海賊の一人として青キジも一目置いているのでしょう。
また以前にもちょっと触れましたが、海軍という組織を離れたおかげで、革命軍のような組織とも連絡を取り合っているとも考えられます。むしろスタンスはこっちよりなのかもしれないと考えています)



その7:最近核心に近づいてきつつあるストーリー
以前ドンキホーテドフラミンゴ?=(ドンキホーテ・D・フラミンゴ?)を書きました。
証拠は57巻561話:クロコダイルとドフラミンゴとの戦闘の際の会話で、ドフラミンゴがダイヤモンドジョズを操りながらクロコダイルと戦闘してているときに、クロコダイルは言っています。
”消えろ!フラミンゴ野郎!”
ドフラミンゴ野郎ではなくて
”フラミンゴ野郎です”
つまり、クロコダイルはドフラミンゴがD・フラミンゴであるということを知っていて
あえてあの意味深な呼び方にしたのでしょうか?



その8:ちなみに天夜叉(ドフラミンゴ)の意味わかった?かも?
なんとなく最近気づいたのですが、天夜叉の“天”は天竜人の“天”と
一緒なのでしょうか?とおもい初めました。このため
ただの“夜叉”として
もう1回ウイキペディア調べてみました
“”はウィキの引用ですが
“仏教において天界に住む神々のうち、夜叉、天、龍、阿修羅、乾闥婆、緊那羅、迦楼羅、摩睺羅伽の8部族は天界の守護法神の要”
という記載がありました。
夜叉???龍???
天夜叉
天竜人?
天龍人?(竜の字が違いますがご愛嬌)
これって、何かの尾田先生の言葉の遊びみたいな、ドフラミンゴの伏字なのかも知れませんね??
つまり、ドフラミンゴは“天竜人”の系譜と、“D”の系譜を同時に持っているとか?おもったりしました



その9:ダメオシ:青キジが天夜叉ドフラミンゴに関して言及
以前からなんども指摘しているのでさらっと書きます。
何度も重複になりますので、海賊の内情に詳しい元海軍大将である
青キジが言及している内容を述べるにとどめます。
(トラファルガーローが以前、“天竜人?”と言ったコメントは
本編内で確定していないのでとりあえず、ここではあまり考察はしません)
もと海軍で海賊内情にくわしいと思われる青キジの発言
なので、とても重要!です
青キジは以前、アマゾンリリー現皇帝である、ボアハンコックと現ドレスローザ国王であるドフラミンゴの違いについて言及しています。
ドフラミンゴが”国王”であること(ハンコックは皇帝なこと)そしてその”国王”の地位が、ハンコックとは違うことをわざわざ言及していますこれらの謎は、ドフラミンゴの複雑な出生の秘密が明らかになるにつれて
解かれていくんでしょうね。個人的には
ドフラミンゴは“D”の系譜と、“天竜人”の系譜と同時に持っているような
そんな複雑な出生を持っていると予想しています。



その10:となると小人族とドフラミンゴとの確執は一点に絞られる、また前国王との関係や、レベッカなどのことなども、すべて説明付くような気がする?
何度もだしていますが年表です。
関係ありそうなところだけ考察すると、やっぱりどう考えてもDが絡んでくるような気が山岸初志にはします。どうなってどういう絡みになるのか?という具体的な質問にはまだちょっと答えられないのですが、、、。20人の王による世界政府の創立など、怪しげなセリフがいっぱい。
ちなみに皆様も覚えておられると思いますがヒューマンショップの売買表みたいなものには、“世界政府に加盟していない人種”は売買が許される、という記載があったと思います。
この中に小人というのが入っていました
つまり、世界政府が設立してから小人族は虐げられる立場へと、変わっていったということです。
勿論虐げる人は誰かというと、その時の権力者=世界政府
こうなると、小人を虐げていたのは“D”絡みというのが成り立たなくなりますが、ドフラミンゴが世界政府と“D”の流れの両方を汲んでいるとすると話は別です。
何が言いたいのかというと

ドフラミンゴはDフラミンゴ説有力?と仮定すると

Dの因縁は多分900年前にさかのぼる

小人族との因縁も900年前
そして、現在の世界政府に小人族は虐げられてきた
(奴隷の表に小人族がリストアップされている&小人族が自分たちでドフラと確執ありと言及)

ところで、Dは失われた王国の系譜として今のところ読者には認識されている

そうすると、ドフラミンゴと小人族の確執が説明つかない
(Dと小人族の確執になってしまう)

でも、ドフラミンゴが”D"以外に、世界政府の素性も持っているとすると
(たとえば、世界を作った20人の王などの系譜などの直系?)
この小人族との確執が説明可能

ドフラミンゴは天竜人と”D"の両方の関わりあり???、それで小人族との
確執が現在も続いている

以上のようにドフラミンゴの系譜は、“うしなわれた王国”と、“天竜人や世界政府”とのなんらかの関係の系譜を持っていることを疑うような内容だと思います。

もう一回、年表の主だったところのみアップ

1000年以上前:失われた王国など栄える
900年前:空白の歴史100年の開始
900年前:小人族と、ドフラミンゴとの因縁スタート。年表から”D”がらみの気がする
800年前:シャンドラが滅びる/失われた王国も滅びる
800年前:ジョイボーイの謝罪文が記述される
800年前:20人の王による世界政府の創設
41年前:ドンキホーテドフラミンゴ誕生
40年前:黒ひげ誕生
25年前:ゴールDロジャーがグランドライン制覇
15年前:ヴェルゴがドフラの指示で海軍に入る
10年前:ドンキホーテドフラミンゴが現在の地位を築き初めたころ
このあたりの系譜で前ドレスローザ国王、リク王族の
なんらかの交わりがあるんでしょうか?
上の考察の真偽はさておき、
なぜ、あえてストーリを複雑にして、900年前の小人の確執を持ち出している
のか、このあたりにヒントが隠されているような気がしてならない。
前国王の系譜っぽい人物としてリッキーなる剣士もでていますが、
”歓声がにくい。ドフラミンゴお前が憎い”というセリフを
残しており、なんとなく意味深に感じてしまう今日この頃です。
なんかごちゃごちゃとまとまり無くてスミマセン。


722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察
トンタッタ族とドンキホーテ家の因縁考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30

nice!(9)  コメント(0) 

ワンピース:今後、青キジはどうなる(伏線ネタバレ)

というわけで最近予想外れまくりで
あんまり大きなことを言えなくなっている
今日この頃。 だって、伏線わかりづらいよ、尾田先生。
簡単に読者にわかるようには していませんよ、という尾田先生の
セリフが聞こえてきそうではありますが、、、
というわけで、今回はストーリの中の 中心人物レベッカや、前国王のことに関して考察。
最近まったく予想はあたっていないので、
完全に本編と關係のない、管理人個人的妄想が かなりひどく入っている
記事であることを十分ご了承 の上お読みいただければ嬉しいです



その1:ルフィの人物選定眼はあまり外れたことがない
さすが、一船の船長というべきか、
ルフィの人物選定眼は けっこう確か
です。
ルフィが”いいやつ”と言ったキャラで後でどんでん返しで
”悪いやつ”になっているケースはあまりないと思います。
(食べ物もらったからいいやつになっているというツッコミは
なしにしておいて下さい。。。)
例えばアラバスタ王国で、当時敵トップの相方だったロビン
仲間に受け入れる際も、皆の反対もあったにも関わらず、
即答 ”悪い奴じゃない”
ロビンの人となりを見抜いています。
このあたりの才能が際立つのは、
インペルダウン編の ”ジンベエ”と出会うあたり。
まったく、当時面識のなかったジンベエの人となりを的確に
見抜き、LEVEL6囚人という危険人物にも関わらず
あっさり牢獄からの脱出を助けています
他にも色々ありますが、 ルフィが いいやつ と言ったやつには
それほどあとになって どんでん返し的に悪いやつになっている人はそういません



その2:じゃあ、レベッカは”いいやつ”で、その”父親”もいいやつだった?
とまあ、当然こういう予想になるわけです。
わかりやすい読者予想としては、
ドンキホーテドフラミンゴ:何か企む
前王族リク家王族:ドフラミンゴにはめられる?
という感じになります。
安直すぎじゃない?とツッコミを受けそうですが、
でもそうじゃないと今後のストーリが進みません。(個人的妄想)
回想シーンでレベッカを追っている一人が 若き日のディアマンテ
のようにも見えます。
乱心した王様が火をつけるということですが、そのドフラミンゴの一党が
リク王族を捕らえようとするシーンが721話では出てきます。
つまり
前の王族を捕まえる(リク王族)

捕まえた人(ドフラ)たちが感謝される

ドフラミンゴが国民に富を約束し王様になる
という流れなんでしょうか?
でもちょっと待ってください。。。
やっぱり、以前の疑問がまた復活してくる。
世襲でないのに、どうして王様になれたんだろうか?ドフラミンゴは。
いくら以前の王族が乱心して、国に火をつけても、それでドフラミンゴが
王様になれるということにはなりません
何度も何度も重複になりますが、海賊の内情に詳しい元海軍大将である
青キジも言及しており、異例づくしの海賊団です。
もと海軍で海賊内情にくわしいと思われる青キジの
発言なので、とても重要!
ここでは、アマゾンリリー現皇帝である、ボアハンコックと 現ドレスローザ国王であるドフラミンゴの違いについて言及しています。
ONE PIECE DRESSROSA37.jpgここでは、アマゾンリリー現皇帝である、ボアハンコックと現ドレスローザ国王であるドフラミンゴの違いについて言及しています
つまり普通の方法で王様になっているわけではないんですよね。ここが多分重要な伏線に今後なっていきます
この青キジのコメントはピンポイントです。
ドフラミンゴが”国王”であること(ハンコックは皇帝なこと)そしてその”国王”の地位が、ハンコックとは違うことをわざわざ言及しています
なにやら陰謀を感じるのは自分だけ?
そして、まったく妄想の域を出ない話として、前王族家系と噂された
噂されたリッキー(謎の剣闘士) なんか名前似てませんか?
(だから何?と言われるとちょっと立場ないが。。。)
”歓声がにくい。ドフラミンゴお前が憎い”というセリフを
残しており、なんとなく意味深に感じてしまう。。。
これから、このあたりの謎解きに入っていくんでしょうね





その3:富を約束したドフラミンゴがやってきたこと。。。
これは、これまでのストーリで出てきていますので、皆様も ご存知のハズ。
まあ、ドフラは典型的大物の悪役キャラ設定なので、わかりやすいですが
①過去の人間→人形にしてしまう(目的不明)(ドレスローザで証拠既出)
②スマイルの製造を行い闇ビジネスを行っている (シーザーなど言及)
③武器、やばいもの全ての闇ビジネスの大元(シーザーなど言及)
なんだかよくわからないが、あちこちで ドフラミンゴを恨んでいる人間がたくさん登場
例えば、サンジと出会ったヴァイオレット
ルフィと出会ったレベッカ
900年来因縁があるというが、ロビンとウソップが出会った小人族との因縁。(ゾロ達と合流)
なにかありそうと思いますよね。 でも、まだ証拠が少なくてちょっとよくわからない。。。




その4:何度も出てきているが年表整理
どうも何かあったっぽい900年前と、現在の地位をドフラミンゴが
築いた10年前。
8年前には、世界会議(世界中の王侯貴族が集まる会議)
も開催されており、何があったんだろうかと思います。
これは謎解きせず、事実のみ列挙しておきます。
なんか、このあたりの歴史がどさっと出てきそうなので、
ドレスローザ長くなりそうな予感。。。
以前、ドンキホーテドフラミンゴは、ドンキホーテDフラミンゴ説というのを
ご紹介していますが、900年前の因縁とはこのあたりのことを
指すのでしょうか?
1000年以上前:古代都市シャンドラ(Dと何らかの關係のある国?)隆盛 、
900年前:空白の歴史100年の開始
900年前:小人族と、ドフラミンゴとの因縁スタート。年表から”D”がらみの気がする
800年前:シャンドラが滅びる/失われた王国も滅びる
800年前:ジョイボーイの謝罪文が記述される
800年前:20人の王による世界政府の創設
700年前:テキーラウルフにて巨大な橋の建造が天竜人の命令によって施行
200年前:ドレスローザとグリーンビットを結ぶ橋に交通があった
200年前:魚人の王様が世界会議に出席を許される
(魚人島は天竜人の謎を解き明かすのに有力な手がかりと考えられ
列挙しました:その13の記事参照)
90年前:ブルック誕生
50年前:モリア誕生
47年前:バーソロミューくま誕生、ウルージ誕生
46年前:ジンベエ、クロコダイル誕生
43年前:ミホーク誕生
41年前:ドンキホーテドフラミンゴ誕生
40年前:黒ひげ誕生
39年前:赤髪誕生
36年前:フランキー、スモーカー誕生
31年前:ボアハンコック誕生
30年前:ロビン誕生
27年前:シキvsロジャーのエッドウオー大戦
25年前:ゴールDロジャーがグランドライン制覇
24年前:ロジャーが世界政府に自首、ロジャー処刑
23年前;キッド誕生
22年前;エース誕生
21年前;ゾロ、サンジ誕生
20年前:ナミ誕生
19年前:ルフィ誕生
17年前;チョッパー誕生
15年前:ヴェルゴが海軍に入る/
フィッシャータイガー、聖地マリージョア(天竜人のいるところ)に乗り込み、奴隷を開放する
12年前:ルフィ、エース、サボが義兄弟の契をかわす
10年前:ドンキホーテドフラミンゴが現在の地位を築き初めたころ
8年前:聖地マリージョア(天竜人のいるところ)で世界会議が開催。
その時の会議の図、コブラ王や、ワポル王が出席しているが、ドフラは発見できなかったが、、、
4年前:パンクハザードでシーザークラウンが島を汚染
2年前:ヒューマンショップの事件などが起きる。このころ、ドンキホーテドフラミンゴは時代はスマイルと言っている/
マリンフォード頂上戦争など起きるまでのいろんなイベントはこのあたり
0年:麦わらの一味がシャボンディ諸島で再会



その5:謎すぎる青キジの最近の”噂”
以前のシーンのセリフの引用です
ドフラミンゴセリフ:「一つ教えてくれるか。お前今…」「何者なんだ!クザン!!」「いい評判は聞かねぇぞ」
(中略)青キジ:最初から…世界政府が全てとは思っちゃいねぇよ」「海軍に所属しなくても実行できる事はある。所属しねぇから見えて来るもんもある…」
青キジは、ご存知のとおり、赤犬の下になどつけぬ!といって海軍をでます。
67巻に紹介されている事実です赤犬に比べ、青キジは
当時から様々な問題発言や行動があり、山岸初志が個人的に思うには、青キジは
政府上層部からよく思われていなかったように思います。
理由はオハラあたりの行動で一番端的に現れています。
オハラでの行動がバレているかどうかは不明ですが、
このあたりが青キジの行動は
政府上層部にはよく思われなさそう、と容易に想像がつきますよね。
397話で、
青キジはロビンに
“お前をこの島からのがすことにした”
と発言し、
“サウロが守った種が一体何者に育つのか“見極めたい
と発言している。
”サウロが守った種”とは、現世界政府の絶対に潰さなければならない
”弱み”です。それを何者に育つのか見極めたいと言っている。
これは世界政府にしたらとんでもない話です(当時青キジは海軍中将でした)



その6:一体何を”決断”したのか?青キジ
ドフラのセリフ;「ただの放浪者と…“何かを決断した”男の顔は違う…!」
青キジ:「おれはおれよ…スモーカー」
これはおそらく、以前、オハラの意思を確認するために決意したということだと個人的に
思っていました。以前も書いたのですが、やっぱり、なにげにロビンの存在はやっぱり重要だと
今でも思っています
キーワードは前からの繰り返しになりますが
革命軍→ロビンへの言葉、
青キジ→ロビンへの言葉です
革命軍がロビンに“革命の灯”と呼び
青キジはロビンに“しっかり生きて見せろ、オハラはまだ滅んじゃいねえ”
”お前をこの島から逃がすことにした。サウロの守った種が何に育つのか”
サウロがお前を生かしたことは、正しかったのか、間違いだったのか、これからお前はその答えを見せてくれるのか”と言っている



その7:でも”革命軍じゃないの?”青キジ?
というわけで、今まで上の予想で
青キジ

海軍やめる

革命軍に近いポジションになる

まったく疑っていなかったのですが、
なんかちょっと違う話が720話で出現???
黒ひげと、青キジが關係がある?????う~ん、どういう接点なのか。
まったくもって不明です。
ちょっと、伏線っぽいのが出ているとすると、
黒ひげも”D”であり、黒ひげは”D”であることを
自覚し、行動しているっぽい点。
以前、どこかで書きましたが、ワンピースを目指して
かなり周到に仲間の準備を行っています。
白ひげからは、ロジャーの待っている男は”黒ひげ、お前じゃない”
と言われていますが、彼も”ワンピース”を目指している
このあたりの利害関係が”フリー”となった青キジの
利害関係と一致したのかなと漠然と考えています。
でもまったく根拠はないですが、青キジは、ルフィ達と
今後協力関係的な立場になって欲しいと
ちょっと期待しているので、この線は青キジになんらかの目的が
(黒ひげを利用?)
あると考え、これ以上は考察しません。




その8:誰が勝つのか、Dブロック
これまでの経緯で、勝ち抜きが決まっていないのはDブロックだけです。
個人的には、”2番目”の最上大業物の剣をもつキャベツさんを
ちょっと注目しているのですが、どうなるのか?
覚えておられると思いますが、ワンピの世界で刀は
最上大業物・大業物・良業物・業物・無銘の刀の5ランクに分かれています。
キャベツさんの持つ剣は鷹の目ミホークの持っている”夜”の
次に実際に出てきた最上大業物です。
今後これが活躍してくれるんだろうか?
今回レベッカがドレスローザの謎を解く上で中心人物的に描かれていますが
でも、あっさりルフィにスピード負けしていますし
、ちょっとこのまま勝ち抜きは 厳しいんじゃなかと思う今日この頃。。。
最上大業物の活躍ないかなあ。。。ちょっと期待しているんですが。
nice!(7)  コメント(0) 

ワンピース:おい、、、バルトロメオ、、、(伏線ネタバレ)

720話でましたね。ってか、なんか今回もちょっと
力抜けた。
むしろ力抜けたって言うか、いろいろぐだぐだ
書いていたバルトロメオの考察大外れ。。。
しかも、青キジ予想も大外れ。。。
がっくし。う~ん、当たりませんねえ。
というわけで、今日は感想戦
大嘘ばかり書いているブログですが、
そんな妄想でもいいよ、という方どうぞ
お楽しみください



その0:バルトロメオが言及している、雷がタイミングよくなったときの”噂話”
革命軍リーダーのドラゴン。彼はルフィの父親です。
ローグタウンでの船出の際、ルフィがスモーカーにやられるのを助けています。
もう一シーン、ルフィを助けているのではないかと噂されているのが下に引用した場面
彼は気象をあやつる能力者ではないかと噂されています。
ローグタウンでの場面ですが、ルフィに2度も有利なように気象が変化しています。
一度目が雷(11巻99話より)バルトロメオが言及
ONE PIECE DRAGON (1).jpg
そして2度目が風雨。(12巻100話より)
ONE PIECE DRAGON (2).jpg
ちょっとよく観察してみると実は突風が吹いているこのコマの右下に
なにやら手をにぎりしめているドラゴンが。
なにか天候を操作している???
なんか手の形ちょっと気になりませんか?個人的にはずっとこれが気になって
いるのですが、、、(右下のドラゴン注目)
ONE PIECE DRAGON (3).jpg
このあたりから、彼が天候を操る能力者ではないかとも他のサイトでも言われています。
でも確定が出たわけでもなく、真相はまだわからないですが。
最近考察外れまくっているので、まあ与太話で聞いてください。
でもこの話ワンピファンならご存知の方多いハズ。



その1:バルトロメオもっとすごい伏線かと思っていたのですが、、、
”ルフィ先輩”ってなんか新鮮な響きですが、
ちょっと拍子抜けしてしまいました。
バーソロミューくまとスペリングが似ている説は
いったいどうなったんだあ???
でも勝ち残りは、予想どおり
ジーザスバージェス、バルトロメオ、ルフィ
などがブロックの勝者として勝ち残りましたが、
バルトロメオが言っていた”あの人”にメラメラの実をあげるというのは
いったい”誰”になるんでしょうね。
そしてさらにもう一つ気になることが。
そう、黒ひげ海賊団との会話で出てきた
青キジの登場セリフ。
今まで、青キジの闇とは、革命軍と予想していましが
これも大幅に外れそう。。。
以前、ドフラミンゴに”闇”につながっているという
話が出ていましたが、まさか”闇”って、”ヤミヤミの実”
のヤミという、そんな安直なつながり???
青キジ∝革命軍の予想もなんか外れそうですが、
一体どうなるんだろうか


その2:これからのコリーダコロシアムは
Aブロック優勝
黒ひげ海賊団ジーザスバージェス
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-3
ONE PIECE DON TINJAO (1).jpg
Bブロック優勝
今後話の中心になりそうな
バルトロメオ
ワンピース:バルトロメオの正体気になる(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-22
で色々予想していました。きっとなんらかのルフィの
麦わら帽子のエピソードに関わる重要人物なんじゃと思いつつ、
いっぱい山岸初志も予想していましたが、どうやらなんか
予想外れたっぽい。なんとなくがっくし
ONE PIECE DON TINJAO (2).jpg
Cブロック優勝
ルフィがなりましたね
でも、おい、ドンチンジャオ、、、って感じでしたが、、、
(もうちょっと大物感ただよってても良さそうだったけど)
ONE PIECE DON (3).jpg
Dブロック優勝者
未定
キャベツさんがなるんだろうか?
もはや、キャベツさんが持っている剣が最上大業物であることを祈るだけ
が個人的にはこのブロックの楽しみ。。。
ONE PIECE DONTINJAO 1 (1).jpg


その3:というわけで忘れ去られているかもしれませんが、ドン・キホーテファミリー出場枠と
上のメンツが戦うらしいですね
それを迎え撃つ
マッハバイス
セニョールピンク
ラオG
デリンジャー
ディアマンテ
ONE PIECE DONTINJAO 1 (2).jpg
賞品はメラメラの実
ONE PIECE Jewelry Bonney ワンピース、メラメラの実



nice!(5)  コメント(0) 

ワンピース:おい、、、ドンチンジャオ、、、(伏線ネタバレ)

719話出ましたね
ってか、おい!、ドンチンジャオ!
お前がルフィを恨んでいる理由ってそんな理由かあって
感じでしたが、、、なんとなく考察も力が抜けました。。。
ってかそんな理由かい。。。ちょっと大物の伏線を予想して
いたのでちょっとがっくり。
というわけで今日も行きます。あることないこと妄想ブログ
下記内容は本編と全く関係のないことが書かれている可能性が
ありますのでご了承ください。


その1:バルトロメオの謎の発言続く
バルトロメオさんが今後話のなにか重要な位置にくる可能性は
信じていていいんだろうか?
以前のバルトロメオの”根が深い”発言
何話か前になりますが、上の発言が聞かれました。
根が深いって何なんだろうか?
バルトロメオ Bartolomeo、そしてバーソロミュー Bartholomewかなりスペリングが似ているので、バルトロメオは革命軍に関係あると勝手に解釈していましたがどうなんだろうか?
バルトロメオの感情は常にちょっと読めないのですが、710話での
バルトロメオの反応「!?」(え・・・!?〝麦わら〟・・・!?)
というコマが出てきます。本編ご参照ください。
表情から読み取れるのは、驚きの感情でしょうか?
以前から言っていますが、
ここでこのバルトロメオの“!?”がルフィに向いていると思うのは
ちょっと早計かもしれない。
何度も書いているのでもう詳述はしませんが、
麦わら帽子の伏線は連想できるメンツがいっぱいいる
シャンクス、ルフィは有名ですが、この麦わら帽子はもともとロジャーの
ものでした。
何かバルトロメオこれに関係あるんでしょうかね?
まだヒントが少なすぎて、予想は困難な状況です


その2:ドンチンジャオが意外とあっさり倒されて、、、今後はジーザスバージェスとの戦い
ってかドンチンジャオさん、あっさりやられすぎ。そして、カイドウの部下と深読みしたのは大きな間違いでした。。。でもドンチンジャオが“黒ひげ”海賊団に目を向けています。
つまりこれから黒ひげ海賊団に注目しなさいよ、という尾田先生の示唆だと思います
これからの騒ぎの渦中になりそうな、黒ひげ海賊団
ちょっと復習ですが、、、
(以前の黒ひげの記事と同じですので、既読の方はスミマセン)


その3:ジーザスバージェスが出てきたので黒ひげ海賊団のかるくおさらい
今までわからない伏線だった:黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由
このあたりからの理解が必要ですね
ここで、復習、、海賊がどこかの国を攻め滅ぼす理由です。
海賊がどこかを攻める時それは
①略奪したいものがあるとき(魚人島は一時期、けっこういいカモにされていた)
②その国を支配したいとき(今新世界でルーキー達がケンカ売っているのがそれ)
③宣戦布告したい相手がいるとき(今新世界でルーキー達がケンカ売っているのがそれ)
こんな感じでしょうか?
黒ひげはこのドラム王国を攻めたのは何があったのか。
③は相手が不明、ワポルはソッコー逃げていますし、黒ひげはワポルを追っかけても
いないから考えられない。ドラム王国を滅ぼした時、ティーチはエースから追われている
ため、ヤミヤミの実の能力を持っていた。おそらく、能力を使えば、戦いの相性は
悪くはなさそうなので、黒ひげは、ワポルを捕らえる気なら捕らえられたハズ
(エースは捕らえられているのに)なのでこの理由は却下。
②も支配はしていないで滅ぼしただけと分かっている(取り残されたドルトンさんが国家の
再建をしているところでルフィが訪れた)なので、この理由も却下
そうすると①の略奪したい何かがあったと考えるのが自然です。
繰り返しになりますがなんの無目的に攻めるわけはないと思うんです。


その4:チンジャオが一目置く黒ひげの欲しかったものは?何か?
黒ひげは、上にも書いたように周到な人間です。
意味のない行動は取らないです
もう一回軽く書くと
白ひげ海賊団に入る →ヤミヤミの実をゲットするため
エースを捕まえる   →王下七武海になるため
王下七武海になる  →インペルダウンからLEVEL6の囚人を仲間にするため
マリンフォードでは、シャンクスとの戦闘を避ける(まだ確実に勝てないから)
こう考えると、ドラム王国を滅ぼした理由は、何度も繰り返しになり恐縮ですが
なんらかの酔狂というよりは何かの目的を持っている可能性が
高いと山岸初志には考えられます。目立ちたくない黒ひげが、あえて一国を滅ぼした理由。
それは多分普通の方法で、ドラム王国にリクエストしたのでは、もらえない
”禁断の”もしくは”秘匿”の技術や物だから、という推測が成り立つ



その5:なぜそう思うか、もう一つポイントは、タイミング。
エースが追跡中にドラム王国を滅ぼしているため、
”すでにヤミヤミの実”を手に入れているが、今後のインペルダウンでLEVEL6囚人を
仲間にしたように、仲間の能力の強化にむけて色々画策している時期にドラム王国を
滅ぼしているのです。
これは明らかになんらかの準備でしょう。
何のかというと
仲間を強くする準備です
ということは、、、


その6:結論は、悪魔の実の能力に関する禁断の医学研究結果をドラム王国から奪っていった?
最近までヒントさえ、ないと思っていたのですが、ありました。ヒント。66巻の中に書いてあった。
そして、23巻にもヒントが書いてあった。
ようやく、なんとなくつながった
まず、ドラム王国の特徴、チョッパーが仲間になりますが、
それだけではなく、実は医療大国です。これが多分キーワード
そして、チョッパーは現在ワンピース世界で数少ない、悪魔の実の波長を狂わせる
ランブルボールを開発しています。”禁断の医療技術”といってもいいのかもしれない
Drくれは、は悪魔の実の暴走と評価しています。
でも、これをもし、あくまで、悪意的に、恣意的にやったらどうなるのか?って
おもったりしませんか?
そして、チョッパーはそのドラム王国でかなり。勉強してます。
医療関係の本がいっぱいあったと推察します。
アラバスタの医師が、40年医者をやっているが見たことがない、とコメントするくらいの
技術や知識があったのが、ドラム王国でした
(まあ、だからランブルボールが開発できたのでしょうね)
ちなみにチョッパーのいたヒルルクの部屋には
いろんな本が置いてありますね。悪魔の実に関する本はあったのだろうか?とおもったりします
このくらいは医学関連ということでいいのですが、
黒ひげが求めるような、もっと危険物について書いた本もあったハズと推察します

最近人造悪魔の実なんて出てきていますが、悪魔の実の能力の研究が
かなり進んできています。
黒ひげの研究しているのは、なんらかの
”悪魔の実”+”ドラム王国のなんらかの医療技術を使用”してより強い能力者をつくる
ことのような気がします。
繰り返しになりますが、
最近
①悪魔の実の能力の伝達条件がペガパンクが明らかにしたり
②物に悪魔の実を食べさせたり
③人造悪魔の実をつくるヤツがいたり、
④どうやったかは知らないが、エースの死後すぐメラメラの実をドフラミンゴがゲットしたり
⑤そして、なにげに出てきているので、スルーされがちですが、実はすごい!
ランブルボール(ゾオン系でこんなに変形点がいっぱいある、そんなにいなかったですよね?)
ゾオン系は原則、人型⇔人獣型⇔獣型の3変形のみです。
なにげにすごい、ランブルボール!
⑥そして、チョッパーは最近自分の努力で怪物強化(モンスターポイント)以外は自力でできる
ようになりました。
アラバスタの医師が、40年医者をやっているが
見たことがない、とコメントするくらいの技術や知識が存在したのが、ドラム王国でした
繰り返しになりますが、黒ひげは悪魔の実の能力狩りをしています
チョッパーが実験していたように、黒ひげ海賊団にも通称”死神”ドクQがいる。。。
やつが改造してくる?のかとおもったりするのですというわけで、現在の黒ひげのやっていること
強い悪魔の実の能力をゲット
→ドラム王国の禁断の医療技術で、自分たちに有利に加工?
→自分たちの海賊団のパワーアップ中!

というわけで、これからこちらのコリーダコロシアムでは、
エースのメラメラの実をめぐって戦闘がさらに繰り広げられそうです。



これまでの記事復習です。
過去記事一覧
これまでの復習編
****************************************************************
その7:これまでのコリーダコロシアム編のストーリーまとめ
Aブロック優勝
黒ひげ海賊団ジーザスバージェス
なぜ黒ひげの部下が出てきたのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-3
ONE PIECE DON TINJAO (1).jpg
Bブロック優勝
今後話の中心になりそうな
バルトロメオ
ワンピース:バルトロメオの正体気になる(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-22
709話
バルトロメオの言うあの人の正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19
705話:バルトロメオ正体は誰?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15-2
バルトロメオ正体予測、根深い話とは?(714話見てやり直しました)
↓NEW!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-13
ONE PIECE DON TINJAO (2).jpg
Cブロック優勝
未定(ルフィがなるんだろうな)
ONE PIECE DON (3).jpg
Dブロック優勝者
未定
キャベツさんがなるんだろうか?
ONE PIECE DONTINJAO 1 (1).jpg
ドン・キホーテファミリー出場枠
そしてそれを迎え撃つ
マッハバイス
セニョールピンク
ラオG
デリンジャー
ディアマンテ
ONE PIECE DONTINJAO 1 (2).jpg
賞品はメラメラの実
ONE PIECE Jewelry Bonney ワンピース、メラメラの実


nice!(5)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。