So-net無料ブログ作成

ワンピース:カイドウはポセイドンを狙っているのか?(ネタバレ)

702話 コリーダコロシアムでました~。2週ぶりだったので、長かった。そして、またもいろいろ考察。今回は特に扉絵(カリブーの絵が気になります。カリブーは敵キャラの中で、ポセイドンの正体を知っている数少ない人物)がかなり気になりました。あとは、やっぱりドレスローザの町の特殊性。そのへんいろいろ考察してみたいと思います。


その1:扉絵;Vol.23革命の子ガブル隊長が帰って来た!、ガブルはカリブーに似ている。。。最近、連続でカリブー登場している!!!最近カリブー登場頻度高い
→垣間見える、今後への、カイドウへの伏線、古代兵器ポセイドンの再登場につながる?
最近この、扉絵シリーズで、カリブーが沢山出ているのに、なんかきになる物を感じます。トラファルガーローとルフィが現在ターゲットにしている四皇カイドウですが、カイドウはポセイドンに興味がある四皇なのでしょうか?
 最近こう山岸初志が思うには理由があります。まず、この扉絵シリーズでずっとカリブーのことを扱っているから。そしてカリブーというと、気になる”あの人”発言がある。カリブーの言う”あの人”=カイドウなのだろうか?以下に根拠。
652話でカリブーが
”人魚姫の秘密を手土産にすりゃ~、おれは必ずあの人に気に入ってもらえるのに”と言っていたのを思い出す。
 かなり雑魚キャラな感じでやられてしまったカリブーですが、今後何か重要な役割を果たすのか考えた時、これまでにかなり気になる伏線、カリブーが”ポセイドン=しらほし姫”という秘密を知ってしまう場面を思い出します。
そして繰り返しになりますが、652話”人魚姫の秘密を手土産にすりゃ~、おれは必ずあの人に気に入ってもらえるのに”とカリブーが発言。
 カリブーが言っている”あの人”とはついこの間まで、ドンキホーテドフラミンゴ=ジョーカーかと思っていましたが、どうも違うかもしれないと最近思い始めました。
 69巻を買ってみるまで自分も気づいていなかったのですが、理由は、何度も言っている扉絵シリーズにあります。
ONE PIECE Kaido ワンピース カイドウ
Xドレークはカイドウのお気に入りの島を攻める

ONE PIECE Kaido ワンピース 四皇カイドウの島にカリブー上陸する
最近689話の扉絵シリーズで、カリブーはカイドウお気に入りの島、冬島に上陸しています

(上記61巻595話のカイドウお気に入りの島と一致。ネタ本にも書かれていますが、寒さに耐えるため、木が鉄板みたいなので覆われている冬島です)。
 というわけでカリブーがカイドウお気に入りの冬島上陸。これは何故?
 カリブーがただ、道に迷ってたまたま、冬島に上陸しただけという噂もありますが、扉絵シリーズ以外にもなぜカリブーの言う”あの人”がカイドウと考えるのが妥当なのか、証拠はあります。
整理すると
① トラファルガーローなどが言っていますが、”新世界で生き残るためには、四皇にケンカを売り続けるか、傘下にはいるかどちらか”というコメントです。
② カリブーはケンカをうるのではなく、”あの人に気に入ってもらう”と言っているので、傘下に入ろうとしているのがわかる
③ カリブーは新世界に入ると言っていました。ということは、傘下に入るのは、これまでの原則からしても、ドンキホーテドフラミンゴ=七武海なので、いくら強くても、多分カリブーのお目当てではない。となると新世界での実力者(”あの人”)といえば、四皇の一人と山岸初志も推測できます
④ 古代兵器とか、シャンクスはこういうことに興味なさそう。黒ひげと、エースの衝突を歓迎しなかったり、海が荒れることに対しては、嫌がっている。白ひげに”だれにもこの時代を止められなくなる(からやめておいたほうがいい)”と進言している
⑤ ビックマムはお菓子お菓子って言っているだけの本能まっしぐら系だし(ごめんビックマム笑)だって、お菓子くれないだけで国滅ぼすなよって感じ(汗)その国にしたら、いい迷惑っすよ(汗)。どっちにしてもあんまり野心を感じない。どっちかというと、”肉、肉”言っているルフィ系?なんだろうか?(こう書くとルフィに失礼だけど。。。)
⑥ 黒ひげはジンベエが、”強い悪魔の実を狩っている”とコメントしているし、それに黒ひげは物語終盤にならないと出てこないという予想があるので、カリブーの言う”あの人”からは外れると思われる
⑦ カイドウはマリフォード頂上戦争時、白ひげの首を取ろうとしており、カイドウはかなりの野心家のようです。ポセイドンのみならず、プルトン、ウラヌスなどの古代兵器にも興味を持ってもおかしくはない。
以上を踏まえて、予想。そのうちカリブーが本編に乱入。カリブーがカイドウにポセイドンの正体を告げ、カイドウがポセイドン奪取に動いて、麦わら一味と更に、戦争?なんてことにもなりえるのだろうか?そうなるとかなり戦争の軸が、めちゃくちゃになりそうです。ポセイドンをめぐる戦いなんてなったら、世界政府も出てこないとも限らない。。。古代兵器、カイドウ、ルフィ、ロー、ドフラミンゴ、全員関わってくる戦いになったらしっちゃかめっちゃかになりそうな予感。。。

その2:3つの古代兵器の正体は、ウラヌスも含めて、これまでのワンピースで既出だった。。。気づかなかった。うっかりしてたああ~!
これまで、まったくノーヒントかと思っていたのですが、意外なところにヒントがあった。尾田先生は、ポセイドン、ウラヌス、プルトン全てを書いている可能性があります。
ヒントは、ウラヌスの謎解きにありました。ウィキペディアで調べるとウラヌス=“天”とあります。“天”というと空島。空島なんて読んでもなんにもわかんないよって山岸初志も思っていたのですが、違った。空島編で “古代“と名前がつくものを探すと、実はエネルが見つけた宇宙の古代都市がありました。”古代都市“、”古代兵器“これは関連が濃厚!というわけで
ここでエネルが発見した壁画は48巻470話、49巻472話の扉絵に出てきます

詳細記事!↓↓↓
古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23


その3:今後まさか革命軍も関わってくるのか?その伏線がこの扉絵?
あと今回気になったのが、カリブーの背景に革命軍っぽい扉絵が書かれている。白ひげが死んでから初めて出てきた革命軍のその後の描写です。今ドラゴンは何をしているのだろうか?696話段階で、重要なモンキーDドラゴンの言動があります。革命軍絡みだと、あれ以来の伏線回収になる。かなり前になりますが、60巻、593話、マリンフォード後の最後の革命軍の動きが書かれています。
以下マンガより引用のドラゴンとイワンコフの会話からのセリフ
”近いうちに世界中に散る幹部たちを一度集める必要がある。白ひげの死で世界の風向きも政府の体制も大きく変わる。お前には、「くま」の身に起きたことも話しておきたい。ええ、それはぜひ聞きたいわ。なぜあいつが政府の言いなりになったのか。もうヴァターシの知るくまはいない。”
これから幹部を集めていよいよ動き始めるのかワクワクしていましたが、扉絵シリーズで最近末端の革命軍っぽいメンバーが登場しました。
そしてまた革命軍とまだ決まったわけではないですが、最近革命軍に近いかもしれない重要人物が登場しています(個人的妄想ですが)。その人物は青キジ。スモーカーが青キジに699話で、スモーカー:まさか“闇”に通じてる訳じゃねぇだろうな、アンタ今…」
と言っています。前もこの”闇”は革命軍がらみ、と予想しました。理由は以前に書いたのですが、ロビンの存在がキーポイントです。
キーワードは前からの繰り返しになりますが
革命軍→ロビンへの言葉、
青キジ→ロビンへの言葉
革命軍がロビンに“革命の灯”と呼び
青キジはロビンに“しっかり生きて見せろ、オハラはまだ滅んじゃいねえ”
”お前をこの島から逃がすことにした。サウロの守った種が何に育つのか”
サウロがお前を生かしたことは、正しかったのか、間違いだったのか、これからお前はその答えを見せてくれるのか”と言っている
どちら共、ともにロビンに対して、革命軍と青キジから向けられた言葉です。青キジはオハラがどうなるか見てみたいのだと山岸初志も思います。そうすると、革命軍と非常似通った青キジの思想が浮かんでくる。
これからのカイドウvsルフィ、トラファルガーローの戦いは、青キジが大きな山になるとコメントしていましたが、革命軍も絡んでくるんだろうか?
革命軍の登場には、もう一つ伏線があるかもしれないと個人的に思っています。それはパンクハザードが張った伏線。最近ではパンクハザード編が終了しました。ここで一番重要だと個人的に思っているのはシーザークラウン。シーザークラウンは、ドンキホーテドフラミンゴにも、カイドウにも関係がありますが、ペガパンクとも過去関係があった。
シーザークラウンは、ペガパンクと同じ科学者として関係が深い。そしてペガパンクとくればやっぱりバーソロミューくま。くまと言えば革命軍。今回の扉絵でモロに革命軍の絵がでて来た。パンクハザードから、そのまま革命軍やペガパンクのことが言及されないまま今まで来ているので、扉絵シリーズで革命軍が出てきたので、やっぱりとか、、、思っていた今日このごろです
現段階での革命軍の動向(696話段階)↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1
699話ネタバレ、青キジの”闇”とは革命軍?と関係しているのか
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25


その4:ドレスローザはやっぱり特殊な町
この前の記事に書きましたが、何か、ドフラミンゴの能力と関係がある町なのだろうか?と思ってしまいます。まず明らかにこれまでと異色なのは、市民というか周りの対応。七武海を脱退してしまったのに、そんなに落ち着いている場合?って思います。
七武海の名前で島を守る、という考え方は、例えばボアハンコックの国や(ボアハンコックのご意見番、にょん婆は、七武海であることが国を守る上策と焦ってマリンフォード勧めたりとか場面覚えていると思います)、魚人島でのジンベエの考えていたことですが、ドフラミンゴの島では、そういうことはないようです。
七武海を抜けたのに、市民はあんまり焦っていない。これまでとはちょっと違う対応になっている。これにはこれまでと違う、新世界の事情がある。
新世界の島は、四皇の傘下に入ったりしてその安全を守ってもらっている。となるとカイドウの強さがポイント。以前、カイドウの能力を予想していますが、ドンキホーテドフラミンゴが七武海を脱退すると大将から追われるのもいとわず、七武海をやめたドフラミンゴ。ということは
カイドウを怒らせる>>大将から追われる
という感じでカイドウを怒らせるほうがドフラミンゴにとっては、怖いらしいと山岸初志思います。やっぱり、設定として大将一人の力より、4皇のほうが強い、怖いという設定のようです。となると、新世界では、カイドウ一人とつながっているだけで、十分国を守れるということになる。この辺が七武海の名前だけで自国の平和を守っていたこれまでの国とは違う点ですね。
ドレスローザはどんなとこ?ドフラミンゴの能力と関係している?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
カイドウの能力予想、プロフィールなど予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28



その5:なんか余裕が感じられるんだよね、ドフラミンゴ
コロシアムで格闘している場合か!ドフラミンゴ!って感じです。大将にビビっている雰囲気の描写や、ローに脅されていて、ちょっと格が下がった感がするドフラですが、実はそんなことはない。最近、にわかスモーカーファンになった自分としてはちょっとあれですが、スモーカーを瞬殺、そして今回も大物っぷりを発揮しています。だって、麦わら一味を引き寄せるとか、何らかの理由あるにしても、メラメラの実をかけて、コロシアムしている場合?大将に狙われているかもしれないのに。どんだけ余裕?って思うのです。
そして、待望の新キャラ、めいっぱい登場:コロシアム
メラメラの実をめぐった戦い
ドンキホーテファミリーから参戦
セニョールピンク、デリンジャー、ラオ・G、マッハバイス、
コロシアムの英雄、Mrディアマンテ
ついに、ドンキホーテドフラミンゴの部下登場。おそらく、本気で強い部下だけコロシアムでの決闘に出させるんでしょう。最近メラメラの実の気になる伏線が登場しました。701話で、捕まっていたハズのジュエリーボニー。そして尾田先生監修のネタ本BLUE DEEPで“世界政府と因縁が深い”と記述されているボニー。更に、まったく同じ話で、なぜかエースを想起させるメラメラの実の登場。この伏線は単純に麦わらの一味のほしがるもの、という伏線のみで出ている話ではなさそうと個人的には見ています。どんな伏線をもってくるのかな
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09


その6:そのほか確認事項:海軍の大将確定?
やはり盲目の剣士は藤虎?
店への損害で請求先を伝える盲目の剣士→店長は「あんたまさか・・・」
ルフィには、「言わねェ方が お互いのため」
ちょっと下のリンク記事に書きましたが、やっぱりこの人が藤虎?
というわけで、山岸初志の予想大外れでした~。
現在青キジが海軍やめて、赤犬が元帥に昇格したので、現大将は黄猿、藤虎がわかっている。するともう一人は誰なんだろうか?下でも、考察したんですが、既出キャラだとパッとする人いないんだよね。だって、赤犬+青キジ+黄猿のキャラが濃すぎて、スキがなさすぎて。変わってもピンと来ない。中将以下の既出キャラで次期大将を考察していましたが、もう一人の大将候補も、いっそ新キャラでお願いします(←分からないので、もうなげた、、、もういいわ(汗)
↓一応グダグダだけど、現在の海軍の大将候補考察。。。(中将以下のメンツから)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1
青キジは現在革命軍にいる?のか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25


その7:その他の確認事項:新七武海“先に説明申し上げた例の男”確定
→最近ウィキペディア見ていたら、自分の予想大外れだったことに気づきました。以下ウィキペディアより引用
”なお、映画『ONE PIECE FILM Z』では、元海軍大将ゼファーの右腕を斬り落とした海賊が、1年前に七武海に加盟したと語られている”引用以上
はあ、やっぱ新キャラか。まあ、今あんまり強いキャラいないんでいっそ、新キャラのほうがスッキリすると言えばするんだけど。。。
七武海“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
個人的にはインペルダウンLEVEL6の脱獄囚でかなり濃厚な線だったんだが。。。外れた。。。



その8:これはゾロの刀が強くなる伏線?かあ?
ゾロの秋水も盗られた!
おもちゃによると妖精の仕業と・・・

おそらく見聞色の覇気で場所特定したのでしょうね。泥棒の位置特定?今まで色々出ていますが、いろんな使い方が可能なようです。そして錦えもんが気になることを言っている。秋刀は、ワノ国の国宝と。これは、もしかするとゾロの刀が強くなるかもしれない伏線かもしれないですね~!
ゾロはまだ本気だしていない。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05
ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)↓
ワノ国は、白ひげ海賊団隊長ポートガスDエースと、かつての海賊王ゴールDロジャーが訪れているような形跡があり、何か重要な役割を果たすかも。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11
ゾロと関係の深い世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1


その9:ちなみにゾロが泥棒見つけた技?覇気のいろんな使い方
ちなみに、ゾロが泥棒を見つけた力ですが覇気。覇気もいろんな使い方がありそう。レイリーも言っていますが、自分の得意な色に偏ってだんだん極められるということのようです。今まで出てきた既出の覇気の特殊型使い方ですが
① 58巻564話で白ひげの地震の衝撃波を、3大将が手を伸ばして包囲壁を張っているところが描かれていますが、これは今考えると覇気だったのでしょうね。覇気はバリアーにもなるのか?謎。。。
② 未だに謎なシーンがあるのですが、レイリーがケイミーを助けるシーン。首輪を爆発させないで、ケイミーから首輪を外すシーンがあります。(51巻の504話)レイリーはアマゾンリリーまで泳いでいるシーンがあるので能力者ではないと山岸初志も思います。その代わり武装、見聞、覇王色の覇気の使い手。この覇気で、爆発の力を抑えたのでしょうか?誰か知っている人いたら教えてください。謎。。。
③ 万物の声を聞けた、ゴールDロジャー:見聞色の覇気の特殊型ではないかと噂されています。どうも、ルフィも海王類の声を聞いたりしているので、同じような力がありそうだと思いますがこれも謎。。。(66巻647話)



その10:そして大丈夫なのか、このスマイル工場を潰す計画?
だがこんな混乱の中フランキーだけは冷静
ルフィと一緒にさっき盲目の侍を騙してた奴を捕まえ、工場の場所を聞き出そうとする。だが、下っ端はそんなものの存在すら知らない
この計画を立てたローも肝心の工場の位置はわからないらしい。大丈夫なのか?この計画?まあ大丈夫なんだろうけど、ちょっと心配。。。
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3



4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22


革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1


そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09


これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1

天竜人について
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12

nice!(5)  コメント(0) 

ワンピース:古代兵器ウラヌス、プルトン、ポセイドンの正体!判明!(ネタバレ)

古代兵器についてこの辺で復習。以前、魚人島編66巻650話ネプチューンが
“何のためにか、遠い昔に実在した、この世界を滅ぼせるほどの力。神の名をもつ3つの古代兵器、プルトン、ウラヌス、ポセイドン”との言及がありますがウラヌスとか正体が今までわかりませんでした。しかし、意外なところに正体が記されていました。
(注!かなり管理人の妄想が入っていますのでご了承ください。妄想率100%かもしれませんが、お楽しみ頂ければと思います)似てねえじゃんって思った方は、優しくスルーしていただければ嬉しいっす。まあ妄想率今日も100%、頑張ります。


その1:総論:古代兵器同士の戦争が壁画に書かれていた?
ウラヌスvsプルトンvsポセイドン!の戦い!が起きていた!(壁画に描写されている?)
これまで、まったくノーヒントかと思っていたのですが、意外なところにヒントがあった。尾田先生は、ポセイドン、ウラヌス、プルトン全てを書いている可能性があります。
ヒントは、ウラヌスの謎解きにありました。ウィキペディアで調べるとウラヌス=“天”とあります。“天”というと空島。空島なんて読んでもなんにもわかんないよって山岸初志も思っていたのですが、違った。空島編で “古代“と名前がつくものを探すと、実はエネルが見つけた宇宙の古代都市がありました。”古代都市“、”古代兵器“これは関連が濃厚!というわけで
ここでエネルが発見した壁画は48巻470話、49巻472話の扉絵に出てきます。

著作権はワンピース、集英社に帰属します

ワンピース、プルトン、ポセイドン、ウラヌスの正体は古代都市の壁画に描かれていた

470話扉絵です。
一番左下に大砲みたいなのを撃っている戦艦?=プルトン、伝承の通りの姿?
プルトンの伝承=かつてウォーターセブンで作られた造船史上最悪の戦艦、かつ
島を一発で消し飛ばすことが出来る兵器とか。
大砲の弾みたいなのは、右上の構造物の方を狙って撃っているように見えます。
そして、海の波に浮かんでいるように描写されているように見えます。

そして、メインの部分に、空に浮かぶ下が半球状の乗り物?=ウラヌス?
管理人の非常に貧弱な想像力ですと”天空の城ラピュタ”みたいな感じにも見えます。
空中浮遊要塞なのか?とかおもったりして。生け贄風な描写もありますが、
これまで唯一生け贄の描写があった話も”空島編”で出てきています。
(これもそうとうブッ飛んでいますが、あとで考察します)
かなり眉唾物で自分でもぶっ飛んでると思いますが、これまでの空島の
伏線などから、考えて、ウラヌスの兵器の考察もしました。
なぜこれが”ウラヌス”かと思うかというと、もう一つの下の壁画にポセイドンが書いてあるからです。
3つの古代兵器この壁画には全て揃っています。

ワンピース、プルトン、ポセイドン、ウラヌスの正体は古代都市の壁画に描かれていた

472話扉絵です。右下に、シマシマの魚みたいな海王類、ザリガニみたいな海王類います。
人魚姫の姿は確認できませんが、=これも伝承に伝わるポセイドンの姿?
そして、なぜ、乗っている人は泣いているのか?
(ジョイボーイが果たせなかった約束に関係?このことは下のほうで謎解きします)
しかし尾田先生も粋なことをしますね。エネルが首を左右にかしげて
”わからん”
というジェスチャーをしていますが、これはまさに当時の読者の反応。
管理人も当時はわかりませんでした。
48巻段階だとスリラーパークあたりですので、この絵からは
当時はプルトンしかわからなかったと思います。
後で見直してみてよ、っていうメッセージだったんですね
さて壁画再説明ですが、、、
① プルトンぽい絵が48巻470話の左下にある。大砲みたいなのを撃っている人が写っている。そしてその大砲は海に浮かぶ舟に載っている(ウオーターセブンの伝承の通りの姿か)
② ポセイドンっぽい絵が49巻472話の右下の扉絵にある。ポセイドン自体は描かれていないが、ポセイドンが従えている海王類?みたいなのが、どこかに攻めている図が書いてある。これは最近明らかになったポセイドンの能力そのもの。このポセイドンの記載が一番わかりやすいかもしれない。
③ そしてウラヌスっぽい絵が、48巻470話でメインで書かれている。描写的には空に浮いている船で(=ウラヌス?)兵隊が乗っている半球体状の舟が描かれている。そして、管理人の貧弱な想像力では、天空の城ラピュタみたく見える。そしてこのウラヌス?が見方によっては①のプルトンと対戦して、それぞれ砲撃し合っているようにも見える。これがウラヌスだろうか?
④そしてそのポセイドンvsプルトンvsウラヌスの戦争を悲しんでいるのか、空の民が泣いているところも描写されている。
⑤ウラヌスには生け贄っぽい人が描かれている?
というわけで、お手数ですが、48巻470話、49巻472話の扉絵をご覧ください。似てないって思ったらそれまでなんですが、どうでしょうか?感想は個個のものですので、似ているという山岸初志の感想も、妄想だと思って許してください。
その2~5:ポセイドンの考察
その6~8:プルトンの考察
その9~13:ウラヌスの考察
となっております。なお、本記事はワンピース本編とはなんの関係もない、妄想である可能性もありますのでご注意いただければと思います



その2:ポセイドンについて、事実の確認
一番わかりやすい、そして、既に解明されている古代兵器の答え合わせから。これは、前述したように、66巻で出てくる。数百年に一人生まれる、海王類と心を通じ合わせられる人魚が古代兵器ポセイドン。32巻301話で、ポセイドンのありかが書かれたポーネグリフが出てきますが、その伏線回収が、魚人島編650話で行われました。現海神ネプチューンの娘がポセイドンでした。確かに、あの海王類すべてに命令できたら、一国を滅ぼすのは、わけない。
ONE PIECE Poseidon ワンピース、ポセイドン。最近ようやく、古代兵器の一つが明らかになった
最近ようやく、古代兵器の一つが明らかになった



その3:ポセイドンと壁画の一致率を検討
ポセイドンは、49巻の472話の右下に書かれていた!とも思えます
繰り返しになりますが、エネルが“古代”都市で見つけた壁画に、まず、ポセイドンっぽい絵が書いています。実際見ていただきたいのですが、
海王類?みたいな大きいシマシマの魚と、ザリガニのような、大きい甲殻類が書かれてあり、それらが、どこかを攻めている?図が書いてある。これは、最近明らかになったポセイドンの能力そのものだとも、妄想で思えます。
ONE PIECE Poseidon ワンピースポセイドンの画像
ポセイドンのイメージ画像
ONE PIECE Poseidon ワンピース、ポセイイドンのイメージ画像
ポセイドン、壁画と実物が一致?



その4:472話扉絵でなぜ、空の民は泣いている?―ポセイドンに関係?
これも気になりました。なんで“泣いているのか”?これは、3つの古代兵器の戦争で、何か叶えられない願い等があったのだろうか?これにも伏線がポセイドンのところでありました。そう、その人物は約束を果たせなかったジョイボーイです。
649話で、海神ネプチューンとロビンの会話で、最低でも800年前の人で空白の100年に実在した地上の人物ジョイボーイが何かに謝罪している。謝罪している相手は当時ポセイドンの力を持った人魚姫だったようですが、これに壁画の絵の描写をかぶせて見てしまいました。
66巻で出てきた、“直るかな?直るといいね。約束の時までに”“直すにはあの一族の力が必要”“約束の舟、ノア”はこのあたりと関係あるのだろうか?
 まったくの荒唐無稽な山岸初志の妄想ではありますが、ノアは、海王類がひっぱるように作られた舟との情報がすでに本編でありました。そうなると、ノアの役割は、万が一、何かの間違いで、プルトンやウラヌスが復活した場合、それに対抗する武器として、ポセイドンの部隊が乗り込む大きな舟として作られたのだろうか?”あの一族”が誰なのか不明ですが、何かあった際、ポセイドンが命令して海王類が引っ張れるくらい、大きな舟としての設計になったのではないだろうか?(完全に妄想ですがお許しを)



その5:ポセイドンは今後、カイドウに狙われるのか?
そして、気になる伏線、カリブーがこのこと=”ポセイドン=しらほし姫”を影で聞いている場面があります。
”人魚姫の秘密を手土産にすりゃ~、おれは必ずあの人に気に入ってもらえるのに”と言っています。あの人はドフラかと思っていましたが、どうも違うかもしれないと最近思い始めました。
ONE PIECE  Poseidon ワンピース、物陰でポセイドンの秘密を聞くカリブー、誰に秘密を持っていくのか?
理由は、扉絵シリーズで、最近689話の扉絵シリーズで、カリブーはカイドウお気に入りの島、冬島に上陸しています
ONE PIECE Kaido ワンピース四皇カイドウお気に入りの島
四皇カイドウお気に入りの島

ONE PIECE Kaido (3).jpg
カイドウお気に入りの島に上陸カリブー(Xドレークに攻められてどうなったかは不明の島だが)

(61巻595話のカイドウお気に入りの島と一致)。これは何故?あの人とはカイドウなのでしょうか?となると、そのうちカリブーが本編に乱入、カイドウにポセイドンの正体を告げ、カイドウがポセイドン奪取に動いて、麦わら一味と更に、戦争?なんてことにもなりえるのだろうか?このことは、カイドウの能力の秘密の記事に詳述しました
↓最近、ポセイドンの秘密を知っているカリブーが活躍している?カリブーの裏にはカイドウがいた)検証↓
↓ポセイドンを狙っているかもしれない四皇、カイドウ↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25
↓カイドウの能力予想、プロフィール↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28



その6:プルトンの事実確認
アラバスタ編でクロコダイルが狙っていた兵器です。そしてCP9を通じて世界政府も狙っていた兵器でもあります。作り方の設計図はCP9との戦闘の際のシーンで、フランキーが焼却しています。しかしその設計図をみた、かつてのフランキーとアイスバークはあまりの兵器としての凄さに絶句している場面が描写されています。言葉での描写しかないが
① かつてウォーターセブンで作られた造船史上最悪の戦艦
② 島を一発で消し飛ばすことが出来る兵器とか。
と言われています
ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトン、かつてのフランキーとアイスバークはあまりの兵器としての凄さに絶句している場面

ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトン、アラバスタ編でクロコダイルが狙っていた兵器



その7:というわけで壁画と、プルトンの伝承の姿が一致するか検討してみると、、、
繰り返しになりますが、プルトンぽい絵が48巻470話の扉絵の左下にあります。
大砲みたいなのを撃っている人が写っていて、その大きな大砲は海に浮かんでいる舟に載っかっている。
“船”っぽい描写、そして、島を消し飛ばせる兵器(大きい大砲)ウオーターセブンの伝承の通りの姿ではないかと妄想します
ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトンぽい絵が48巻470話の扉絵の左下に

ONE PIECE Pluton.gif
プルトンの絵が壁画に書かれている?


その8:もしかするとプルトン復活はするかもしれない。なぜならポセイドンが今いるから。そうなると、強すぎる力には必ず、対抗する力が出現する
このプルトンですが、そのうちもしかすると復活もありえるかと個人的には思っていま
① 理由は、アラバスタのポーネグリフに完成品の所在が書かれているから。ロビンはクロコダイルにその場所を教えませんでしたが、ワンピ世界のどこかには現存している。現在これの設計図はフランキーが焼却してしまったので、作ることは不可能ですが、ロビン以外のポーネグリフを読めるものがいれば、アラバスタのポーネグリフを解読し復活可能です。でも、ポーネグリフの研究は一切禁じられているので、現世界政府でもよめるやつはいないんだろうなって思うと、簡単に復活しないとは山岸初志も思いますが、、、

アラバスタ編、クロコダイルは、プルトンの完成品の実在を、アラバスタ国王コブラ(ビビの父)
の反応から確信する。
果たしてどこに、プルトンはあるのか?そのうち、多分、出てくるハズ。。。
ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトン、アラバスタのポーネグリフに完成品の所在が書かれている

② 理由のもう一つは、ポセイドンの存在が明らかになり、明らかにルフィに力を貸しそうな感じで描かれています。こういう強すぎる力が片方に出てきたときはバランスをとるために、もう一方にも強い力が出現したりするパターンが多い。カイドウがポセイドンを狙うかもしれないし、カリブーがネタバレしたら、また古代兵器をめぐる戦いが起きるかもと思い、書きました。実際CP9編では、プルトンを巡りすごい戦いになっています。


その9:ウラヌスの考察:ウラヌスはウィキペディアによるとギリシア神話に登場する天空の神様、。全宇宙を最初にすべた神々の王様との記載
さっぱわからん。。。と思っていました。でも、“天”との関連といえば、今までワンピースに出てきたのは空島。黒ひげティーチが、ルフィに“空島はあっただろう。だからワンピースもあるのさ”ってルフィに言っている場面がありましたが、ティーチがわざわざ空島の存在について言及するということを見ると、空島に、なんかの伏線が張られているのではという思いがあり、空島編を見直ししていました。
空島には、ゴールDロジャーがラフテルに導いたとされる、ポーネグリフのメッセージもありましたし、ポセイドンの所在が書かれていたのも空島のポーネグリフです。



その10:古代兵器と関連がある?古代都市の記録
① これまで“古代”と名がつくものは出てきていた。これはかなりウッカリしていました。何度も繰り返しになりますが、48巻468話、エネルの見つけた古代都市です。そして48巻470話、49巻472話の扉絵シリーズで、エネルは壁画を2つ発見します。上記でポセイドンとプルトンが描かれている壁画。そして、そのプルトンとポセイドンの上空に半球状の乗り物。
 そして乗り物の上には、槍のような武器を持った兵隊が乗っています。兵隊が乗っているとなるとなんらかの武器でしょう。そして、これでなにかヒントめいたものを感じます。この半球状の乗り物、底が丸いかんじとか、管理人の貧弱な想像力では、“天空の城ラピュタ”を思い出させるような。。。
②ウラヌスから発射されたように見える、プルトン手前まで来ている、太陽みたいな、丸い球体=ウラヌスの武器?
③ウラヌスの上には生け贄?がいる?

ONE PIECE Uranus.gif
ウラヌスなのか?検証


その11:ここでポーネグリフを検証する必要がある
これもうっかりしていました。これまで、ロビンが20年間指名手配されて各地で勉強していたポーネグリフは本編では”どこ”にあるのかはっきりしていませんが、これまでポーネグリフの出てきている場所は限られています。
まずプルトンのありかが書かれていたアラバスタ
ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトンのありかが書かれていたアラバスタ

空島にあったポーネグリフ、ポセイドンのありかが書かれていた
ONE PIECE Poseidon  空島にあったポーネグリフ、ポセイドンのありかが書かれていた

ポセイドンのあった、魚人島にあったポーネグリフ:ジョイボーイの謝罪文
ONE PIECE Poseidon ポセイドンのあった、魚人島にあったポーネグリフ:ジョイボーイの謝罪文

知りすぎた島、オハラのポーネグリフ
ONE PIECE D 知りすぎた島、オハラのポーネグリフ

以上の4箇所です。そして、アラバスタと、魚人島、つまりこれまで出てきたポーネグリフの4つ中2つに、古代兵器のことが書かれてあり、古代兵器と関係のある場所でした。これは、納得できることなのですが、かつての世界政府に滅ぼされたかつての王国が、残していた兵器ということを考えると、子孫のために、ある程度分かるところに書かないといけないため、
ポーネグリフのある場所=古代兵器や、失われた王国の秘密
が隠されているということなのだと思います。

その12:そうなると、ウラヌス=”天”で何か思い出さないか?
470話の扉絵で書かれている、プルトンの手前まで来ているドラゴンボールでよく出てくるような、“太陽のような球”がウラヌスの攻撃武器?
もう完全にここまで来ると妄想がかなりひどくなっています。でも、その1~からずっと妄想をみていてくれていた方は、そういうこともあるかもと同意?していただける方もいるかもと思い書きます。尾田先生がドラゴンボールの作者を尊敬しているのは有名な話です。
 そして、ウラヌスの武器はこの壁画に書かれている通り(470話の左下、プルトンの上あたり)、気功の球みたいな、太陽みたいな塊がウラヌスの武器なんだろうか?って思ったりしています。
何か思い出しませんか?
特に空島で?
そうです
ONE PIECE Uranus.ワンピース、ウラヌス
こんな船に乗り小攻撃。。。



そして、大攻撃!
ONE PIECE Uranus ワンピース、ウラヌス
特にこの図(エネルが空からすごい攻撃したときと図)と
壁画のウラヌスから球が発射された図がすごいかぶるんです。。。
ONE PIECE Uranus.ワンピース、ウラヌスの絵
上の図とすごいイメージがかぶります。。。
つまりウラヌスはこんな感じの武器?
こんなイメージちゃう?
というふうに想像できます。
特に攻撃武器が似ている、空からの攻撃ということに着目してください
(何度も注意しますが、本編とまったく関係ない管理人独特の妄想の可能性であることを
十分ご了承の上、先におすすみください)


その13:ウラヌス小括
①ウラヌスはすごい兵器と予想はしていましたが、搭載されている武器は不明にしても、飛行能力、これはすごいですよね。我々の世界では、飛べる物が当たり前にあるためイマイチ実感わかないですが、ワンピースの世界ではまだ、飛行機がびゅんびゅん飛んでいる状況ではありません。
 まあ、設定上、飛行機でラフテルまで飛んでいって終わり、だったらつまらないですもんね(あの気象の中飛べるかどうかは疑問ですが)。特にカームベルトとかは、海王類がいるだけで気象は安定していますので、飛行できる機械があったら、冒険がつまりません。
 だから今まで、飛行機械が出てきていない、と推察しますし、これからも飛行機械がバンバン出てくることはないでしょう。
 今まで”ウラヌス”=天という意味から飛行能力と推察されていましたが、確証がなかった。しかし古代都市の伝承の壁画にウラヌスの姿が書かれていたので、空を飛ぶ戦艦ということだけは、明らかになった。
(妄想)
②ちなみに悪魔の実シリーズでも、飛行能力は数少なくしか確認されていません。
上空から攻撃武器を振りかざせたらかなり戦闘は有利です。
例えばアラバスタの戦士”隼のペル”は数少ない飛行能力を持ち、上空から攻撃できるため、それで王国最強の戦士とか言われていたわけです。能力の相性が悪くてロビンには負けましたが、飛べる隼のペルは強かった。確か世界でも確認されているのは数種類という話でしたよね(アラバスタ編ペルの解説による)
③今まで出てきたワンピ界の乗り物だと、エネルの方舟マキシム位でしょうか。一時的に空を飛べる乗り物なら、サウザンドサニー号とか、デュバルのトビウオライダーズとか色々ありますが、はるか上空から、安定して、なんらかの攻撃を投下されたら防ぐ術はないかもしれないと山岸初志思います。プルトンに搭載されている巨大砲台くらいでしょうか?それで、伝承されている壁画では、プルトンがウラヌスの迎撃をしていると考えられます。ポセイドンでは対処できないでしょう。
④というわけで、ウラヌスははるか上空から、安定して何らかの攻撃出来る舟として予想、そしてその搭載されている武器は、砲弾のようなものとちょっと違う感じのものと現段階では、予想します
 砲弾とちょっと違うかもしれない、ウラヌスの攻撃兵器は、”弾丸”が壁画では太陽のような球として描写されているものです。そして、ウラヌスのイメージはなんとなく判明しました


その14:まゆつばものの、情報:ウラヌス
なんとなく、ウラヌスの上に生け贄っぽい人が乗っています。(壁画の右上)
ONE PIECE Uranus.gif
これはよくわからないのですが、なんか生け贄フラグ思い出しませんか?
そう、空島編
ONE PIECE Uranus (2).jpg
ノーランドにより阻止されますが、なんか、やっぱりウラヌス=”天”=?=”空島”がヒントな
ような気がします


その15:じゃあさあ、オハラにあった、ポーネグリフは何が書いてあるのさっていう疑問
これは、現地の当時の人に説明してもらった方がいいですね
まずオハラのポーネグリフ
ONE PIECE D オハラのポーネグリフ
そして、そのポーネグリフを研究していたオハラのクローバー博士の言葉
ONE PIECE D.ワンピース、そのポーネグリフを研究していたオハラのクローバー博士の言葉
ということのようです。
ということで、オハラにあったポーネグリフは、具体的な兵器ではなく、
広まったら非常に”世界政府”にとって不都合な思想
という物が書かれていたらしいですね


その16:そのほか、お茶のみ話:
こっから更にグダグダ、疲れた方は、省略してください
古代都市に、なぜ強力な古代兵器が3つも必要だったか?

ポセイドン(海王類の群れ)
Vs
プルトン(巨大な砲台付きの戦闘戦艦)
Vs
ウラヌス(特殊な砲台を備えた空中浮遊要塞と予想)
の戦いが壁画には描かれています。
なんで、3つ巴にする必要があるのか検証。これは歴史が証明している。
3国史の魏呉蜀の天下三分の計のようだと思います。例えば、魏と呉が戦争して、魏が勝っても、国力が一時的に落ちた魏を傍観していた蜀が滅ぼすみたいな。(同じような話が幽幽白書の魔界編でもありました。躯、雷禅、黄泉の戦いみたいな。あれも3人いたから平和だったという設定でした)
それと同じで古代兵器も世界の平和のために、3つの兵器にする必要があった。つまり強力すぎる兵器が2つだと、その兵器を持つもの同士で潰し合いになるが、もう一つ兵器があると、潰し合いして勝った方が傍観していたもう一つの兵器にやられてしまう。
だから、3つの兵器があれば3すくみ状態となり、あやういが平和の均衡が保たれる



その17:それぞれの古代兵器の特徴を考察
まず、ワンピース世界で使う古代兵器の舞台が決まったような気がします。
つまり
① ポセイドン:海中~海上の戦い(海王類の群れ)
② プルトン:海上の戦い(巨大な戦闘戦艦、巨大砲台付き)
③ ウラヌス:海上の空(特殊な砲台を備えた空中浮遊要塞)
これで考えると、ウラヌス一人勝ちなような気がするが、それは違う。
なぜなら、ワンピース世界の気候、海洋条件を考えなければいけない
つまり
① ポセイドン:海がいくら荒れていても大丈夫、空がいくら荒れていても大丈夫、海の中に潜っちゃえば平気
② プルトン:特に海が荒れていたら、影響を受ける舟。天候にもある程度は影響を受けるだろう
④ ウラヌス:海には影響は受けないが、気候条件に影響を受ける可能性がある
となる。
つまり、ウラヌスは、プルトンからの大砲攻撃で迎撃、撃墜できそうと山岸初志も思いますが。。。しかし、プルトンはポセイドンによる、海中からの攻撃にはちょっと弱そう。でも、プルトンには強い?かもしれないポセイドンは、天空ウラヌスからバンバン砲撃されたら、ちょっと太刀打ちできない。そして、プルトンは、ウラヌスの攻撃でやられるかも?

一番勝負がつかなさそうなのは、ポセイドンvsウラヌスで、ポセイドンが海中深くに潜ってしまえば、勝敗つかなくなりそうだが、ポセイドンがウラヌスを持っている母国を攻めようとするときに、活路が開かれる?なんて考えていると、どうもその時の運とかありそうで、簡単に決着はつかなさそう。となり、やっぱり想像通りの、3つ巴の戦いとなりそう


結論、というわけで
ポセイドン:海中~海上を支配する海王類の群れ
プルトン:海上を支配する、一発で島をも消滅させられる巨大砲台付きの戦艦
ウラヌス:海の上の空を支配する、特殊砲台付きの天空要塞
と予想します。

以上、ひどい妄想にお付き合いいただきありがとうございました


過去記事一覧

最近になってようやく伏線がつながりました。
気づくの遅くてスミマセン。
”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている

711話~700話近辺のドレスローザ伏線のまとめ
ドレスローザの悲劇の謎、ドンキホーテドフラミンゴ正体、CP0などの目的、カイドウ
などの動きに迫る
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-22

711話ネタバレ:ドレスローザの悲劇とは何か、小人は何者?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-17

710話ネタバレ:グリーンビット
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-10

ドレスローザの悲劇とは何か?予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30


709話
バルトロメオの言うあの人の正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19


708話
ドンチンジャオの真の目的とは?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-14

707話
キュロス正体、カイドウの部下など考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01-2

空島の伏線は実は重要だった
過去の遺跡や、ポーネグリフなどこれほど多出しているところはない
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01-1

706話
バルトロメオがサボでたまるかああ↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-21


最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか



王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
ワノ国は、白ひげ海賊団隊長ポートガスDエースと、かつての海賊王ゴールDロジャーが訪れているような形跡があり、何か重要な役割を果たすかも。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11
天竜人について考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12


4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15


nice!(11)  コメント(0) 

ワンピース:四皇赤髪シャンクスの秘密(ネタバレ)

赤髪シャンクスってかなりかっこいいですよね。個人的にファンですっていう人結構多いのではないでしょうか。最近新世界では今までベールに隠されていた四皇が次々明らかになっています。というわけで今日は、ルフィに最も近い四皇、赤髪について復習
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (1).jpg赤髪シャンクスってかなりかっこいいですよね。個人的にファンですっていう人結構多いのではないでしょうか。最近新世界では今までベールに隠されていた四皇が次々明らかになっています。というわけで山岸初志も今日は、ルフィに最も近い四皇、赤髪について復習

その1:シャンクスの出身は西の海
434話で出てきますが、白ひげと、直接会談する場面があります。自分の出身地の酒、といって、白ひげに酒を持ってきますが、その時のお酒が西の海のお酒。素性を明かすのに関係が出てくるかわかりませんが、シャンクスは西の海出身です。ちなみにワンピースBLUE DEEP出版された段階で、39歳。ちなみに黒ひげは40歳、モンキーDルフィが19歳です。


その2:自分の海賊団結成前:
もともとは海賊王ゴールDロジャーのクルー
海賊王ゴールDロジャーの船にはけっこうすごい人がいっぱい乗っていました。さすが海賊王の船?副船長のレイリー、シャンクスは覇王色の覇気が使えます。つまりおなじ船に覇王色をもっている人間が3人いたことになります。また最近王下七武海になったバギーも一緒に働いていました。


その3:自分の海賊団結成前:
あまり知られていないかも?シャンクスの麦わら帽子は海賊王ゴールDロジャーより託されたものだった(尾田先生監修のワンピースネタ本BLUE DEEP61ページに収載の事実)
若かりし頃のゴールDロジャーは、麦わら帽子がトレードマークでした。レイリーを仲間に誘った場面で、麦わら帽子で出てくるので(61巻601話参照、1コマだけなので見逃さないように注意してください)おぼえている方もいるかと思います。ゴールDロジャーは不死の病におかされますが、麦わら帽子を→シャンクスへと託すのです。
 ***(つまり、1話目で、海賊王ゴールDロジャーの麦わら帽子→四皇シャンクスへ麦わら帽子が渡る→現主人公ルフィへと麦わら帽子が渡り、ワンピースの物語が始まるのですね。)
ワンピース、赤髪シャンクスの麦わら帽子はゴールDロジャーよりたくれた物だった


その4:ロジャーの死後:ルフィに会うまで
シャンクスは、ロジャーの死後、自分たちの海賊団を結成した
ロジャーの死後、そのとき、2番手であった白ひげが一番手に躍り出る。そうして白ひげの時代が始まります。このとき、シャンクスも自分の海賊団を結成する。ゴールDロジャーから託された思いも一緒に引き継ぎます。そして、それが今の仲間の原型となっています



その5:ロジャーの死後:ルフィに会うまで
部下のポテンシャル
ちょっと時間軸が前後してしまいますが、部下がすごいということを書くためにこの欄に持ってきました。四皇の部下はみんなすごい。能力が明らかになっている人はあまり多くはないですが、たとえばワンピース世界上一番IQが高いとされるベンベックマン。ベンベックマンがマリンフォード頂上戦争のとき、黄猿に銃を向けて威嚇する場面があります。黄猿はあきらかにビビッていますが、でもちょっと待ってください。黄猿はロギア。べつに銃なんて怖くないはずだと山岸初志思います。でも怖がっている。これにはやっぱり覇気というファクターを加えないといけないでしょう。アマゾンリリーの戦士が、弓矢に覇気をまとえるように、ベンベックマンも銃弾に覇気をまとえて、ロギアにでさえダメージを与えられる、そういう予想が成り立ちます。白ひげの部下も強かったし(マルコ、ジョズ、ビスタなど多数)、ビックマムの部下(ペコムズ、卵男爵)も強かったですが、シャンクスの部下もかなり強力なようです。
4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
ビックマムの正体(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14



その6:ロジャーの死後:ルフィに会うまで
以前、鷹の目、ミホークと互角の戦いをしていた。
96話で、ミホークが、シャンクスのもとを訪ねる場面があります。この時、ルフィが海賊の賞金首になったニュースを話題に、2人で酒盛りで盛り上がるのですが、このとき、以前2人は互角に戦いあった仲であることを語っています(しかし、もう片腕を失ったシャンクスと決闘はしないとミホークが言っていますが)白ひげも“伝説と言われる、2人の決闘の日々”とたたえています。ミホークはかなり剣の腕がたちます。現在世界一の剣士と言われていますが、逆に言うと、シャンクスと決闘している間はどちらが世界一か、決着がつかなかった、という意味です。つまり、片腕を失った状態ではありますが、剣の腕に関しては、現在のワンピース世界でもトップクラスの実力を持っているという意味になるかと思います。まあ四皇だし、あたりまえじゃんっていう意見もあるかとも思いますが。
世界一の大剣豪ミホークの謎↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1


その7:ロジャーの死後:ルフィに出会うまで
黒ひげとの因縁
黒ひげはとの因縁は深いようです。黒ひげとの戦闘によって、左目のところに3本の鉤爪様の傷をつけられます。1巻1話でルフィと出会うときには、もうすでにこの傷がありますので、けっこう前の話のようです。ちなみにこのあたりの因縁については黒ひげの記事に書いたほうが適当かと思い、この記事に書きました↓
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07



その8:ルフィと出会う場面が一番実は謎
なぜシャンクスは新世界からわざわざ逆走し、12年前、東の海にいたのか:
一番初めの登場シーンは1巻第1話
この謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。
以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。
いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか?
証拠はシャンクスが、434話で白ひげとの会談をする際、
“東の海から腕を失って(新世界に)帰ってきて、驚いた”
という趣旨のコメントが白ひげからある。どうして新世界から東の海へ戻っていたのか?
理由は本人に説明してもらおうと思い、1話を引っ張り出してみましたが、あんまり証拠となるような発言はない。ただちょっと気になることを言っている
シャンクスが1話で言っています。
ワンピース、赤髪シャンクスの謎
“そうだなあ。この村を拠点に旅をして、もう1年以上たつからな。あと2,3回航海したら、この村を離れてずっと北へ向かおうと思っている”
と言っています。“この村を拠点にして”?
“この村を拠点?”どうして?
何故?でしょうか?
そのあと、“北”に向かおうとも思っているようです。
バジルホーキンスのように占いで色々わかるなら別ですが、シャンクスは東の海でルフィと会うことを予見はしていません。なので帽子を託す人物を探すために東の海に来ているという線はまったく考えられない。なにか別の目的があったと考えたほうがいいかもしれません。
ワンピースを目指すものは新世界を拠点にするはずです。ワンピースの最大の謎と言われていますが、1巻を再度見直ししていたら、疑問が再度湧いてきました。
以前ワンピースBLUE DEEPの257ページで、尾田先生のインタビューがありますが、物語を書く際、一番気を遣うのは起承転結のうちどこか、という質問に“起”という答えをしています。ここになんらかの伏線がはられていると示唆される間接的な証拠かもしれないと思っています。
色々グダグダ書きましたが、どうしてルフィのいるフーシャ村を”拠点”にしていたのかわかりません。証拠が少ないのでこればっかりは今後のストーリの展開をみないといけませんが、これだと考察したことにならないので、少ない証拠を下にフーシャ村の考察をしてみます



その9:というわけで、、、フーシャ村の公式情報確認ですが
フーシャ村はゴア王国に統治されているようです
ワンピース公式ネタ本BLUE DEEPより
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (3).jpgワンピース公式ネタ本BLUE DEEPより
右下がフーシャ村。
そのほかに懐かしいのですが
サボが育った貴族の町や、ルフィ、エース、サボが体を鍛えたジャングル
天竜人が来る際、貴族以外の人間を焼き尽くそうとしているところを
ドラゴンが寄航して、仲間を募ったりした場所が多数あります
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (2).jpg
そして、なんとこの島の名前”ドーン島”(笑)
いつも尾田先生のマンガでは”どん”というのが、とても多く出てきます。
”どん”という気分の時に”どん”と書くんだとおっしゃっていましたが、この島の名前も
”ドーン島”
何か理由”ドーン”と言いたくなる理由があるんだろうか?
いずれにしても、物語の前提になる重要な伏線が隠れていることには間違いなさそうです。
ドラゴンが政府を倒すべき目標として見定めたのも、ゴア王国の腐ったところを見たから。
ということで、ゴア王国のフーシャ村にシャンクスが訪れていたのは、何か
重大な伏線がある可能性がやっぱりあります。
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (5).jpg今のところのフーシャ村の公式情報(ワンピ公式ネタ本より)は非常にのどかな村という設定。なので、まだどんな伏線が隠されているかはよくわからない状態です
今のところのフーシャ村の公式情報(ワンピ公式ネタ本より)は非常にのどかな村という設定。
なので、まだどんな伏線が隠されているかはよくわからない状態だった。しかし
この”のどか””平和”ということが、シャンクスがこの東の海を訪れていた最大の理由だった
と最近気づきました!(妄想かもしれませんが)
キーワードは”のどか”、”平和””最弱の海”です。
だんだん考察していきます
尾田先生にだまされてたぁああ???



その10:一応、ワンピースネタ本より、公式の地理関係を復習。
フーシャ村より”北”ってどこよ?
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (6).jpg皆様もよくご存知の通り、グランドラインに入ると、島~島の磁気で、方位磁針の方向が狂ってしまい、南や西といった方向がわからなくなりますが、EAST BLUE(東の海)などリバースマウンテンをとおる前は方位磁針は使えます。なので、ワンピ公式の地図が役立つ
皆様もよくご存知の通り、グランドラインに入ると、島~島の磁気で、方位磁針の方向が
狂ってしまい、南や西といった方向がわからなくなりますが、EAST BLUE(東の海)など
リバースマウンテンをとおる前は方位磁針は使えます。なので、ワンピ公式の地図が役立つ。
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの地図の一番右上にあるのが、ルフィの故郷のフーシャ村。他にアーロンパークとか、ゴールDロジャーが処刑されたとされるローグタウンなど載っています。そして、リバースマウンテンの入口など懐かしいところばかり。
そして、シャンクスが言っていた、”北”というのは、シェルズタウンになります。シェルズタウンはゾロとあった町で、モーガン大佐がいたところ。いったいなんの用事があったんだろうか
この地図の一番右上にあるのが、ルフィの故郷のフーシャ村。
左下がグランドライン入口のリバースマウンテン。
右下の方に、一回間違ってはいってしまったカームベルトなどがあります。
他にアーロンパークとか、ゴールDロジャーが処刑されたとされるローグタウンなど
載っています。懐かしいところばかり。
そして、シャンクスが言っていた、フーシャ村より”北”というのは、シェルズタウンになります。
シェルズタウンはゾロとあった町で、モーガン大佐がいたところ。
いったいなんの用事があったんだろうか?




その11:東の海に関してちょっと気になる描写:だんだん核心部分に入ります
やっぱりよくわからないのですが、ワンピース公式ネタ本BLUE DEEPより
東の海に関して、ちょっと気になる描写
平和の象徴と言われています。
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (7).jpg東の海に関して、ちょっと気になる描写平和の象徴と言われています
平和の象徴?最近その言外の意味が判明した気がします。
何度も言いますがこの”平和”という言葉が最大のキーワードです
シャンクスが東の海にいた理由の考察、このあと14~15項目くらい続くため
この記事には、字数の関係でアップできなくなってしまいました
このため、この続き気になる方はぜひ
↓↓↓(シャンクスの東の海を訪れた理由の続き、伏線ネタバレ)↓↓
その0、その5あたりから読み始めてください
(その1~4は省略で大丈夫です)↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
に行ってみてください。
上リンク記事の”その4”から下に来ると
話が続くようにコピペして作りました。
その1~その18、結論までの項目あります。
(ちょっと長くてグダグダな記事になりました。スミマセン)
↓↓↓
その0、その5あたりから読み始めてください
(その1~4は省略で大丈夫です)↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
↑↑↑
その0:この記事のポイント
ちょっと”さわり”だけ書きますと
ポイントは、東の海にシャンクスが行ったのはワンピースの歴史年表で言うと、
当たり前ですが、ゴールDロジャー達と一緒にワンピースに到達した後のことになります。
つまり、
”ワンピースとは何か”
”D”とは何か”
”空白の歴史とは何か”
を全て知ってしまったレイリー達海賊王クルーの一人であるシャンクス
(52巻レイリーの証拠発言通り)
ONE PIECE RED HAIR SHANKS 20.jpgまず全てを知っていたレイリー達クルー
その海賊王のクルーの1人であるシャンクスが、まず最初に向かった先が=東の海というのが
最大のポイントとなります。
********************************************************************************************************
”ああ、シャンクスは”東の海”に来る前に"ONE PIECE、”D”とは何か、空白の歴史などラフテル
にある全てのもの(=政府にとって見つかると都合の悪い何か)
を見てきて、知っていて、それで1巻1話で、ここ=東の海=”最弱”の海にいるんだな”
*********************************************************************************************************
ONE PIECE D (3).jpgレイリーの言葉は、シャンクスの現在の気持ちをいいあらわしている?とも思われ、実は1話の間接証拠となっています。なぜ、こういう予想になるのかというと、レイリーもシャンクスもDの意思、ワンピースについても、空白の100年についても知っている海賊だから
以前、ゴールDロジャーと一緒にそれを知っています
と考えながら記事を読み進めると
駄文だらけのこの記事もわかるように読んでいただけると思います。
これ以上まとめられなかった。。。スミマセン、、、読みづらくて。。。
でも、この考察が当たっているとすると、シャンクスが東の海に訪れていた理由は物語の
根幹にかなり関係が深い事である可能性が高いです。
(続きにご興味ある方はどうぞ。字数の関係でこの記事にはいれませんでした)
その5あたりから読み始めてください
その0~その4あたりは省略で大丈夫です
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10


その12:とりあえず、こっちはこっちの記事で続けます
シャンクスとルフィと出会った時点
そして引き継がれるゴールDロジャーの麦わら帽子
ゴールDロジャーの持っていた麦わら帽子は、シャンクスへ、そうして、ルフィへと引き継がれます。52巻506話で、レイリーに“あのロジャーと同じことを言うガキにあった”、と言って、シャンクスはルフィの登場を喜んでいます。ここにもワンピースの起承転結の内、“起”である、最大の重要な点がかくされているというのはワンピースファンのなかでは、異論の挟むところはないでしょう。



その13:ルフィと出会ってから、マリンフォード頂上戦争が起きるまで
ちなみにエースとも会っていた→“D”の兄弟2人ともとあっていた人物、シャンクス!
57巻の回想シーンで、エースが、ルフィが恩人とあんたの話ばかりする、と言って、シャンクスに挨拶に行きます。山岸初志は個人的にはエースの回想シーンの中で一番好きかもしれないシーンです。シャンクスもルフィの弟というだけあってエライ歓迎。飲み会になりますが、エース、ルフィの2人ととても関係が深い人物、それがシャンクスなんですよね




その14:マリンフォード頂上戦争前
大きな転機は、434話:マリンフォード頂上戦争の前
最終的にバナロ島の決闘にて、エースとティーチが戦い、エースが負け、黒ひげが勝つ戦いが起きます。またこの後、マリンフォード頂上戦争へと時代は転がり込んでいくのですが、このことをシャンクスは予見しています。
このためシャンクスは434話で自分の顔、目のところの3本傷は、シャンクスから受けたものであることを白ひげに説明。なにかいやな予感がすることを伝えますが、白ひげに却下され“誰にも止められなくなるぞ、この暴走する時代を”と言って、剣を白ひげと交え、天が割れるということが起きるのです
ちなみに、シャンクスはこの戦いを明らかに歓迎していないような雰囲気を出しています。
“D”とは何かの記事でも書きましたが、この時シャンクスは”D”同士の戦いのため、大事になることを予見していたように思います。だから、白ひげの船にわざわざ単身乗り込んだのかもしれません
Dとは何か↓
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1


その15 :そしてマリンフォード頂上戦争を止めに来る場面
① 白ひげの首をとろうと動くカイドウを止める場面(533話で海軍の状況報告のみの記述で実際の戦闘シーンはなし)
② マリンフォード頂上戦争では赤犬のマグマのこぶしを剣で防ぐ場面が出てきます。
③ マリンフォード頂上戦争の休戦させる場面。シャンクスが出てきただけで、海賊も、海軍もみなかたずをのんでみている。そして、王下七武海+海軍大将+中将などからなる軍勢でしたが、結局シャンクスの“顔を立てる”恰好で、休戦が成立します。あのとき、白ひげが亡くなったとは言え、白ひげ海賊団の、隊長たちはまだ健在でした。2人の四皇の軍団を同時に相手するのは、王下七武海がいて、さらに大将が3人揃っていた世界政府でも分が悪かったのだと、推察します。ちなみに、白ひげとの戦いのときには、中将はまったく役にたたず、白ひげに瞬殺されています。赤髪も同じ位戦力をもっていると考えたほうがいい。
王下七武海+海軍大将+中将などみんなそろっているのに、いったい四皇の戦力ってどれだけ強いんだろうかと山岸初志思います
ワンピース、四皇シャンクス、強い!


その16:マリンフォード頂上戦争後のシャンクスの目的は?
これは敵のほうが、シャンクスという海賊を正しく評価しているかもしれません。つまり五老星から、
“暴れさせればこそ手に負えんが、自分から世界をどうしようという男でもない”と評価されています。
四皇として君臨しているわけですが、“D”であるルフィがあのゴールDロジャーと同じことを言ったといって、白ひげに喜んで見せたシャンクス。
白ひげが言った言葉の通り、”D”であるルフィが新世界に来て、ワンピースを手に入れるのを待っているのでしょうか?
自分たちは、もうすぎさった世代だから、次世代のルフィたちに任せる、ルフィ達を新世界で待っている、という感じのスタンスなのかもと山岸初志おもったりします。(白ひげとの会談のとき、腕がないのを後悔していないような口ぶりだったのと、“次世代に託す”という言い方をしていたのでこういう予想をしました)




その17:ちなみに死に際の白ひげの目的もシャンクスと一緒だった?
ルフィを待っている?
→白ひげの言葉(マリンフォード頂上戦争時黒ひげと戦闘中心の言葉)
”ロジャーが待っている男はティーチ、少なくともお前じゃねえ。ロジャーの意思を継ぐ者たちがいるように、いずれエースの意思を継ぐ者も現れる。
血縁を断てど“あいつら”の炎が消えることはねえ。
・・・そしていつの日か、数百年分の歴史を全て背負って、この世界に戦いを挑む者が現れる。センゴク、お前たち世界政府はいつか来るその世界中を巻き込むほどの巨大な戦いを恐れている。興味はねえがあのたからを誰かが見つけた時、世界はひっくり返るのさ。誰かが見つけ出す。その日は必ず来る。
ワンピースは実在する!“と言って立ったまま白ひげ死亡(引用終わり)

“ロジャーが待っている男”、“数若年分の歴史を背負う”、“世界中を巻き込むほどの巨大な戦い”
すべてこれらはルフィ達につながるような気がします。
そして、ミホークがルフィ達を評価しているように
“周りのものを味方につける能力、この海でもっとも恐るべき能力”
ミホークが言っているように、おそらく、革命軍や、そのほかのルフィに協力的な海賊たちが戦いに協力する話が予想されます。ちなみに701話で明らかになっている現七武海のメンバーだけでも、ボアハンコック、トラファルガーロー、ミホーク、バーソロミューくま、バギー、ドンキホーテドフラミンゴ(辞めちゃったケド)、“例の男”の7人です。しかしこの7人の内、最初にあげた5人は、ルフィ達とかなり関係が深い。ハンコック、ローは相当ルフィよりだし、ミホークはゾロの師匠、くまは一味を助けた恩人、バギーはインペルダウンで、ともに脱獄した仲です。また四皇のうち、シャンクスは親ルフィ、ビックマムの娘がローリング海賊団のローラだったとすると、もしかするとビックマムもルフィ派になるかもしれない。旧七武海だったジンベエも“通すべきスジを通したら仲間に入る”と言っている。マブダチだった、ボンクレーMr2も現在インペルダウンのオカマ王となり(扉絵シリーズで参照ください。ボンクレーは生きています)、魚人島で助けた海賊団も恩返しといって、そのうち、ルフィたちをたすける可能性があるかもしれないなんて山岸初志もちょっと予想しています。
こう考えると、七武海とか、四皇とか、そういう枠組みを外れたルフィの“周りのものを味方につける力”がすごいということがわかります。こういう、人たちのつながりで、おそらく、これから最後の決戦に、突入していくのでしょう。政府のように、利益を供与し、七武海になってもらって、仲間になるのではなく、
最後の決戦予想(以下は本編とは全く関係ない、完全に、管理人の空想妄想です。でもそんな感じになったらなんかすごいなあ)
以下管理人の完全な空想妄想です。120%本編とは全く関係がありませんのでご注意ください。ちょっと楽しんで空想してみました(賢明な読者様はスルーしてください)
******
新世界ラフテル近く。黒ひげを撃破したルフィたちの快進撃が止まらない。
世界政府による総力、すべての海軍が集結、ルフィのワンピース獲得を阻止しに来る。その数、数十万、大将、中将集結しており、ルフィたちピンチ!ウソップが得意の嘘をかます“俺には8000人の部下がいるー!!!”
海軍“いるわけねえだろー”
しかし、、、
“おーい、麦わら~!俺たちにも助けさせてくれ~”(新世界で魚人島などで助けてきた海賊たち)
“わらわは、いつでも、いつまでもそなたの味方じゃ”(七武海を土壇場で裏切るハンコック)
“ルフィちゃんー!”(九蛇海賊団)
“麦わら、俺たちも力をかすよい!”(マルコなど白ひげ残党全員現れる)
”お前らー”(笑顔のルフィ)
“いけ、ルフィ!”(シャンクス)
“笑顔で返すルフィ”
“娘が世話んなったな”(ローラと一緒のビックマム)
“ナミゾウ、あんたは私の姉妹分よ、困ったときはいつでも来るわ”(ローラ)
“ローラ!”(ナミ)
“あんときの四皇が味方になってくれた”(チョッパー)
“4皇が敵にまわったー!”(海軍)
“スーパーだぜ”(フランキー)
“ヨホホホホ”(ブルック)
“オハラにケリをつけろ”(青キジ)
“青キジ!”(ロビン)
“助けに来たわよ~!”(MR2ボンクレー)
“ぼんちゃん!”(ルフィ)
“お前なりの方法で世界に問いかけろ。加勢する!”(ドラゴン)
“ルフィのオヤジまで出てきたぜ”(サンジ)
“義あって助太刀いたす”(錦えもん率いるワノ国の侍)
“アイツら”(サンジ)
“おれが斬る分が減るじゃねえか、ニヤリ”(ゾロ)
“ルフィ君、あの時の恩を返しにきた”(魚人国のリュウボシマンボシフカボシ)
“ニヤ”(そのとき仲間になっているジンベエ)
“えー、本当に8000人いたー!っていうかそれ以上いたー”(びっくり顔の海軍)
“一番びっくりしている顔のウソップ”
そして・・・・・・
“ドン”(ルフィの覇王色の覇気、ゾロの覇王色の覇気炸裂!)
“バタバタバタ”(海軍10万人一気にやられる)
“えー!”(驚く海軍)
“顔を引き締める海軍の大将、中将たち”
170カ国以上加盟している現世界政府との戦闘が開始される・・・



以上完全完全に120%管理人の妄想妄想妄想です。でもなんかこんな感じになったりして。。。いや、忘れてください。。。もう2度と言いません(汗)


最近になってようやく伏線がつながりました。
気づくの遅くてスミマセン。
”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている


その19:本当にルフィはシャンクスと戦うか?
ルフィはトラファルガーローから、カイドウを引きずり下ろすと誘われたとき、最終的には自分で、四皇全員、ぶっとばすって言っていましたが、でも、実際赤髪vsルフィの構図は起きるのか今のところは山岸初志にはちょっと疑問。上に書いたような感じで、これから次世代を担う“D”である、ルフィをサポートするような立場にシャンクスはなっていくのかなあって今のところは思っています
トラファルガーローの正体予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06



番外編:これまでの戦闘シーン回想
ちなみに、これまで登場のシーンが意外と少なかった
① ひげ海賊団の猛者たち相手に、覇王色の覇気で、失神させる場面が出てきます。
② あと他に気になる戦闘シーンが、434話で出てくる伝説とされる鷹の目との決闘の日々のこと
③ 434話で出てくる、黒ひげとの戦いのこと。

そのうち黒ひげとの戦い、つまり目に3本傷をつけた戦いの回想シーンは出てくるかもしれないですね。

というわけで、704話段階で最終考察!
シャンクスが東の海にいた理由考察!の続き!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10

722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30

721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23

ちなみに黒ひげの謎、もう随分前の謎。
伏線ようやく回収?
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
黒ひげはどうして、”ドラム王国”を攻め滅ぼしたのか?理由を考察する!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) 黒ひげがどうしてドラム王国をせめたか今まで謎だったが、最近になって理由が判明したような気がする。黒ひげの狙いは医療技術だった??検証してみる23巻で、医療大国ドラムの記事が出ており、そのあと、66巻で、黒ひげの能力者狩が始まっている。どうして、という気がする。そのあたりの謎をときあかせば、ドラム王国になぜ攻めたか分かる
最近その理由が判明?したのか?


古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
ポーネグリフの考察も加えて、さらに追求してみる
ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23
古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)さらにポーネグリフも検証した考察結果追加!ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある古代都市の壁画検証!してみる。この図はポーネグリフの図です

過去記事一覧
723話
ドンキホーテドフラミンゴの数奇な運命の内容考察
ドフラミンゴvsサンジ考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07

722話:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-30

721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23

711話~700話近辺のドレスローザ伏線のまとめた記事
ドレスローザの悲劇の謎、ドンキホーテドフラミンゴ正体、CP0などの目的、カイドウ
などの動きに迫る
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-22

711話ネタバレ:ドレスローザの悲劇とは何か、小人は何者?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-17

710話ネタバレ:グリーンビット
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-10


709話
バルトロメオの言うあの人の正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19


708話
ドンチンジャオの真の目的とは?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-14

707話
キュロス正体、カイドウの部下など考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01-2

空島の伏線は実は重要だった
過去の遺跡や、ポーネグリフなどこれほど多出しているところはない
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01-1

706話
バルトロメオがサボでたまるかああ↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-21

カイドウは、ポセイドンを狙っている?
↓カリブーの言う、”あの人”に気に入ってもらえるのに、”あの人”とはカイドウ?↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25



4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(10)  コメント(0) 

ワンピース:世界一の剣豪ミホークの謎、秘密(ネタバレ)

ところで、700話段階で、新七武海が明らかになりました。中でも山岸初志個人的に好きなのが、世界一の大剣豪“鷹の目”ジュラキュール・ミホーク。いつゾロと対戦するか楽しみなんですが、意外と情報が少ない。このため、今のところ、ミホークについてわかっていること、疑問を書いてみます。この記事は尾田先生監修のBLUE DEEPを参考にしています。(ただ途中から妄想かなり入ります。ご了承を)

その1:その実力は四皇に匹敵する?
ワンピースの世界の剣の世界の頂上に君臨する人間です。かつて、四皇シャンクスと、死闘を繰り広げていたのは有名な事実のようです。最上大業物の”夜”を武器として、戦っています。また七武海の中では、ロー、ハンコック、くま、バギー、ドフラミンゴ(もう辞めちゃったケド)の中では異色の存在です


その2:ミホークの異色なところ:
海賊団をもっていない(ワンピースネタ本BLUE DEEPより)
疑問は何個かあります。
なぜ1人なのか?
まずクライガナ島にいる姿を描写しているところは明らかに一人です。ゴースト娘も、なんか事故的にやってきたらしく、“勝手に住み着いただけだろう”と言っている。基本は一人だったらしい。そしてBLUEDEEP本にも“単身で海賊を狩る“、と書いている。以前クリーク海賊団をやっつけた時も一人で船でやって来ていたのでした


その3:ミホークの異色なところ:
七武海になって何をやりたいのか今のところ、目的がよくわからない
以前、クリーク海賊団を”暇つぶし”で滅ぼしますので、ただ単純に強い相手を求めているのみのように見えるところもありますし、そうネタ本にも書いている。しかし冷静に考えると七武海をやっている理由がイマイチ山岸初志もわからない。尾田先生がこれだけの濃いキャラをただ無目的で遊ばせておくだろうか?
一体なにが目的?ワンピースを目指しているわけでもないし、ワンピースを目指すなら、もっと仲間を増やして、航行に有利なようにメンバーを組むハズ。
最近明らかになった七武海にはそれなりに目標が見えているのですが。。。
例えば
①トラファルガーローはスマイルの製造にかかわる証拠に近づく、カイドウやっつけワンピースを目指す!、
②くまはよくわからんが、革命軍のなんかの作戦で七武海になった、
③ハンコックは自分の国を守る(にょんばあ様がカームベルトだけで国をまもれた時代とは違うというセリフ等を借りました)、ルフィが治療するときに隠れミノにもなった、
④バギーは敵船から奪うお金目当て+名誉欲、
⑤ドフラミンゴは、曰く取引が面白いから七武海をやっている+何か企んでいる(下のドフラミンゴの正体の記事参考)、と本編で明らかになっています。
⑥旧七武海ジンベエは、魚人島を守るため
⑦旧七武海クロコダイルは七武海を隠れミノにして、旧世界の平気プルトン復活を目論んでいた
しかしミホーク、彼だけ目的が見えない。ちなみにミホークがその実力を出している場面では、
(ⅰ)クリーク海賊団を“暇つぶし”で滅ぼす
(ⅱ)マリンフォードで試しに攻撃してみて麦わら一味の資質を見抜く
(ⅲ)マリンフォードで白ひげとの実力の差を図るため試しに攻撃してみる
なんかうまく言えないが、時代劇や、歴史物語に出てくる修行中の剣士のような、行動パターンが多いように個人的には山岸初志は感じます。ただ、よく考えるとこれだけで説明がつかない。それがその4→5に書いてみました


その4:ミホークの異色なところ:
元の懸賞金がワンピースネタ本で書いていない唯一人の七武海
七武海は本来は、政府と契約を結ぶメリットとして、まず自分についている懸賞金をチャラにしてもらえます(つまり、どんだけのことをやっても大将から追われません→最近、ドフラミンゴが七武海をやめえば、大将から追われて大変だぜってトラファルガーローから脅されている場面もあります)
というわけで、
つまり一般的七武海になるメリットは二つあって
①は自分が札付きものから、開放されるという利点があります
②は自分の配下や、その国などへの優遇措置などもらえます(たとえばジンベエが配下だったアーロンを開放できたり、魚人島を守れたり、ハンコックが九蛇を守ったりという優遇措置です)

ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース、魚人島、ジンベエ、七武海
魚人島は、ジンベエが七武海だったからよかった

ONE PIECE Dracule Mihawk、ワンピース、ボアハンコック、七武海
九蛇も、七武海の名前に国が守られる

ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース、七武海、ミホーク
でも、ミホークは一人、そんなの関係ねえ。。。

なので前は札付きの海軍から追われる海賊だったけど、政府と特別契約して、懸賞金チャラにしてもらった、ということなのですが、ミホークはネタ本BLUE DEEPでも、元の懸賞金のはっきりしていない七武海として書かれています。ちなみに他の既出の旧王下七武海は皆懸賞金は明らかになっています。例えばモリア、ドフラミンゴ、ジンベエ、ハンコック、くま、皆、前の懸賞金は明らかになっていますが、彼だけネタ本にも懸賞金額が書いてません。つまり前の懸賞金をチャラにしてもらっていないか、もともと懸賞金がかかっていなかった、と推測できます。そうすると、上のメリット、①自分が札付きから解消される②仲間に優遇のその二つのメリットともミホークには意味がない。一人で行動しているっぽいので、仲間もいない、明らかになっていないだけかもしれないが、懸賞金もかかっていないから懸賞金チャラにしてもらう意味がない。
ミホークが七武海になるメリットっていったいなんだったんだろうか


その5:ミホークの異色なところ:
というわけで、七武海になっている、ミホークのメリットは何かよくわからない
懸賞金をチャラにしてもらっていないのに、なんでわざわざ、政府の言うことを聞くのか?仲間もいないし、誰にメリットがあるわけでもないと山岸初志思います(ハンコックの場合やジンベエの場合の様に島を守るなど目的がある七武海と違う)
そして、その3で書いているように、昔の武者修行中の武士のように“ただ強き者を求めて戦いをする”のであれば、新世界で、いろんなところで、四皇の土地を荒らしまくればいい。確かにワンピネタ本にはかいているんです。ミホークの満足する相手は出てくるのか?みたいな。でも、つよきもの求めたいのであれば、別に七武海やらないで、ケンカ売りまくればいいだけですよね。今の新世界のルーキーたちがやっているみたく、四皇にケンカを売り続ければいい。相手にとって不足はないでしょう。
でもそういう描写は出てきません。マリンフォード頂上戦争の時だって、白ひげ海賊団の花剣のビスタとは初対面だった。ビスタとは、勝負がつきませんが、それほどの実力者をあれだけ長く新世界にとどまっているのに対戦していなかった。強き者を単純に求めているのであれば、考えられない。なぜエースのように、強き者達と次々に対戦、そして、ビスタと対戦していなかったのでしょうか?

ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース、ミホークと花剣のビスタ
花剣のビスタとは初対面?強き者を求めているんだったらどうして今まで手合わせしてなかったの?


ということは”強き者”をただ求めている、というだけではないようです。
なので、ゾロと初対面のとき、自分を超えて見せろ、と言って、いかにも”強き者を求める”というスタンスをとっているっぽいのですが、行動そのものは、実はそれだけでは説明はつかないんですよね。
ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース、ミホーク
こんなこと言っちゃっているけど、別にそれだったら、七武海の立場はいらない。
エースがそうだった
あと、それに、白ひげ海賊団のビスタと手合わせくらいやっておいても
よかったんじゃない?強いんだしさ。。。

個人的に対照的だなあって思っているのは、エースとの比較。
57巻回想シーンで出てきますが、エースは、若かりし頃、強いやつと見ると、挑戦していっていた時代がありました。
そして、この頃、エースは七武海の勧誘を蹴っている。たしかに、強き者に挑戦するためには、七武海の立場はまったく必要ありません。この時のエースがそうだったように。
しかし、ミホークは違う。もし、仮に、強き者を求めている、というだけなら、べつに七武海いらないじゃんって気もします。彼ほどの腕なら、政府の裏立てなくても大丈夫でしょう。でも、七武海になった
ミホークの戦闘のシーンはまだ限られてしか出てきていません。
唯一、死闘をしたとされる、シャンクスとの決闘は大きめの戦いでしょうか?シャンクスと同様なにか野望があるのか、疑問が残ります
なので、今更ながらなんで、ミホークは七武海の地位が必要だったのか?
ゾロと初対面の場面で”俺を超えて見せろ、ロロノアゾロ”とか言っちゃっているので、いかにも、純粋に戦闘を正々堂々楽しみたいタイプに見えるが、どうもそれだけでは説明つかないんですよね。
なにか自分の野望に合致するメリットが七武海にあったのか?と考えてしまいます。


その6:ミホークの野望?
今は、はっきりとは言えませんが、シャンクスと同じように、麦わら一味に一目おいている発言が多数出てきます。もちろんシャンクスとはスタンスが全然違いますが
① クロコダイルの後任の海賊を決める会議で”議題になっている海賊に興味あり”と発言
② シャンクスにルフィに3000万の賞金がかかった段階で報告に来る
③ マリンフォード頂上戦争時、麦わらを試すつもりで、本気で黒刀を振る
④ 周りにいるものを味方につける能力がすごいと麦わらを評価
⑤ ゾロのミホークを超え世界一の剣豪になるという野望を認め弟子にする
ミホークも、シャンクスと同じく、ルフィたちを認めているような、言動、行動が多数認められますがスタンスはシャンクスたちとは勿論違います。
でもこのスタンスちょっと誰かを思い出す。そう、スリラーパークでの、バーソロミューくま。
彼も、ゾロなら耐えられると思ったのかどうかわからないが、本気でゾロを試した。
そして、独り言をつぶやいている”さすがあんたの息子だな、ドラゴン”と。
そして、そのあと、シャボンディ諸島で一味を助けています。
あれは、くまが王下七武海だったから、シャボンディ諸島で麦わら一味を黄猿から助けることができたと考えられる。くまがもし、王下七武海でなかったら、あそこまで干渉はできなかったでしょう。なぜなら、一緒に、黄猿の攻撃対象になってしまうから。攻撃をされない、七武海の立場を利用して、麦わら一味を救った。そうすると、くまには、何か七武海になった意味があったのだろうか?革命軍からそのように命令されていたのか、ドラゴンに恩があって、自発的にこのような行動をとったのか?
同じように、なんらかの理由で、七武海の立場がミホークが必要なのか。くまとおんなじ行動をするという意味ではありませんが、ちょっと比較して書いてみました。真相は闇です、いまんとこ
ちなみに英語表記名は、DRACULE・MIHAWK(ジュラキュール・ミホーク)
”D”RACULE・MIHAWK?
まさかね。。。
ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース ミホークの謎
何がミホークにとって、七武海になるメリットか、今のところはっきりとは謎。
よく考えるとかなり強いのに、一番漫然と、毎回、普通に七武海に当選している


その7:そして、この破格の待遇!
現在明らかになっているワンピ世界たった一人の最上大業物の所持者
現在ワンピの世界では最上大業物で明らかになっているものは、“夜”と“初代鬼徹”のみです。12工のうち、10工明らかになっていません。とりあえず2本だけ。そして所持者が本編で確実にわかっているのは、“夜”のミホークのみ。その腕に見合った最高の刀を持ち、最高の実力を持っているということなのです。
マリンフォード頂上戦争では一刀で、巨大氷塊を両断、また巨大ガレオン船を一太刀で切ったりしています。あまりにすごいので、クリーク海賊団も、”何かの悪魔の実の能力に決まっている”と言っていますが、剣の実力でしょう。四皇シャンクスと互角の腕を持っていることも明らかになっている。剣の世界では最高の腕を持っていると考えて間違いなさそうです。

ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース ミホーク強い!

ちなみに、ワンピースの世界の最上大業物、700話まできたんで、何本も、もっと出るかと思いましたが意外と少なかったですね。12工全部でるだろうか?



その8:ミホークの異色なところ:
自分の命を狙う男に剣術指南する
そして、その3ともつながるのですが、自分の命を狙う剣士を育てる奇妙な師弟関係を結びます。これがなにかミホークの素性を明らかにするのに役にたつのかなあ




その9:奇妙な弟子、ゾロとの戦いはいつ?
クライガナ島で、ゾロの剣の師匠をやって(自分の命を狙う剣士を育てた)、そのあとの行動がまだ出ていないので、今後どのように動くかが山岸初志も楽しみ!注目されます。ちなみに弟子のゾロはどんどん強くなっています
まだ本気を出していないゾロ、ゾロは覇王色覇気に目覚めつつある?検証↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05
ワノ国も出てくるし、何か、強い刀など、刀関係の伏線が出てくることを期待していますが、ゾロとの戦いがいつになるのか、楽しみですね

過去記事一覧
最近になってようやく伏線がつながりました。
気づくの遅くてスミマセン。
”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている

711話~700話近辺のドレスローザ伏線のまとめ
ドレスローザの悲劇の謎、ドンキホーテドフラミンゴ正体、CP0などの目的、カイドウ
などの動きに迫る
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-22

711話ネタバレ:ドレスローザの悲劇とは何か、小人は何者?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-17

710話ネタバレ:グリーンビット
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-06-10

ドレスローザの悲劇とは何か?予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30


709話
バルトロメオの言うあの人の正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19


708話
ドンチンジャオの真の目的とは?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-14

707話
キュロス正体、カイドウの部下など考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01-2

空島の伏線は実は重要だった
過去の遺跡や、ポーネグリフなどこれほど多出しているところはない
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01-1

706話
バルトロメオがサボでたまるかああ↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-21

ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
かつてポートガスDエースと、ゴールDロジャーが訪れていた!?重要な国、ワノ国
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11

4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15

古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23

王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(3)  コメント(0) 

ワンピース:四皇ビックマムの正体(ネタバレ)

701話も出て、最近四皇がバンバン出てきています。四皇は今までかなりベールに包まれていましたが、最近いろいろヒントが出てきており、このあたりでまとめてみようと山岸初志も思います。

さてビックマム=シャーロット・リンリンについて考察。

その1:有名なところの描写:スリラーパーク編
50巻489話で、求婚のローラが、ナミに助けてくれたお礼として、ビブルカードを手渡す描写場面があります。
“私のママが海賊やっててね。あ、そうだわ。コレあげる。ママのビブルカード、特別よ。ナミゾウと私は姉妹分だからね”
“おおお、よかったな、おい。ローラ船長のママはスッゲー海賊なんだぜ。大事に持ってろよ。あとできっと役にたつぞ”
・・・“いつか何かに困ったらこれを辿ってママに会うといいわ”

ONE PIECE Big Mom ワンピースビックマム正体
ワンピースネタ本BLUE DEEPより

ちなみにこのローラの素性、ワンピースネタ本、BULE DEEPでも殆ど明かされていない。苗字でもわかれば、ビックマム(シャーロット・リンリン)との関係がわかるのですが、そういうことは一切書いていない。書いてあるのは、ローラは、ローリング海賊団の船長で、大海賊のママを持つ、位の情報です。
 でも、ローラの唇の感じとか、最近出てきたビックマムにそっくり。多分ローラのお母さんが、ビックマムで間違いないんでしょう。


その2:巨大な怪物で、口からは強酸のような、よだれ垂らしている
今のところ、ビックマムの能力は全くの不明です。というわけで、カイドウと同じく、例によってそのステータスから推測していくしかない。でも部下を食べるってどんだけワイルド?ビックマム。。。
でも、ローラと似てるって言えば似てるよね
ONE PIECE Big Mom ワンピースビックマム正体、ローラの母?

その3:やっぱり四皇なので、戦力は絶大。
四皇の考察:カイドウ編で重複して書いていますので、お読みになった方は、この記事は飛ばして読んでください。現状、四皇というと戦力は絶大です。世界政府もできれば敵に回したくない雰囲気がマンマン感じられる描写が沢山出てきていると山岸初志も思います。ジンベエが、魚人島を守るためその傘下に一時期入っていました。下記は“カイドウ”の考察のコピペです
① マリンフォード頂上戦争前、白ひげの首を取ろうとするカイドウvs赤髪シャンクスの小競り合い→海軍が異常なほど怯える“なんと不安定な海”とモモンガ中将が表現
② マリンフォード頂上戦争時、世界政府大将+中将+七武海の大戦力(56巻で10万人と記載)に対してほぼ拮抗した戦いをしていた(白ひげが高齢のため、調子を崩すまでは)
③ マリンフォード頂上戦争時、世界政府大将+中将+七武海の戦力に対して、赤髪海賊団のみで戦争の仲裁できている。実際、黒ひげは、赤髪の相手は“時期がはやい”、と言い、そそくさといなくなった。ミホークも帰ってしまう。海軍も、赤髪の登場でそれ以上の交戦を諦めた。テレビでは、赤髪の登場でその場の雰囲気が一変し、海軍や七武海が息を飲んでいるのがわかる。かなり強い印象で描写されている
④ 魚人島は、ビックマムが名前を貸すことで平和を保っている
まあ、もっとありますがとりあえずこんなところでしょうか。


その4:部下の強さから予想。
カイドウの場合は、既出の部下が(冬島を守っていた)あっさりドレークにやられてしまったので、どんだけ部下が強いかわかりませんでしたが、ビックマムはちがう。部下もかなり強力です。ビックマムの現在701話まで登場している部下として、ペコムズ、タマゴ男爵、ボビン、三つ目も少女がいます。ペコムズは覇気使い、ロギアのカリブーを見開き一ページでやっつけてしまいました。また、たまご男爵も、麦わら一味を半熟ものと言っています。4皇の部下としてのプライドか、もしくは、実際ルフィ達の覇気の程度をみてそう評価したのか、山岸初志もわかりませんが、ふいんき的にはペコムズとおんなじ位の強さを持っているでしょう。ボビンの戦っているところは出てきませんでしたが、お菓子をくれなかった国を滅ぼしてきた様子。戦闘においての、一線で働いている人だろうか?あとは、三つ目の謎の少女も描かれています。彼女は何かの能力者なのだろうか?それとも手長族とか巨人族とかいろんな種族が描かれていますが、その中の”三つ目族”なんだろうか?
追加ーちなみに現在、ワンピ世界で明らかになっている種族:人身売買の時の51巻既出の表参考です:
人間、小人族、ミンク族、手長族、足長族、蛇首族、魚人族、巨人族、人魚族ですが、三つ目は入っていなさそう。となると、やっぱり能力者?


その5:ビックマム海賊団の目的はお菓子?なの?
ビッグ・マムはお菓子を食べるのが大好きで、お菓子の提供とその国を守ることをギブアンドテイクで行っています。でも、納期を守れない国は滅ぼすなど、恐ろしい海賊団です(というか、そんなことで国を滅ぼすなんていい迷惑。。。)
まあ、ワンピの世界流に解釈すると、“海賊なら欲しいものは我慢しない”ということなのかな


その6:標的を麦わら海賊団にすることを宣告
魚人島のエピソードは有名です。ビックマムは標的を魚人島から麦わら一味に変更することを宣言、それに対して、ルフィもお前をぶっ飛ばすと言っています。この戦いはどうなるんだろうか。なぜなら、700話段階ですが、ルーキーVS四皇の対立軸が複雑化しているから。
つまり新世界の海賊たち(ルーキー)が誰を(四皇)狙っているのかはっきりしてきました。キッド、アプー、ホーキンスの同盟のターゲットは66巻651話で書かれていますが、。
卵男爵のセリフ“数日前、キャプテンキッドのガキが我らが傘下の海賊船を2隻沈めやがったのでボン。損害はでかく。。。。”
キッドのターゲットは、この感じで見ると、どうもビックマムのように山岸初志には感じられます。
ONE PIECE Big Mom ワンピース ビックマム対キッド海賊団でキッド、アプー、ホーキンスがビックマムを狙っているようです。どうなる、新世界の歯車!
キッド、アプー、ホーキンス達が狙っているのは、おそらくビックマムと思われる

そうするとこれまでのストーリを700話段階でまとめると

キッド、アプー、ホーキンス→狙う→ビックマム海賊団→ルフィ、ロー→狙う→カイドウ

てな感じになるんでしょうか?なんか複雑な鬼ごっこみたいですね。。。最近これにドフラミンゴが絡んできて、しっちゃかめっちゃかの戦いになるのでしょうか

その7:どんなふうに回収されるのか気になる伏線二つ:
①玉手箱に詰められた爆弾と、②ローラがナミに渡したサイン入りビブルカード
ONE PIECE Big Mom.jpgルフィはビックマムに“お菓子の弁償”として、宝を全部上げてしまいます。しかし、この時爆弾が詰められた玉手箱を上げてしまう(ルフィは知らないが)どうなるんだろうか?ビックマムはその箱を開けるんだろうか?あと、ローラのサイン入りビブルカード、動きに気づいて、休戦とかありえるんだろうか
ルフィはビックマムに“お菓子の弁償”として、宝を全部上げてしまいます。しかし、この時爆弾が詰められた玉手箱を上げてしまう(ルフィは知らないが)どうなるんだろうか?ビックマムはその箱を開けるんだろうか?あと、ローラのサイン入りビブルカード、動きに気づいて、休戦とかありえるんだろうか?

これからの展開が楽しみですよね

下記に最近の新世界で重要と思われる伏線をまとめてみました。
*********************************************************************
4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想です)
最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか


最近、黒ひげ関連のマンガを見ていたら、ドラム王国になぜ、黒ひげが
攻めたか、理由がなんとなく解明された気がしました。妄想率高いですが、どうぞ!
黒ひげはどうして、”ドラム王国”を攻め滅ぼしたのか?理由を考察する!
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
最近になって理由が判明した?!↑↑↑

②カイドウの能力予想、カイドウの欲しいものは古代兵器?ポセイドン?証拠画像あり?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28

③古代兵器、ポーネグリフ、ワンピース重要伏線関係
古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
さらにポーネグリフも検証した考察結果追加!
↓↓↓
ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある古代都市の壁画検証!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23
ポーネグリフが出てきた箇所はこれまで4箇所(700話段階)
すべてのポーネグリフの検証で、古代兵器の正体が浮き上がる
④703話ネタバレします
最近の新世界での伏線あれこれを考察する。
カイドウ、カイドウの狙っている兵器、ドフラ、古代兵器。猛者が
ひしめく新世界。いろんな伏線集
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-01

4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
カイドウは、ポセイドンを狙っている?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15

古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
ワノ国は、白ひげ海賊団隊長ポートガスDエースと、かつての海賊王ゴールDロジャーが訪れているような形跡があり、何か重要な役割を果たすかも。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11
天竜人について
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12

nice!(7)  コメント(0) 

ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)

701話出ました。
さて、ワノ国、そしてこれからの戦いどうなるの?
全然予想つきません。701話でついたところはドレスローザこれまで出てきた情報を山岸初志も整理します。でも、まだ情報少なすぎてほとんどショボ記事です。あんまり今後の展開予想できませんでした。。。
最初にあやまっておきます。。。スミマセン。。。

ドレスローザについて

その1:ドレスローザ
なんか一時期の、クロコダイルのいたアラバスタをちょっと思い出しました。クロコダイルは別に王様でもなんでもなかったですが、王様よりも一時期人気があり人心を掌握していた人物。そして自分の弱点になる水を遠ざけ、砂漠を作っていた。
同じようにドフラミンゴの治めている町、ドレスローザも、命を持ったおもちゃ達が暮らしている町、おそらくドフラミンゴの能力に都合のいいようにつくられた町なんだろうか。


その2:ドンキホーテドフラミンゴが王下七武海をやめてしまったが、あんまり焦っていない国民
サンジ“しかし妙だと思わねぇか 仮にもこの国の王が今朝王位を放棄したばっかだぞ?
おれぁてっきりパニックにでもなってるかと“
ゾロ“知らねぇんじゃねぇか?”
フランキー“んなバカな!”

ドレスローザにはじめて訪問した麦わら一味ですが、国民が全然パニックになっていないため、困惑しています。これは、今までとちょっと違う傾向。ボアハンコックが、マリンフォード頂上戦争への参戦をなかなか決めないため、七武海の地位を剥奪されそうになっていたとき、にょんばあ様が、かなり焦っています。この時と、雰囲気がかなり違うかんじがします。魚人島も、ジンベエほどの海賊でも、七武海をやめて、白ひげが亡くなったあとはビックマムの下に下っています。
ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース魚人島
ジンベエの七武海やビックマムの下にいることによって守られた

ONE PIECE Dracule Mihawk ワンピース ボアハンコック
九蛇ほどの海賊でも、七武海の立場に守られていた

やっぱり、七武海であることや、四皇の部下であるというステータスは自分の国を守るのに必要なことなようです。(ローも同じようなことを言っていますよね)
そこで、ドフラミンゴの国の検証なのですが、確かにドフラの部下であるトレーボルが700話で“国中大騒ぎだな!んいや~世界もザワついてるハズ!”と言っているので、国民は七武海をやめていることを知っているハズですが、
700話:部下たちのセリフで”どうする気だろうねー若様。海軍が押し寄せて来るならおれ戦いてイ~ン”
と言っていてあんまり焦っていない。
今までの王下七武海のパターンと違います。
あんまり焦っていない。
なぜか
ドンキホーテドフラミンゴの実力を信じている?

ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ワンピース ドンキホーテドフラミンゴ 覇王色覇気
ドフラも覇王色覇気の持ち主だった。

もしくはカイドウと良好な関係のため守られているから?と推測することができます。でもこれから、ローが来て、カイドウとの関係をぐちゃぐちゃにしますが、その時も国民は焦らないでいられるか、ストーリの展開が待たれます


その3:国の特徴は、その所属している海賊の能力とか性格をあらわしていたことが多かった。
例えば
クロコダイル(元七武海):砂の王国、:スナスナの実
ゲッコーモリア(元七武海):スリラーパーク、不死のゾンビ軍団つくるカゲカゲの実
ジンベエ(元七武海):魚人国:魚人空手や泳ぎが得意、水の中で強いなど魚人としての特徴
ボアハンコック(現七武海):女だけの国(天竜人の奴隷だったころ、全てみる男は恐怖の対象でしかなかったとコメントしている)あとなんかワイルドな感じ?(言わんとすることわかりますよね?)
ミホーク(現七武海):クライガナ島、以前戦争があって、人間があまりいない国:ワンピネタ本BLUE DEEPにも書いてますが、ミホークは海賊団を持たず、単身で海賊を狩っています

そうすると今回のドフラミンゴの国の特徴
① 一つは――かぐわしき花々と、この国自慢の料理の香り――
② 疲れを知らぬ女たちの情熱的な踊り――
③ オモチャの兵隊
”こんにちは兵隊です!あれあれ?キミたちどこかで~。お会いしましたかねー?んー見た顔だ…あ!そういえば今朝の新聞に…、しまった 糸がからまった!助けてー!」
”こいつらオモチャ…??”

町に溶け込みごく自然に人間と共存する
命を持ったオモチャたちの姿である――
おもちゃ、糸、やはり、ドフラミンゴの能力と関係ありそうです。おもちゃがあることで、なにかドフラミンゴに有利なのか???わからんけど。。。(汗)


その3:ドンキホーテドフラミンゴの能力
ドフラミンゴは“糸”に関する能力というのがもっぱらの下馬評で固まっていると思います。701話になるまで戦闘のシーンも出てきていますし、ヒントは沢山ありますね。こんなの書かなくてもいいと思いますが、念のためおさらい。ドフラミンゴは明らかに他人を操っている時、糸を指で繰っているような所作も示していますし、下記に書いたこんな感じだと山岸初志は個人的には思うのですが、いかがでしょうか?個人的に独断と偏見で書いてみました。
基本、攻撃、他人の操作、防御、移動の大きく分けて4系統の能力が使えそうです。
① 攻撃:武装色覇気+糸で切断等行える?(マリンフォード戦の時リトルオーズJR足切断の場面から推測、スモーカーの顔を糸で切った場面などから推測)
② 操作:糸で他人を操り人形のように操れる。(ダイヤモンドジョズを操りクロコダイルと戦ったり、アトモス隊長を操ったり、サーキスを操りベラミーを始末させたりなどした場面から推測)
③ 防御:武装色覇気+糸の塊(蜘蛛の糸のようなもの?)に通わして防御?(ベビー5からの銃火器による攻撃を防いだ場面から推測)
④ 移動:覇気にて糸の力を強化、自身の体を支えたり、空中を移動可能?(マリンフォード頂上戦争や694話で空を飛ぶ描写がある)
⑤ それ以外に見聞色覇気を使えそうです。これはベビー5の銃火器による攻撃を難なく防御した辺からの予想
⑥ 覇王色覇気もありましたね。スモーカーの部下を覇気で倒す場面が695話で出てくる


その4:ドレスローザの国王にして、悪のカリスマ、“天夜叉”、ドンキホーテドフラミンゴから何か想像できるか?
ウィキペディア調べました。インド神話に登場する鬼神らしい。う~ん、あんまりよくわからん。悪のカリスマは想像できるんだが。。。

その5:やっぱりドフラミンゴの素性をあやしく感じる、最大の場所
大きな証拠:57巻561話:クロコダイルとドフラミンゴとの戦闘の際の会話で、ドフラミンゴがダイヤモンドジョズを操りながらクロコダイルと戦闘してているときに、クロコダイルセリフ。”消えろ!フラミンゴ野郎!”
そう、ドフラミンゴ野郎ではなくて
”フラミンゴ野郎です”

これは、ドフラミンゴの”ド”が”D”である、
ということの伏線かもしれないと思います。
偶然かもしれませんが、“ドレスローザ”の“ド”も何か関係あるのかと疑ってしまう。まあこれからの話の展開でわかるようになるのかもしれません。
パンクハザードでいろんなセリフが出てきています。
“ジョーカーの過去を知らないお前らはジョーカーには勝てない”(byヴェルゴ)
“裏社会だけの問題ではすまない”(by新世界のドフラの取引相手)
“やべえもん全部とつながっている”(byシーザー)
“さようなら、若様。あなたこそが海賊王になる男”(byモネ)
“消えろ、フラミンゴ野郎”(byクロコダイル)
何か、ドフラミンゴは秘密を隠しています。
この記事にドンキホーテドフラミンゴの正体予想を書きました。他でも書いているのですが、我ながら、妄想率100%!。おまけに長くてグダグダ!まとまっていない!(笑)もしそれでもよろしければご覧ください。
↓ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/archive/20121222

番外編:701話で出てきた賭場で出てきた男は本当に藤虎?なの?

このタイミングで、ここで出てきている男、新キャラですが、本当に藤虎?なんだろうか?重力をコントロールし(?)かなり強そうなことが予想できますが、700話より前で、

ルフィ、ローがドレスローザに行く

ドフラミンゴがスモーカーにルフィ達の行き先を聞くが、教えないスモーカー

スモーカーがドフラミンゴに半殺しにされる

青キジ登場、ドフラミンゴ去る

スモーカー、海軍本部へ援軍要請する

赤犬が藤虎をドレスローザへ派遣する(700話段階)
赤犬曰く
”一日様子をみちょれ…“藤虎”を行かせてある”
と言っている。

そして同じ700話の段階で、もうルフィ達はドレスローザに到着してしまっている

変装したルフィ達よりも先にドフラミンゴの国で賭け事をやっている


あれ?ルフィ達よりかなり余裕もって先にドレスローザに到着している?(妄想?ですか?)
の順番で考えると、ルフィ達よりドレスローザに先についているので、ほんとに藤虎?っておもったりします。
時間軸考えるとちょっと違う感じがするけど、ドレスローザに近いところから派遣されたんだろうか?あとセリフで山岸初志も考察。セリフで“見えねぇ事もまた一興。見たくもねぇウス汚ぇモンも・・・・やくさんありましょう・・・”とか言っている。海賊だったら薄汚いものとか一般的には言わないよね。ルフィ達は言うけど。他の海賊は言わない気がする。そうすると、やっぱり、海軍関係者なんだろうか?よくわからん。でも、今まで敵地に乗り込む時の大将って、けっこうやる気マンマンで激しく能力使いまくりで登場していた気がするんだが。。。黄猿とか、すごかったよね。ヤルキマンマングローブおっちゃうし(一応周りに人住んでたんだけど、、、黄猿さん、、、)。赤犬の命令で来ているのに、賭け事してのんびりしている場合か???

海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04

ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
青キジは今後どの組織に入るのか
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25

ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)

701話出ました。
さて、ドレスローザに到着、そしてこれからの戦いどうなるの?
全然予想つきません。701話でついたところはドレスローザですが、ワノ国にも、ちょっと興味があり。というわけで、これからまずこれまで出てきたドレスローザ、ワノ国の情報を山岸初志も整理します。なんか期待と事実のみを書いてしまい、あんまり今後の展開予想できませんでした。。。最初にあやまっておきます。。。スミマセン。。。ただワノ国は、白ひげ海賊団隊長ポートガスDエースと、かつての海賊王ゴールDロジャーが訪れているような形跡があり、何か重要な役割を果たすかもしれません。


その1:ワノ国とはどんなところ?
66巻655話:ブルックの話“他所者を受け付けない鎖国国家で、「世界政府」にも加盟していません。侍という剣士たちが強すぎて、海軍も近寄れないのだとか・・・”との発言

どうも他所者をよせつけない国のようです。
しかし、過去にここの国に行ったことがある人がいます。誰か。エースです。このことは最近メラメラの実が出てきたことに関係があるのでしょうか?
考えすぎかもしれませんが、エースというと、マリンフォード頂上戦争にも関わっているし、ゴールDロジャーの息子でもあるし、Dを受け継いでいた者でもあります。このエースが訪れていたというフラグで何か重大なことが隠されているのではと想像してしまいます。

その2:エースが昔行っていた国
57巻555話:エースがワノ国に訪問した追憶場面あり:
エース“ワノ国で作り方を習ったんだ。被ってみろ。お前は太陽に近いから”
エースの部下“エースさんこれ2回も失敗してんだぜ。燃えてよ。自分が火なのに、ワラなんて編むから”
オーズ“あ、ごれは涼しい”
エース“そうか。よかった”

編笠はワノ国の特産品?
ONE PIECE Wano country ワンピース ワノ国に来ていたエース

エースはいつも言っていました。“オレは白ひげを王にする”と。
何か、他に任務があったんだろうか?白ひげは、ワンピースには興味はありませんでした。このことは59巻576話に出てくる。
ゴールDロジャー“ああ、もう長くねえ、ラフテルへの行き方でも教えようか、白ひげ”“聞いても行かねえ、興味ねえからな”・・・・・“Dってのは何なんだ”
ゴールDロジャー“おお、知りてえか、よし教えてやろう”
ゴールDロジャーが生きていたころ、白ひげと一緒に話をしていますが、この時白ひげはラフテルへは興味を示さず、“D”について興味を示しています。
エースは、いつ、ワノ国に行ったのか定かではありませんが、“エースさん”と部下から呼ばれています。つまり隊長クラスになってからワノ国に訪れた可能性が高い。
白ひげ海賊団では基本的には、白ひげが色々命令を下しているような描写もありました(以前の、黒ひげ討伐のときは行かなくていいとエースに言っていた)
白ひげ海賊団の隊長クラスが、わざわざ編笠を編むだけの目的にワノ国に行った?のか?なんか山岸初志はちがうような気がする。
何か白ひげから“目的”を言い渡されていたような気がする。もしそうではないとしても、白ひげを王にしようとしていたエースの目的に何か沿うものがあったのだろうかと邪推してしまいます。
ただ単純に、オーズに編笠をあんであげるというためだけにエースはワノ国に訪れたのだろうか?
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1

その3:実は海賊王ゴールDロジャーも訪れていた?ワノ国(注:管理人の妄想もかなり入っています)
ゴールDロジャーのラフテルまでの詳細な航路は完全には不明ですが、空島などへは確実に訪問したことが、書かれていたりしている場所など、本編でもいろいろと明らかになっています。64巻631話の扉絵シリーズで、海賊王の船医クロッカスと、後ろ姿ですが、編笠の人間が酒を酌み交わしているところが写っています(場所はラブーンがいる双子岬です)。
クロッカスは、海賊王の船の船員!
ラフテルまで到達した唯一の海賊団!
ONE PIECE D (3).jpgゴールDロジャーのラフテルまでの詳細な航路は完全には不明ですが、空島などへは確実に訪問したことが、書かれていたりしている場所など、本編でもいろいろと明らかになっています
編笠はワノ国の特産品?
ONE PIECE Wano country ワンピース、かつてのゴールDロジャーの舟仲間?
ワンピースネタ本BLUE DEEPでも”謎の来客”と取り上げている。。。
ONE PIECE D (2).jpgゴールDロジャーのラフテルまでの詳細な航路は完全には不明ですが、空島などへは確実に訪問したことが、書かれていたりしている場所など、本編でもいろいろと明らかになっています。64巻631話の扉絵シリーズで、海賊王の船医クロッカスと、後ろ姿ですが、編笠の人間が酒を酌み交わしているところが写っています(場所はラブーンがいる双子岬です)。

かつての船員仲間でしょうか?
そう思うには根拠がある。52巻506話でレイリーがかつての仲間、クロッカスに関して“この年になるとまた会いたいものだな”とコメントしています。
そしてそのあとの64巻でのクロッカスの酒盛りの場面。かつての仲間の可能性が濃厚と思っています。

そうなると気になるのはクロッカスの飲み相手である人編笠でシマシマの服を着ています。

ONE PIECE Wano country ワンピース ワの国、錦えもん
似てるね、シマシマ模様

そしてこのシマシマの服、68巻672話ワノ国出身の錦えもんの全身像が出ますがこの時の服と模様が似ています。
この“編笠”その2で述べましたが、エースがワノ国で作り方を習ったというオーズ隊長がかぶっていた編笠と酷似しています。ということはこの飲み仲間は、かつての仲間であり、ワノ国出身の人?という予想が成り立ちます
“ワノ国”で作り方を習ったというエース(白ひげの部隊にいた頃、そしてその頃白ひげは海賊王に一番近い男と言われていた)。そして、ラフテルにまで行った海賊王ゴールDロジャーもこの島に訪れている。
そして、エースとゴールDロジャーは親子。“D”が訪れているワノ国、そして、海賊王が訪れているワノ国。何か理由があるのだろうか?何か海賊王フラグとして重要なものが隠れているような気がします。また以前、ブルックが言及していましたが、世界政府にも加盟していない。となると何か考えがあって世界政府に加盟していないのだろうか?何か、世界政府と対抗する方向の伏線が隠されている気がするワノ国です


その4:ももの助は、ある船でこっそり忍び込んだため、パンクハザードに来ることになってしまった。その事情とは?

685話:「モモの助だ!・・・(中略)ここが病気の子どもの施設であること以外どんな島で、何が起こったのかも、何もわからない。とある事情である船でこっそり忍び込み・・・”
ONE PIECE Wano country 685話:「モモの助だ!・・・(中略)ここが病気の子どもの施設であること以外どんな島で、何が起こったのかも、何もわからない。とある事情である船でこっそり忍び込み・・・と言っていますね 
もものすけは“とある事情である船でこっそり忍び込んだ”せいで、このパンクハザードにまぎれこんだと、自分で言っています。“なぜ?忍び込んだ”のでしょうか?”とある事情ってなに?
ONE PIECE Wano country たまにももの助が思い出す怖い顔は、多分ドンキホーテドフラミンゴです。ドフラミンゴがなんか関係しているのだろうか?
たまにももの助が思い出す怖い顔は、多分ドンキホーテドフラミンゴです。ドフラミンゴがなんか関係しているのだろうか?(この疑問は700話で解決します)


その5:もものすけの親の錦えもんは、ドフラミンゴ?(カイドウ?)には過剰反応(ももの助も?)
698話「そこでの別名は“ジョーカー”。そしてジョーカーの現在一番デカイ商売相手が四皇の一人“百獣のカイドウ”」錦えもん「なんと!?」
ゾロ「なんだ?」錦えもん「いや…何でもござらん!続けるでござる!」

なぜなんでしょうか?錦えもんも、ドンキホーテドフラミンゴまたは、カイドウという名前に、過剰反応を示しています。ワノ国を出てきた理由とカイドウ?ドンキホーテドフラミンゴ?は何かの関連が親子共々あるのでしょうか?
ONE PIECE Wano country おそらく これがワノ国の伏線!
おそらくこの発言が当面のワノ国の伏線になるかと思われます。
どうしてドラゴン嫌いなのか?ドラゴンを作ったのは、、、あの人


その6:ももの助が語ったある事情:錦えもんの話では、皆でゾウを目指していたということが判明
700話より引用:錦えもん “侍3人とモモの助…しめて4人で『ゾウ』を目指したが
あえなく遭難…ドレスローザへ漂着したのは侍2人とモモの助“
モモの助“――しかしそこでドフラミンゴという者たちに追い回されて…”せっしゃ、よくわからぬ船に逃げ込んだのでござる!そこには病を治したいという童たち、運悪くその船はとつじょ出航してしまいあの島へ!」

なにやらゾウというところを目指していたようです。そしてその過程で、遭難してしまい、ドフラミンゴに追い回された結果、パンクハザードに来てしまうことになったとのことのようですね


その7:カイドウを引きずり下ろそうとしている、トラファルガーローと何から何まで、行き先など錦えもんは一緒。ということは、錦えもんも、カイドウがらみで何か動いていた?推測しかできないが、その4で書いた、錦えもんが過剰反応した名前は“カイドウ”?

ワノ国も新世界にある国、そして、カイドウも新世界の覇者。以前、魚人島が以前、お菓子がらみで、ビックマムともめたように、ワノ国もなんらかの事情で、カイドウともめたのだろうか?このため、カイドウを引きずり下ろそうとしているトラファルガーローと行き先が一致するのだろうか?という推測が成り立つかもしれません。なぜなら、カイドウの取引相手、ジョーカーも、錦えもんを意識しているようなセリフがこれまで出ているからです。


その8:ジョーカーが錦えもんを通り名で呼んでいた?:667話:「殺しの許可が出たぞ。麦わら一味、G-5,狐火の錦えもん。この島でだれが死んでもJOKERが近海での“事故”にしてくれるそうだ。助かった」

なぜか、G-5,麦わらの一味は“事故”にして貰えるというのはよくわかります。だって、海軍も麦わら一味も邪魔だもんね。でも、なぜ、狐火の錦えもんまで、消そうとしているのか。ドフラミンゴと、錦えもん、ワノ国との関わりが何か疑われます。しかも、“狐火の錦えもん”と通り名までつけて読んでいます。なんで?いや何が言いたいのかというと、”麦わら一味、G-5、そのほか邪魔するものを全部消せ”っていう命令で良くないですか?わざわざ、”狐火の錦えもん”も殺しのリストに上げています。つまり、この3グループは絶対外さないで、消しておきなさい、というJOKERの指示なんですよね。山岸初志思うに何かドフラミンゴやカイドウと関係が深い人物なんだろうか?、とも疑ったりするわけです。

まとめ:というわけで、今のところ、情報が全く少なくて、どうしようとしているのか、なぜワノ国の侍が出てきたのか理由がわかりませんが、あくまで推測として、
カイドウと何らかの利害関係が生じたワノ国は、錦えもん達で対処することになったが、その過程でドフラミンゴに見つかってしまい、“船に忍び込んだ”ため、パンクハザードに来ることになってしまった。しかし錦えもん達のねらいがわかっているドフラミンゴはシーザー達に“殺しの許可”を与え、なんとか事前に対処しようとしていたが、結局失敗、現在ルフィ、ロー、錦えもんがドレスローザに来てしまった。という経過が予想されます。

ドンキホーテドフラミンゴとカイドウを引きずり下ろそうとしている、トラファルガーローと錦えもん達の行き先がまったく一緒。狙いは一緒なのかもしれません。錦えもんはカイドウを引きずり下ろすつもりはないのかもしれませんが、結果的にねらっている 施設や物が、トラファルガーローと同じなんだろうと思います。(その施設を狙うことによって結果的にカイドウがこまるモノが、なにかゾウにある)

 ただそうするとわからなくなるのが、ももの助の存在。侍3人と、ももの助の1人、合計4人できていますが、そんなカイドウやドフラミンゴを敵に回すかもしれない、大事な任務に戦闘力の劣る、子供を連れ歩くだろうか?701話のはじめの方で、ももの助がルフィとケンカしている際に、”将軍になる男”とか言っていますが、なにか関係あるのだろうか?(でもそうするとももの助の現親が錦えもんなので、錦えもんが将軍ってことになるのでこれは却下かなあ)

以前白ひげ海賊団隊長のエースがワノ国に訪れているので、その辺にも何かヒント伏線が折り重なってあるのだろうか?
というわけで、一行はいよいよドレスローザに到着、しかし、スマイルの工場の場所さえわからないトラファルガーロー達(700話セリフより)これからひと波乱ありそうな気がしている今日このごろです

追加:番外編:700話まで見ての感想。ワノ国の出現は、ゾロが今後強くなる伏線か?

ワノ国と聞いてなんとなく思い浮かぶのが“刀”です。ワンピの世界で刀は最上大業物・大業物・良業物・業物・無銘の刀の5ランクに分かれていますが、あれ?今のゾロの実力なら、もっといい刀持ってもいいのにってちょっと思います。ちなみに今持っている刀のおさらい
① 和道一文字(わどういちもんじ)大業物21工、親友くいなの形見。この刀は最後まで残るんだろうなあ
② 三代鬼徹(さんだいきてつ):業物の妖刀。ローグタウンの武器商の店で、妖刀と言われる。刀の呪いとゾロが自分の運を戦わせ、自分の剣士としての運が勝ったため自分のものにした。ゾロ曰く、切ろうと思わなくても切れてしまい、問題児と。
③ 雪走(ゆばしり):良業物のもの。エニエスロビーから脱出する際、サビサビの能力の持ち主の大佐によって、ぼろぼろにされる。(スリラーハーク編で最後の方で供養された)
④ 秋水(しゅうすい):大業物21工。サムライ・リューマに勝ったことで貰い受けた刀
① ②④が現在のゾロの刀ですよね

現在ゾロの持っている刀で一番いいものは大業物で、最上大業物は持っていません。ちなみに最上大業物でワンピ世界にあることがわかっているのは、ミホークの持っている”夜”。あともう一つが初代鬼徹です。

 あとは、今まで言われていた鬼徹に関するエピソード、皆様も聞いたことがあると思います。
 11巻97話でたしぎが、ゾロに刀について説明している。その説明によると、”初代鬼徹は最上大業物、二代鬼徹は大業物”に属するらしい。そして、今まで、この初代か、2代鬼徹は五老星が持っているかもしれないということが噂されていました。

 これはずっと前から個人的にも、シーン気になっていたのですが、五老星は、天竜人とは違い、明らかにかつて武闘派だったような姿で描かれています。軽い戦闘であれば、まだこなせそうな人もいそうです。そして、たとえば60巻594話で五老星が、刀を手入れしている場面が出てきます。その場面での、刀身と、鞘は全く似ていないのですが、柄と、鍔の形が3代鬼徹とそっくりです。ゾロの剣は、例えば39巻、43巻の巻頭カラーをご覧くださいね。3代鬼徹の全体像が書かれています。柄の部分が似てますよね。
 でも、今までは、初代鬼徹を五老星が持っている可能性は個人的にはどうかなと思っていました。
 なぜなら11巻97話、”名だたる剣豪達がその”鬼徹”を腰にしたことで悲運の死をとげた。今となっちゃ、この世に”鬼徹”を使っている剣士はひとりもいねえ。たとえ知らずに使ったやつでも、この世からいなくなるからだ”と言っているからです。
 でも、実際、3代鬼徹は未だにゾロの腰にあり、701話段階でも、ゾロは死んでいません。そして、行き先はワノ国。現在持ち刀である、黒刀秋水もfromワノ国です。なんか、ワノ国で、初代もしくは2代鬼徹を手に入れて、さらにパワーアップ、ゆくゆくは五老星と対決なんてことにもなるかもって最近思い始めました。

 現在、ゾロの刀は大業物が2本と業物が1本。これからの航海で新世界の強豪と戦うにはもう少し、もっている刀をパワーアップさせるような気が山岸初志はします。
ゾロは今明らかに本気を出していません。戦いの中でも、常に余裕がある。以前、実力がギリギリだった時に戦ったCP9編の時や、アラバスタ編でのMr1との戦いなど、潜在力のギリギリまで出したような戦いはまだ見れていない。でもこれから、四皇との戦い、また七武海との戦いです。本気を出してこさざるを得ないでしょう。
その時、やっぱり刀も大事。

錦えもんの恩人、ありがとう、とかなんとかいう路線で、何か、ワノ国にある、いい刀を譲り受けたり、とかそんな話はないかなあ。侍だし、恩を大事にしそうなので、なにかそういうイベントがあるのではないかと期待している今日このごろです。


ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05

ポセイドンの正体を知っている、カリブーが最近701話段階で不穏な動きをしています。
カイドウの能力予想のところに詳述しましたが
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
カイドウももしかすると、古代兵器を巡って参戦してくるかも?しれない。
というわけで、古代兵器考察。↓↓↓
古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23



トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06

 

nice!(2)  コメント(0) 

ワンピース:メラメラの実の考えられる伏線(ネタバレ)

ところで、700話の一番最初のページで、ジュエリーボニーが出てきて、
ワンピース、700話でジュエリーボニーが出てくる
700話の一番最後にエース(のメラメラの実)が出てきました。
ワンピース、メラメラの実
以前から、エースとボニーがどういう関係なのか、ネットで推測されていた2人ですが、なぜまた、同じ話の回(どちらも共に700話)ボニーとメラメラの実(エース)がここで出てきたのか山岸初志も興味が出てきました。
今まであまり、注目していなかった人物ですが、最近尾田先生監修のBLUE DEEPワンピネタ本を見ていたら、ボニーは”世界政府と因縁が深い”と書いてあります。
ワンピース、世界政府と関係が深いボニー
700話で同時に出てきたボニーと、”メラメラの実”なぜ?

年齢を操る能力も何か関係あるのでしょうか?その4あたりで書いたことと関連があるのかと思い考察してみました。

その1:覚えておられると思うのですが、58巻のエースの死刑の場面でボニーは悲しんでいた。
また565話で、エースがいよいよ死刑になりそうな時、電伝虫の映像が切れてしまう場面がありますが、そこでボニーは泣いている
ボニーの部下“ボニー船長”
ボニー泣きながら答える“うるせえ、ほっとけ”
ワンピース、ジュエリーボニーの謎
よくここの場面も引き合いに出されます。この565話では、映像を沢山の海賊が見ています。書いているのは、最悪の世代と呼ばれる、マリンフォードに集結した例の1億超のルーキー達。彼らは皆、エースがどうなるか注視しています。
 キッド、アプー、Xドレイク、カポネギャングベッジ、ウルージ、バジルホーキンス、

そしてジュエリーボニーとトラファルガーロー。

なんで、ルフィのようにエースと(義)兄弟でもなんでもないのに、ボニーが悲しむのかということです。
エース・・・ボニー・・・どういう関係なんだろうか?

ちなみに、サボではないか、サボは関係なくて、革命軍と関係があるのではないか、とか色々言われている、(確定していない)トラファルガーローの表情をこの565話で読み取れると面白いのですが、エース処刑されそうなここの565話の場面では読み取れません。この映像を見てリアクションを起こす人物はルーキー達の中ではただひとり、トラファルガーロー。そして彼はベポに命じて、マリンフォードに向けて船を出します
(→そして、そのあと、麦わらを助けます)
トラファルガーローの正体予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06

その2:ここで700話をちょっと振り返ると、ジュエリーボニーが出てきた。(595話それ以来です)
以下700話より引用;「武器がなきゃ戦争に負けちまうぞぉ!」
他の地域でも「2年前のヤベェルーキーたちが手を組んだ!」
新聞片手にご飯を食べてるボニー(フードをかぶって人相を隠している)
「ふーん」

61巻595話で、赤犬サカズキに捕まったあとの描写がぱたっと途絶えていましたが、700話で、(多分脱獄した?)ジュエリーボニーが描かれています。
なんで、またボニーが描かれているのか?当たり前ですが、ボニーがこれからなにか重要な役割を果たす人物だからだと思います。
そしてボニーというと、その1の記述通り、エースが関連づけられる

その3:くどいようだが、700話の一番最後でメラメラの実が出てきた
くどいようですが、700話の一番最初のページでボニー、そして最後のページでエースの食べたメラメラの実。何かの伏線なんだろうかって思います。

その4:そうすると、今になって再度疑問。61巻595話で、なぜ黒ひげ海賊団は、戦艦と、ジュエリーボニーと交換しようとしたのか?ワンピファンの中でも、よく議論になっていますが、なんの伏線かはっきりしない描写がここで描かれています。
ワンピース、ジュエリーボニーの謎
61巻では、この時、世界政府は交換には応じず、赤犬が出撃してきて、黒ひげが逃げてしまいますが、なぜボニーは“人質”として利用されてしまったのでしょうか?
61巻595話の描写引用:赤犬「お前が政府から逃げたと聞いた時ア、ひやりとしたがのう、―だがもう全て終わった」
ボニー「お前たち、絶対に許さねえからな」
このお前たちが誰なのか、よく議論になっていましたが、現在は推測の域を出ません。
でもどうして?という疑問が再度出てきました。最近までは、エースが死んでしまったためあまり深くかんがえようとしていなかったのですが、700話であえて、ボニーとメラメラの実を同時に出現させている。なので山岸初志も疑問
① 黒ひげはなぜ、戦艦とボニーを交換しようとしたのか?
② どうしてボニーは世界政府にとって、人質になりえたのか?
③ それをなぜ、わざわざ、大将である赤犬が本気で阻止しに来たのか?
黒ひげが、切り札として使用したボニー、そして、それを、されては困るので、全力で阻止にかかる世界政府(大将が出陣しているので本気度が高いことが伺える)ってか、1億位の海賊、黒ひげに戦艦をやってしまう位なら無視でも世界政府としてはよかったハズ。どうして赤犬を使ってまで軍艦と、ボニーの交換を阻止しようとしたのか、思ってしまいます。ボニーがどんな秘密を持っているのか、かなり不思議に思い始めました。
ちなみに

ちなみにボニーの線とは関係ないのですが、、、ボニーというと黒ひげ
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
黒ひげはどうして、”ドラム王国”を攻め滅ぼしたのか?理由を考察する!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) 黒ひげがどうしてドラム王国をせめたか今まで謎だったが、最近になって理由が判明したような気がする。黒ひげの狙いは医療技術だった??検証してみる23巻で、医療大国ドラムの記事が出ており、そのあと、66巻で、黒ひげの能力者狩が始まっている。どうして、という気がする。そのあたりの謎をときあかせば、ドラム王国になぜ攻めたか分かる
最近になってようやく理由がわかった?

その5:以上から推測すると、エース=海賊王ゴールDロジャーの息子と、なんらかの関係がある可能性があるボニー

以前、ネットで騒がれた予想で、ボニーは、エースの妹だとか、姉だとか、いういろんな推測が出回った時期がありました。確かに大食いで似ているところがありますし、出身もサウスブルー。エース出身のバテリラ島(サウスブルー)と出身はとりあえず一緒です。名前の一部が、エースが生まれる時、母が名付けようとしていた名前が使われているということで、話題になったようです。ポートガスDルージュが”男の子だったら、エース、女の子だったらアンと”と名前を、と言っていますが、ジュエリーボニーのモデルは実在した女海賊アン・ボニー(ONE PIECE 52巻SBS)。このあたりも二人は兄弟?なんて思わせる伏線になっているようです。けっこう有名な話なのでご存知の方も沢山いるかと思います。当時はどうかなーって山岸初志も思っていました。たしかに、荒唐無稽な予想なのですが、その1、2、3、4と考えると、エースとボニーは明らかに関係がありそうです。
最近、メラメラの実が突然出てきて、なぜ同じ700話の同じタイミングでボニーとエースを引き合いに出すのか、疑問だったのですが、なにかボニーは重大な秘密を隠しているのだろうか?とおもったりしています。

なんでなんだろう・・・わからん。でも、個人的には今の段階では、”ゴールDロジャーにかかわる重大なこと”が”赤犬をひやりとさせた”と考えておきたいと思います。今後話が進むにつれて、何か関係が出てくるんでしょうか?

Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースの死んだ意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23
エースに妹がいたという伏線。。。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-02

”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている


最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか

NEW!
705話:バルトロメオ正体は誰?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15-2
705話:CP0が出てきた理由
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15-1
705話:確認しておきたい重要伏線集
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15

NEW!
704話ワンピース伏線集
キュロスの正体予測(ショボ記事、多分外れてると思う。。。)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-1
黒ひげ海賊団ジーザスバージェスの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-3
704話で出てきたカイドウの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06
704話で出てきたドンキホーテドフラミンゴの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-2
704話ハイエナのベラミーが出てきた理由
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-5
704話ルフィ強すぎ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-4




カイドウの能力予想、カイドウの欲しいものは古代兵器?ポセイドン?証拠画像あり?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28

古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
ポーネグリフの考察も加えて、さらに追求してみる
ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23
古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)さらにポーネグリフも検証した考察結果追加!ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある古代都市の壁画検証!してみる。この図はポーネグリフの図です

703話
最近の伏線あれこれ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-01

トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3

4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
カイドウは、ポセイドンを狙っている?
↓カリブーが言っていた”あの人に気に入ってもらえる”の正体はカイドウ?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25

ビックマムの正体,戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎、
なぜ、シャンクスは1話で、東の海に行っていたのか?以前から言われている謎。
ワンピース最大の伏線?戦力もついでに予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(4)  コメント(0) 

ワンピース:死の外科医師トラファルガーローの狙い(ネタバレ)

700話でました。何をトラファルガーローの今回の目的がなんなのか、なぜ四皇を引きずり下ろす必要があるのか、山岸初志も考えてみました。以下の記事は個人的妄想率が高い記事です。本編の内容とは全く関係がない場合もありますので、あくまで妄想としてお読み下さい

その1:新世界での生きる方法:66巻652話でのジンベエのセリフ
新世界では「四皇」の誰かの傘下に下ることが仲間たちの命を守る最良の手段
ジンベエほど実力のある元七武海がこう言っています。つまり、新世界で生きるには、ワンピ本編トラファルガーローの言葉を借りれば、新世界で生きるためには、4皇の誰かの傘下に入るか、ケンカを売り続けるかどちらかという話になります。山岸初志思うに今後ワンピースを目指す全ての海賊は全員ライバル同士。だからこそ、本当に頂点を目指すやつらは、四皇にケンカを売るのです。

ONE PIECE Kaido 四皇カイドウ

その2:強大な戦力をもつ四皇
皆様も覚えていると思いますが、
① マリンフォード頂上戦争前、白ひげvsカイドウの小競り合い→海軍が異常なほど怯える“なんと不安定な海”とセンゴクが表現
② マリンフォード頂上戦争時、世界政府大将+中将+七武海のの大戦力(10万人とマンガ本編に記載あり)に対してほぼ拮抗した戦いをしていた(白ひげが高齢のため、調子を崩すまでは)
③ マリンフォード頂上戦争時、世界政府大将+中将+七武海の戦力に対して、赤髪海賊団のみで戦争の仲裁できている。実際、黒ひげは、赤髪の相手は“時期がはやい”、と言い、そそくさといなくなった。ミホークも帰ってしまう。海軍も、赤髪の登場でそれ以上の交戦を諦めた。テレビでは、赤髪の登場でその場の雰囲気が一変し、海軍や七武海が息を飲んでいるのがわかる。かなり強い印象で描写されている
以上を考えると、やっぱり一海賊団のみでは、新世界の四皇にケンカをうるには足りないということになります。白ひげ傘下の海賊団モーレツにいたですもんね。

その3:単純に読むと、新世界で生き残るために、四皇の傘下に入るは嫌なトラファルガーロー→→→
いずれ倒す必要のある、敵の一人あるカイドウを倒すというのがトラファルガーローの目的

人の傘下に下るようなやつじゃねえだろ?ってトラファルガー・ローはルフィに確認して同盟を持ちかけますが、それは自分も同様ということを暗に示唆していると山岸初志も思います。その1でも書きましたが傘下にくだらないということは、いずれぶつかる敵になるということ。敵ならば倒さなければいけません。二年前のシャボンディで一時期鉢合わせた、新世代たちはみんなどちらかというと、4皇にケンカをうる方向で動いているようです(Xドレークもカイドウの縄張りにケンカを売ったと山岸初志記憶しています)
しかし、敵は四皇で強大です。このため、敵の弱みを見つけ、同盟を組み、カイドウに挑もうとしているのだと思います。
人造悪魔の実の工場を叩き潰して、そのことで、カイドウにダメージを与えるのが今回の目的のようです。いずれ戦わなければいけない敵ならそのチャンスが見えた時に叩くのが定石なのだと山岸初志は思います

その4:ちなみにキッド、アプー、ホーキンスの同盟のターゲットはビックマム?
66巻651話で書かれています。卵男爵のセリフ“数日前、キャプテンキッドのガキが我らが傘下の海賊船を2隻沈めやがったのでボン。損害はでかく。。。。”
キッドのターゲットは、この感じで見ると、どうもビックマムのようです。やっぱり個人ではどうしようもないので、同盟を組んで対抗しようという作戦なんでしょう。だから、多分キッドたちとルフィ達の狙いは違う感じがします


その5:これから大きな戦いが新世界で起きる。青キジ曰く、赤犬元帥率いる海軍始まって以来の大きなヤマがやってくる

ONE PIECE KuzanAokiji(Blue Pheasant) ワンピース 青キジ
歯車がみるみる食い違い。。。ってどういうふうになるのか?
多分すぐ下に書いたような①~④の戦いが起きる?

トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
上の記事で山岸初志も個人的見解を述べていますが
最後に出てきた歯車が狂うってところでの顔ぶれ、690話であきらかになった顔です。キッド、スクラッチメン・アプー、バジル・ホーキンス、シーザー、ロー、ドフラミンゴ、ルフィ。そして。。。ビックマム?のくちびるのところの絵が書いてある。当初、あの影はなんなのって思っていましたが、戦争の対立のラインがはっきりし始めたような気が山岸初志にはします。つまり
① ロー、ルフィvsドフラミンゴ、四皇カイドウ
② キッド、アプー、ホーキンスvs四皇ビックマム
③ サカズキ大将(赤犬)のもと、強化された政府軍vsロー、ルフィ、キッドなどに勝手をさせないように藤虎(大将か?)出撃
④ 革命軍も巻き込まれる?(もしかして青キジ?くま?も?)対立軸は誰とかは、いまんところ不明。
ONE PIECE Bartholomew Kuma (4).jpg
暴君と言われた”くま”

ONE PIECE Bartholomew Kuma (3).jpg
政府の言いなりになる男

ONE PIECE Bartholomew Kuma (2).jpg
謎の”時間がない”発言

ONE PIECE Bartholomew Kuma (1).jpg
モンキーDドラゴンが説明

この記事に革命軍の動向、くま、ドラゴン関連記事書きました
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25


の大物がかなり巻き込まれた争いが起こりそうなそんな予感が山岸初志もします。
青キジが、サカズキが率いる海軍始まって以来の大きなヤマになるって言っていますが、多分上のようなことが起きるからなんだろうなって予想しています。

あと少し気になるのが、旧白ひげ海賊団の隊長達の動き。これから、黒ひげとかのヤマの時に動きそうな予感が山岸初志にはしますね

追加ー
最近ポセイドンの正体を知っている唯一の敵キャラカリブーがかなり扉絵シリーズで活躍しています。これからポセイドンなどの古代兵器を巡って、戦争が起きそうな予感。。。そして、今までわからなかったウラヌスですが、正体判明したかも?最近の考察↓↓です
古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23


―追加どうでもいいけどフリーライター”アブサ”の正体―
ちなみに、キッド、アプー、ホーキンスの同盟の情報などをリークしている記者アブサはスケスケの実の能力者、アブサロムで間違いなさそうですね^^何やってんだあいつ、こんなところで。嫁探しは諦めて記者になったのか?あとモリアどこに行っちゃったんでしょう?

王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06

ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22

4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28

エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2

海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04


4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
ビックマムの正体,戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎、
なぜ、シャンクスは1話で、東の海に行っていたのか?以前から言われている謎。
ワンピース最大の伏線?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
ワノ国は、白ひげ海賊団隊長ポートガスDエースと、かつての海賊王ゴールDロジャーが訪れているような形跡があり、何か重要な役割を果たすかも。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11

nice!(1)  コメント(0) 

ワンピース:メラメラの実はどうなる?(ネタバレ)

700話でました=。なんとメラメラの実、エースを思い出します。この実が出てきたということは同じ時代に同じ能力はない、という原則のもと、やっぱりエースは亡くなったのだなあって山岸初志も実感が湧いてきます。メラメラの実は今後どうなるんだろうか?以下の記事は個人的妄想率が高い記事です。本編の内容とは全く関係がない場合もありますので、あくまで妄想としてお読み下さい

その1:なぜ、あえて同じ700話に、ジュエリーボニーと、エースを想起させるメラメラの実を出してきたのか?

700話の一番最初のページにジュエリーボニー、
ONE PIECE Jewelry Bonney ワンピース ジュエリーボニー
フードをかぶっている、ジュエリーボニー

700話の一番最後のページに(エースの食べた)メラメラの実が出てきます。
ONE PIECE Jewelry Bonney ワンピース、メラメラの実
メラメラの実

なぜでしょうか?個人的にはこれは尾田先生が、何かの伏線をはろうとして、行った恣意的なものに見えます。58巻565話では、エースの死に際して、なぜかかなしむボニーが描かれています。同じ海賊で、他人同士なのにどうして?このことから、以前エースとボニーが実は兄弟という伏線がネットで噂になった時期もありましたが、再度、尾田先生が、ボニーと(エース)メラメラの実をあえて同じ700話で同時に登場させました。どうして?
たまたまおんなじストーリで出てきただけで、考えすぎの妄想かなあ、と思い、尾田先生監修のネタ本BLUE DEEPを見てみたらやっぱりボニーは”世界政府と因縁が深い”という記述がある。どんな因縁なんだろうかって思います。ボニーの年齢を操る能力と関係があるのだろうか?

ONE PIECE Jewelry Bonney ワンピース ジュエリーボニーの秘密

メラメラの実の登場ではられた伏線について考えます。ボニーとの関連について考察↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

その2:エースの死んだ意味↓を改めて考えてみる
Dとは何か?そしてエースの死んだ意味をDに絡めて考える
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
上記記事のその5あたりに書いています。
ちょっと、抜粋すると、Dとは何かを知っていたゴールDロジャー(漫画59巻576話参考)でしたが、ゴールDロジャーの息子がポートガスDエースです。
山岸初志もあんまり物語を読んでいて強く意識していなかったのですが、この2人は実の親子なんですよね。この”D”を受け継いた親子2人が(残念ながら)死ぬことによってこれから、この親子2人の意思を受け継いだものが、新世界に進出しますよ、D関連で世界が荒れますよという尾田先生の伏線だったような気が山岸初志にはしています。
個人的には、エースに生きていて欲しいですが、あれだけ物語の中で明らかに書かれているとちょっと可能性はないですよね。。。しかも、メラメラの実まで出てきちゃったし。悪魔の実を作る技術で、ロギアもつくれるというなら別ですが、今のところ、シーザーが作れるのはゾオン系のみのはずと山岸初志思います。だからやっぱり、エース復活はないよね


その3:エースが死んだことで思い出す、
エースのお墓に備えられた3つの盃のシーン(68巻の668話)
このことを知っているのは、ルフィ、サボ、エースの3人のみ。そしてその扉絵が書かれた時のストーリのタイトルは“海賊同盟(トラファルガーローとルフィの)”というタイトルだったと山岸初志も記憶しています。
この記事でトラファルガーローの正体で書いたのですが↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
やっぱりエースの伏線は様々なところで使用されているような気がします。
トラファルガーローがいるところで、メラメラの実が出てくるストーリライン。以前、トラファルガーローは、ルフィの麦わら帽子を見て“・・・”と物思いにふけるシーンがありますが、これからも、メラメラの実を見て何か反応するシーンが出てくるんだろうか?山岸初志もちょっと気になりますよね


その4:これから、もし、麦わらの一味でメラメラの実を食べる人がいるとすると誰??
ルフィは多分、メラメラの実はほしがらないような気がするのですが、最終敵にメラメラの実が麦わら一味に転がり込んできそうです。だって、あんなに人気のあった、しかもルフィの思い入れの強いエースの能力者の実が誰か敵の手に渡るなんて、ちょっと山岸初志的には起こって欲しくないという希望です。
というわけで一味初のロギア!ってなるんですが(個人的な決めつけ100%)、現在
ルフィ:ゴムゴムの実
ロビン:ハナハナの実
チョッパー:ヒトヒトの実
ブルック:ヨミヨミの実
で考えると、ゾロ、サンジ、ナミ、ウソップ、フランキーの誰かが悪魔の実を食べる感じになると思うのですが、ちょっと誰でも、あんまりピンとこない。。。技の相性とか、これまでの伏線で山岸初志も考えると、ディアブルなんとかという、“燃える”技を習得したサンジが、なんとなく候補ですが、あんまりパーティの中に泳げなくなる人ばっかり(能力者ばかり)になるのも危険な感じがします
まあ、ドフラミンゴはルフィに対して、メラメラの実を切り札のように考えているようですが、それに動じるルフィではなさそうと山岸初志も思う。なので全面対決になりそうですね


その5:ちなみにメラメラの実を見たら思い出したこと。
65巻644話で披露の“ゴムゴムの火拳銃”は武装色の何らかの変化形?メラメラの実を見ていたら思い出したケド
これは、ちょっとはっきり機序はわからんですが、覇気で、なんかやったんでしょうね(適当、、、汗)なぜそう思うのか、覇気にはいろんな、変化形がありそうだと山岸初志思います。
① 基本の使い方:ヴェルゴのように、武器に直接通わせて使ったり、体を強化して使ったりします。ルフィのエレファントガンなんかはそれですよね。
② 未だに謎なシーンがあるのですが、レイリーがケイミーを助けるシーン。首輪を爆発させないで、ケイミーから首輪を外すシーンがあります。(51巻の504話)レイリーはアマゾンリリーまで泳いでいるシーンがあるので能力者ではないと山岸初志思います。その代わり武装、見聞、覇王色の覇気の使い手。この覇気で、爆発の力を抑えたのでしょうか?誰か知っている人いたら教えてください。
③ 万物の声を聞けた、ゴールDロジャー:見聞色の覇気の特殊型ではないかと噂されています。どうも、ルフィも海王類の声を聞いたりしているので、同じような力がありそうだと山岸初志思います(66巻647話)
④ マリンフォード頂上戦争の終結時、ベンベックマンが黄猿に銃を向けて、威嚇するシーンがあります。よく考えるとロギアである、黄猿は別に銃を向けられてもビビる必要はない。でもビビっている。ということは、ベンベックマンは武装色覇気を拳銃の銃弾に込められるという使い方ができるのでしょう。アマゾンリリーの戦士たちは弓矢の矢に覇気を込められるようですよね
以上考えると、覇気っていろいろ使い方があると山岸初志思います。ちょっと脇道それましたがルフィの火拳銃の考察でした

NEW!
704話ワンピース伏線集
キュロスの正体予測(ショボ記事、多分外れてると思う。。。)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-1
黒ひげ海賊団ジーザスバージェスの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-3
704話で出てきたカイドウの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06
704話で出てきたドンキホーテドフラミンゴの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-2
704話ハイエナのベラミーが出てきた理由
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-5
704話ルフィ強すぎ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-4


最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか


4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15

古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。