So-net無料ブログ作成

ワンピース:青キジの”闇”とは(ネタバレ)

さてワンピース699話出ました!山岸初志興奮。そして、今回出てきた謎。主に気になる点が2つですが、
① 青キジは今後どうなるのか
② ドフラミンゴがドレスローザの国王
とこの2つの点だと思います。これまで、特に個人的に興味があったのは青キジはどこにいくのかということです。以下は個人的な暴走、妄想による記事です。本編の内容とかけ離れている可能性もあることをご承知の上でご覧ください(ネタバレも含まれます)

疑問その1:スモーカのセリフ:青キジの“闇”に通じてる”とは何か
今回のスモーカーの発言、かなりヒントが隠されていると山岸初志思います。699話より引用ですが、スモーカー:まさか“闇”に通じてる訳じゃねぇだろうな、アンタ今…」
と言っています。これまでのこの(妄想)ブログでは青キジは革命軍の思想とかなり近いものをもっている可能性を個人的に指摘していましたが、おそらく、海軍の指す闇とは、革命軍以外にないはずと思うんです。“闇”=革命軍の理由を山岸初志もちょっと挙げていきます。


疑問その2:ドフラミンゴセリフ:「一つ教えてくれるか。お前今…」「何者なんだ!クザン!!」「いい評判は聞かねぇぞ」
(中略)青キジ:最初から…世界政府が全てとは思っちゃいねぇよ」「海軍に所属しなくても実行できる事はある。所属しねぇから見えて来るもんもある…」

青キジは、ご存知のとおり、赤犬の下になどつけぬ!といって海軍をでます。
67巻に紹介されている事実ですがここでポイントは
“センゴクは部下からの信頼の厚い青キジを推薦”しかし“政府上層部は赤犬を推すものが多かった”という点だと山岸初志は思うのです。

つまり、現職のセンゴクの推薦の青キジ、更に部下からの信頼の厚い青キジよりも、赤犬を政府上層部は推しています。このあたりから、政府上層部から青キジはあまりよく思われていないことがわかる。なぜよく思われていなかったのか?というのがポイントだと山岸初志は思います。そして、よく思われていない理由のルーツがオハラでの行動に現れていると思います
(この時の青キジの行動が世界政府トップに、その時ばれているかどうかは不明ですが)

オハラのバスターコールの当時から、赤犬は海軍の中でも過激な、悪は全て根絶やしにする、敵前逃亡した海軍でさえ殺してしまう「徹底的な正義」を歌っています。山岸初志が記憶しているのは、第397話のロビンの島がバスターコールをかけられた際(2人がまだ中将だったころ)、
赤犬が“やるんなら徹底的にだ!”といっているに対し、
青キジは “あのバカほどいきすぎるつもりはねえよ”と言っている。
この発言実は重要。
オハラは世界政府の弱み、空白の100年を知りすぎたオハラ。世界政府がやってきた、自分らにとって都合の悪い歴史を知られすぎたオハラを徹底的に排除する赤犬の行動に疑問を青キジは持っています。
このため397話で、
青キジはロビンに
“お前をこの島からのがすことにした”
と発言し、
“サウロが守った種が一体何者に育つのか“見極めたい
と発言している。
海軍にいた頃から、「正義とは立場や状況によって変わりうるもの、だらけきった正義」という立場の青キジでしたが、赤犬が政府上層部につき、今回の”世界政府が全てとは思っちゃいない”という発言になったのだと山岸初志は思います。
やっぱり“いい噂は聞かない“というのは、モンキーDドラゴンが世界最悪の犯罪者と言われていますので、その人たちとおんなじ思想では、やっぱりいい噂は聞かないということになるんでしょうね。

その3:そして今後どこへいくのか青キジ
ドフラのセリフ;「ただの放浪者と…“何かを決断した”男の顔は違う…!」
青キジ:「おれはおれよ…スモーカー」

これはおそらく、オハラの意思を確認するために決意したということだと山岸初志は思います。以前も書いたのですが、やっぱり、なにげにロビンの存在はやっぱり重要だと思います。
キーワードは前からの繰り返しになりますが

革命軍→ロビンへの言葉、
青キジ→ロビンへの言葉です

革命軍がロビンに“革命の灯”と呼び
ONE PIECE KuzanAokiji(Blue Pheasant) 革命軍とロビン

青キジはロビンに“しっかり生きて見せろ、オハラはまだ滅んじゃいねえ”
ONE PIECE KuzanAokiji(Blue Pheasant) 青キジからロビンへの言葉

”お前をこの島から逃がすことにした。サウロの守った種が何に育つのか”
サウロがお前を生かしたことは、正しかったのか、間違いだったのか、これからお前はその答えを見せてくれるのか”と言っている

どちら共、ともにロビンに対して、革命軍と青キジから向けられた言葉です。青キジはオハラがどうなるか見てみたいのだと山岸初志は思うのです。
オレはオレっていうセリフは、この頃から青キジが変わっていないということだと思うのです。
(参考)そしてこのロビンはDを受け継ぐルフィの船に乗っている↓という事実も今後のストーリ展開上、かなり大事です。オハラの意思をのせたDの船長の船。これからの核心にせまりそうな組み合わせだと思います。
Dとは何か↓参考になさって頂ければ嬉しいです
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1


その4:現在の革命軍の動向
まず革命軍のおさらいですが、“今世界政府を直接倒そうとしている勢力があるの。それが革命軍、その頂点に立つ男がドラゴンよ。今世界中でいろんな国々でその思想が広がりいくつもの国が倒れている”というセリフ。
政府に対抗する組織として革命軍は位置づけられている。

そして山岸初志もこの記事に書いていますが↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1
60巻、593話、マリンフォード後の最後の革命軍の動きが書かれています。
以下マンガより引用のドラゴンのセリフ
”近いうちに世界中に散る幹部たちを一度集める必要がある。白ひげの死で世界の風向きも政府の体制も大きく変わる。お前には、「くま」のミに起きたことも話しておきたい。ええ、それはぜひ聞きたいわ。なぜあいつが政府の言いなりになったのか。もうヴァターシの知るくまはいない。”
ONE PIECE Bartholomew Kuma ワンピース、革命軍モンキーDドラゴンとバーソロミューくま

これから、カイドウ、ドンキホーテドフラミンゴ、トラファルガーロー、ルフィ、スモーカー(もしかして青キジも?)が最低巻き込まれた戦いが起きるわけですが、ここに革命軍の一部が巻き込まれていくのだろうか?とも山岸初志は思います

その5:そうするとやっぱり気になるドンキホーテドフラミンゴの素性
この記事で詳しく書いていますので↓ご興味のある方はご覧になってみてください。なんかちょっとドフラの素性予想自信なくなってきた。。。でも”D”の素性を隠したい政府などによって、ゴールド・ロジャー(ゴールDロジャー)と言われたように、ドンキホーテドフラミンゴもドンキホーテDフラミンゴだと思うんですよね。なんか、ただのドレスローザの国王という伏線だけでは終わらない気がする。

ドフラがDである大きな証拠が57巻で出てきます。証拠:57巻561話:クロコダイルとドフラミンゴとの戦闘の際の会話で、ドフラミンゴがダイヤモンドジョズを操りながらクロコダイルと戦闘してているときに、クロコダイルは言っています。”消えろ!フラミンゴ野郎!”
ドフラミンゴ野郎ではなくて”フラミンゴ野郎です”
これは、ドフラミンゴの”ド”が”D”である、ということの伏線かもしれないと思います。
ドフラミンゴの正体↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
上記の記事だんだん自信なくなってきたのですが、ドフラはやっぱりミステリアス。何か隠している
疑念が晴れません。山岸初志はドフラの素性はなんか複雑な気がする。
海賊ヴェルゴの言葉
“ジョーカーの過去を知らないお前らはジョーカーには勝てない”
のセリフ。
どんな意味なんだろうか?
やっぱりドフラはD?の素性なんだろうか?

というわけで、今後
① 青キジが向かう方向→オハラの意思を確認、革命軍と近い思想になる
② ドフラミンゴのドレスローザの国王→素性は未だに不明
という現段階の結論です。(やっぱドフラは謎すぎる。。。)
今後の展開がまたまた楽しみな山岸初志です


*************************************************************************
最近になってようやく伏線がつながりました。
気づくの遅くてスミマセン。
”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている



そろそろ古代兵器を巡って戦い起きそう?かも。ポセイドンの正体を知っている、カリブーが不穏な動きをしています。(カイドウの能力予想のところに詳述しました)というわけで、古代兵器考察。
古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23

最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか

4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(4)  コメント(0) 

ワンピース:ロブルッチが覇気身につけたら最強だよね(ネタバレ)

さて、最近人造悪魔の実、SMILEなんかで、ゾオン系の悪魔の実能力者が量産されているという話のスジが698話あたりで紹介されています。山岸初志はマリンフォードより前の頃は、ロギア>>パラミシア、ゾオンみたいな感じの力量のピラミッドがあり、ゾオンはかなりな貧乏くじなんではないかと思っていましたが、かつて、ロブルッチ(CP9,懐かしい!)が言っていたように、純粋に体を鍛えるという観点からいうと、ゾオンが最強で、覇気が出てきてだれでも天下が取れる設定になってきました。ゾオン系の軍団気になります。
そしてワンピース漫画で、公式に書かれているCP9のその後の姿、その3に書きました。ご参照嬉しいです

その1:青キジが抜けたあとの戦力ダウンの海軍
66巻650話でジンベエが説明しています。“その穴(青キジ抜けた穴の意味)を埋めるために政府のとった策は海軍に思わぬ力を与えた。”
“サカズキ元帥率いる海軍本部はより強力な正義の軍隊になっておるということ”
この二つのことが海軍に関してコメントされている。多分青キジ抜けたあと、徹底的に赤犬が管理することにより、より迷いのない正義の集団になったということが言いたいのだろうかとも思います。

その2:正義のためなら、何をしてもいい赤犬と、かつての正義のための殺し集団CP9なんかかぶる。。。
赤犬の正義のためなら何をやってもいいとするスタンスと、正義の殺しを正当化するCP9。なんか、山岸初志的には、ちょっとこの二つのキャラがなんとなく被ってきます。CP9を再雇用して、さらに特訓、覇気を習得させ、現在そっちの方向で軍隊を強力化しているということはないだろうか?

その3:CP9の気になるその後の動き(漫画に書かれている証拠はどこまで?)
CP9のその後って実は気になっている人多いのではないかと思います。(自分だけでしょうか?今更でスミマセン)そんなことはないか?でも覇気が出てきて、覇気をまとったらロブルッチさんとかカクとかジャブラって無敵なんじゃないかと思ったりするわけですね。50巻から54巻までCP9の任務外報告として、書いてあります。Vol1~33まで続いています。というわけで読んだことない人のためにちょっとあらすじ。読んだことあるマニアな人ごめんなさい。まず最初は生存者ゼロの島としてエニエスロビーが書かれています。最近、今更ながら、こういうのを見たりして楽しんでいるのですが、司法の島であるエにエスロビーが生存者ゼロになってしまった。ロビンが恐れていたとおりです。そしてその責任を取らされることになるロブルッチ達CP9が、最初のほうの51巻あたりに書いてあります。もちろん責任を押し付けたのはあの、山岸初志も嫌いな悪名高いスパンダム。典型的な嫌な奴キャラのスパンダム、ロビンのクラッチで死んでなかったんですね。というわけで、海列車のとおる線路の上を歩いて帰るCP9、なんとなく惨めな感じがしますが、とにかく世界政府からCP9は追われることになってしまうのです。。。セントポプラについたCP9。ここで落ち着けるといいなと思いますが。。。そして、重症をおったロブルッチさんは、医者に直してもらうのに、みんな協力してお金を稼ぎます。ゾロが“動物園があるじゃねえか”って行っていましたが、カクもキリンになってちびっ子たちの見世物興行をやってお金をかせいでいる様がかいていますね。なんかCP9かわいそうと思ってしまった。そしてその溜まったお金でロブルッチさんを直してあげるシーンが書いてあります。52巻では、ロブルッチさんが起きて、鳩のハットリが喜んでいるシーンが掲載されていますね。そして快方にむかったCP9のロブルッチ。平和にセントポプラで暮らしています。みんなでボーリングしたりしてまったりしているシーンはけっこう山岸初志好きですね。しかしそんな中セントポプラに海賊上陸!。やっぱり正義の名前のもとに許せないので、こいつらをやっつけてしまいます!やっぱり強いCP9。しかしその行き過ぎた正義のせいで、なぜかセントポプラの街をさらなければいけないCP9,街を追われてしまいます。なんで?ということですが、やっぱり行き過ぎはよくないっていうことですかね。次の目的地はなんと彼らの故郷!。そこで後進の育成にあたろうと思うわけですが、そこにも海軍の追っ手が!。セントポプラの騒ぎを聞きつけたんでしょうか?でもそこはCP9の強さ。世界政府の追っ手を一蹴して、どこへともなく旅立っていきます。ん~何処へ行く?ロブルッチ?

その4:でもあそこまで徹底的にやられたから、もういっかいCP9が現れるという設定は難しいかも
現在の海軍の大将、だれなんだろうって思います。698話見るまではスモーカーも個人的には有力候補だったのですが、あんなにあっさりドフラにやられてしまい、そうすると、山岸初志的には大将になりそうなキャラの中では、ちょっと現在の中将の中では、オニグモ中将(考え方が赤犬と似ている)や、モモンガ中将(映画でも出てた、一応ある程度の戦闘力ありそう)なんかしか思いつきませんが、かつての赤犬、青キジに比べるとなんかキャラが薄い感じがします。コビーもまだ成長途上。ルフィが4皇の誰かに勝ったあたりには、コビーもかなりの覇気の使い手として海軍の上層の方に登っていそうですが、まだ力不足は否めない。そうするとどうやって海軍の力をアップさせているんだろうか?海軍もかつての中将ヴェルゴのSMILEの横流しで動物系の能力者増えているということはないかなあ。(←もうほぼ適当、、、妄想(笑))でもそんなこと、赤犬が許さないかなあ、なんてちょっとおもったりして。でも現段階ではまだわからんです。スミマセン

nice!(4)  コメント(0) 

ワンピース:青キジvsドフラミンゴどうなる?(ネタバレ)

ワンピ698話でました!。そして、あの人影!やっぱり青キジきたー!。青キジ、ワンピファンの皆様も、かつての3大将の中では好きな人が多いはず。山岸初志もけっこう好きです。やっぱり、なんだかんだ、麦わらの一味に一番寄っているからでしょうか?
というわけで、まずは過去記事おさらい(個人的妄想の記事です)
青キジは麦わら一味の仲間になるのか?検証↓(ジャンプ696話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11

その1:やっぱつええ、ドンキホーテドフラミンゴ
なんと698話で怒ったドフラミンゴ登場、以前この記事のその8で予想したように
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想↓その8↓(696話段階個人的妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
で予想したように、やっぱり覇王色もっていましたね。やっぱりドフラミンゴはD一族なんだろうか?と山岸初志もおもったりします。その辺(D関連記事)の考察も↑でしていますのでよかったらご覧になってみてください。
そして、ちょっと気になる場面、ドフラミンゴなんと、スモーカーを瞬殺(驚)。
スモやん、頼むよ~。最近意外と好きになってきたキャラなんだから。そして、現在、海軍大将が赤犬、青キジ抜けた分があるその空席を埋めるその人だと山岸初志も思っていたのに、ちょっとドフラにやられて残念。。。でもそんだけドフラミンゴが強いということなんでしょうか?ドフラ能力だんだん明らかになってきましたね。スモーカーも瞬殺したことを考えると、(ロギアであるスモーカーの顔に糸型の傷がついていたことを考えると覇気がかなり使えないとこの攻撃は不可能)ドフラも、武装色、見聞色覇気の超使い手のようです。
ドフラミンゴの能力予想↓(696話段階個人的妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2

その2:そしてついにキター。海軍を出た青キジVSドンキホーテドフラミンゴ行方は?
青キジは、上記の11月11日の記事で予想したように、革命軍などと共に接触しているのではなく、現在はピンで動いているようです。山岸初志も気になっていたのですが、この間の黒い影、正体は青キジ、そして明らかに一人で航行しているようでした。さて、ロギア青キジVS七武海ドンキホーテドフラミンゴ、どうなるんでしょうか?
というか、スモーカーが麦わら一味に行き先をドフラミンゴに隠す場面がありますが、このままドフラミンゴと麦わら一味は接触しないまま終わりっていうことは無いと山岸初志は思います。それに、仮にももと海軍大将の青キジがドフラミンゴに瞬殺されるということもありえないと思うので、2人の決着はつかないと思うのですが、どうなんだろう。それに、あくまで予想ですが、ドフラミンゴがシーザーの奪還が最初だ、とか言って、青キジとの戦いを途中で放棄しそうな気が今んところしています。青キジと今パンクハザードでトラぶっている暇はないはず。トラファルガーローの次の一手をなんとかおさえないといけないはずです。ですので、今ドフラミンゴの最大の目玉カイドウを怒らせないように、シーザーを奪還し、SMILE製造をまた行える体制にすること、から考えると、青キジとの戦いは早々と途中で引き上げそうな気がしています。



その3:今までの青キジの不可解行動
上の青キジレビューの記事でも山岸初志も書いていますが、433話で、青キジはロビンに“オハラはまだ滅んじゃいねえ”発言をしています。オハラが世界政府の隠したい空白の100年のところの歴史を研究していた学者たちのいるところというのは明白。だから、海軍の官位をもつものとしてはちょっと、不適切ともとれる、発言を残しています(まあもう海軍去ってしまいましたが)。そして、実は青キジを元帥に推した、センゴク、彼もマリンフォード頂上戦争後、センゴクは世界政府トップといさかいを起こしている。山岸初志はこのあたりちょっと気になるんです。レベル6の囚人が逃げたことを隠せというところで、世界政府トップに対して、怒っています。海軍のようなところは規律は絶対なはず、でも、その上層部に対して、疑念を持っているわけです。その後センゴクは元帥の座をおりるわけですが、センゴクの推していた青キジではなく、世界政府トップは赤犬を元帥に推薦。そして皆様もご存知のとおり、パンクハザードで、天候を変えるほどの大喧嘩をして、現在に至るわけです。
ここで、ちょっと確認しておきたいことは、海軍の中にも2通りの正義があるということ。山岸初志の独断と妄想ですが、つまり、センゴク、青キジのように世界政府が本当に正義かどうかちょっと疑いも持っている海軍幹部(マリンフォード編でセンゴクも勝者が正義みたいなことを言っているコマがあります)と、世界政府の正義を盲信してやまない、赤犬のような者と2通りです。そして現在の海軍はその赤犬が実行部隊のトップになってしまった。


その4:そして、青キジは今後どこに行くか?
革命軍(696話段階での動向)最近の動向でも書いたのですが、やっぱり、なにげにロビンの存在はやっぱり重要だと山岸初志は思います。
キーワードは
革命軍→ロビンへの言葉、
青キジ→ロビンへの言葉です

革命軍が“革命の灯火”とロビンを呼び(革命軍関係記事下のリンクに載せました)
そして青キジはロビンに
“しっかり生きて見せろ、オハラはまだ滅んじゃいねえ”
”お前をこの島から逃がすことにした。サウロの守った種が何に育つのか”
と言っています。どちら共、ともにロビンに対して、革命軍と青キジから向けられた言葉です。
このロビンがDをうけつぐ ものであるルフィの船に乗っているというのがとてもこれから重大な伏線になってくると思っています。そして、このあたりの理由、つまりオハラがどんな意味を持つのかという疑念が、青キジが”赤犬のもとになど就けぬ”と言ってみたり、赤犬が元帥の海軍には居たくはないとして、海軍をやめてしまった動機となっていると思います。赤犬は一切の妥協を許さない”海賊は全て悪”主義。そして、そう、青キジはやはり、スタンスこその違いはあれ、ドフラミンゴと同様に勝者が正義という現状を知っており、そしてドフラはどうかわかりませんが、青キジ自身はそのことに疑問を感じている、だからこそ海軍を出たのだと思います。とうことは、これから先、青キジの行く先には、オハラのその後がどうなったかを見届ける、というのが最上の命題になるはずです。やっぱり革命軍と今後からんでくるんじゃないか?とか、おもったりもします。でも、海軍時代、歴史上最悪の犯罪者と呼んでいた、かつての敵と簡単に握手するわけにもいかないのでしょうか?でもいずれ、青キジも革命軍と近い行動をとるように今後の話のスジではなってくる予感がします。おおまかな青キジの行く方向はこんな感じだと思います。となると、以前青キジはルフィの仲間になるかどうか、など予想がありましたが、少なくとも敵対はしないような気が現段階ではしています
というわけで696話段階での革命軍動向↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1




その5:今後ドレスローザに向う麦わら一味、そして最終の敵は4皇、百獣のカイドウ
4皇、4皇と言いますがどんだけ強いんだよって山岸初志もなにげにおもったりします。でも、687話でトラファルガーローから、“SMILEを製造できなくなったら、カイドウを怒らせることになる”、と聞いたドフラミンゴが顔色をなくす場面があり、スモーカーを瞬殺するドフラミンゴでさえ、そこまで恐れているという4皇の潜在力が伺われます。
ちなみにワンピの初期設定では
世界にちらばる木っ端海賊共=均衡=王下七武海+世界政府3大将=均衡=4皇(以前は白ひげ、赤髪、カイドウ、ビックマム)
という設定だったと山岸初志個人的には解釈しているので、もしかして、最終目標であるカイドウはものすごく倒すのには高いハードルなのかもしれません。
過去記事で4皇の力を測るのは皆さんも記憶に新しいマリンフォード、
当時の4皇の1人だった白ひげ海賊団vs王下七武海+3大将+中将+他多数の海軍
でほぼ均衡した戦争が成り立っています(白ひげがやられてマルコ、ジョズなど隊長達が取り乱して陣形が乱れるまでの間は互角の戦い)ので、4皇とは生半可な戦力ではなさそうです。
ゾオン系軍団を現在カイドウが作っているということですが、全員ロブルッチのような能力者だったら、かなり手ごわそうだなあって山岸初志思います。
ロブルッチは今どこにいるか?(証拠あり)予想↓ロブルッチが覇気身につけたら最強だよね?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/archive/20130210

その6:やっぱりなんとなく麦わら一味に馴染んできているトラファルガーロー
698話でルフィがトラファルガーローと肩を組んで仲間に紹介している場面や、サンジの言っていることに困惑している場面、など様々な場面で麦わら一味に感情を表しているローの姿が描かれています。この記事でも紹介していますが、↓
トラファルガーローの正体予想(696話段階個人的妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
なんらかの、やっぱり過去に関係している人物の予想がかなり高いと山岸初志は思います。個人的には上の記事でかいているようにトラファルガーロー=サボ説推しです(妄想ですが)

その7:スモーカーも立ち位置がちょっとずつ違くなってきている。
以前、海賊はどこまでいっても海賊といって海賊を毛嫌いしている場面が描写されていますが、どうもちょっと変わってきているかもしれない。698話で茶ヒゲを実質見逃したり、麦わら一味に向けるちょっと複雑な視線。そして、山岸初志も印象的でしたが、ドフラミンゴに麦わらの一味の行方を聞かれ、その行き先を隠すスモーカー。明らかに最初のころと立ち位置が変わってきています。現在の中将の中で圧倒的露出回数を誇るスモーカー。今後のストーリ展開に重要な役目を果たしそうです。今後のスモーカーの立ち位置がどうなるか、注目ですね

699話ネタバレ、青キジの”闇”とは?今後青キジはどうなるのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25

他関連記事:696話段階個人的妄想
4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
黒ひげ能力秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1

トラファルガーローvsヴェルゴ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-03

ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
モネの言うドフラミンゴ=海賊王の真意
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06
ドフラミンゴの関連するジャックとは誰?表社会の大物?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18
ドフラミンゴの過去、秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11
ドフラミンゴの秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04
ドフラミンゴは世界政府と取引がある
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01


王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11


革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
革命軍、くまの奇行のなぞ、現段階での革命軍の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースの死んだ意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23
エースに妹がいたという伏線。。。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-02
天竜人について
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
ワンピースの戦闘予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-19
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12
シーザークラウンとペガパンク
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-08-08

nice!(2)  コメント(0) 

ワンピースネタバレ過去記事一覧

4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
黒ひげ能力秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1

トラファルガーローvsヴェルゴ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-03

ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
モネの言うドフラミンゴ=海賊王の真意
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06
ドフラミンゴの関連するジャックとは誰?表社会の大物?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18
ドフラミンゴの過去、秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11
ドフラミンゴの秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04
ドフラミンゴは世界政府と取引がある
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01


王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースの死んだ意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23
エースに妹がいたという伏線。。。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-02
天竜人について
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
ワンピースの戦闘予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-19
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12
シーザークラウンとペガパンク
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-08-08

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。