So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンピース:ドンキホーテドフラミンゴ天竜人、その秘密を考察(伏線ネタバレ)

722話出ましたね。ようやくドフラミンゴの素性が明らかになってきました。
やっぱり予想通り天竜人の系譜を持っていました。
さて今日はやっぱりドフラミンゴについて考察



その1:何はともあれ、まず年表
ちょっと位ずれていてもご愛嬌でお願いします。
失われた王国滅亡前
1000年以上前:失われた王国など栄える(Dが関係?している)
900年前:空白の歴史100年の開始
900年前:小人族と、ドフラミンゴとの因縁スタート。つまりドフラミンゴとトンタッタ族の因縁は現世界政府創立前からの因縁ということが今回明白となる
800年前:アラバスタ、ドレスローザを含む20人の王による「連合国」が設立
800年前:失われた王国滅亡後
連合国の王達は「失われた王国」を滅ぼし世界政府を設立
世界政府を設立した20の王家のうち、

19の王家はマリージョアに創造主(天竜人)として移る
ネフェルタリ王家だけは祖国に留まり、ただの一加盟国王となる

800年前~10年位前:
ドンキホーテ家は天竜人としてマリージョアで過ごす
リク家はドレスローザを統治

一方、ドンキホーテドフラミンゴ(41年前に誕生)がおそらくなんらかの
事情により、ドンキホーテ家を追い出される?
しかし、ドフラミンゴは自力で這い上がり、10年位前にドレスローザに軍隊を連れて
クローバーのトレーボル、ダイヤのディアマンテ、スペードのピーカが代表格)戻り、リク家を倒し、再び自分が君臨、七武海となり、現在の地位を築く

マリンフォード頂上戦争“勝者こそ正義”という発言になる
マリンフォード頂上戦争で、アラバスタ王朝の転覆を試みたサー・クロコダイルを仲間にしようとしている。

色々あって現在に至る



その2:さてここまで来ると疑問が新たに生じる
そのまんま、ドンキホーテ家にいれば安泰なのに、色々紆余曲折しています。
なんで?
ドフラミンゴの目的はなんなんでしょうか?
とくにおかしく感じるのは①が前提の上で
②~⑤がおかしい
① ドンキホーテドフラミンゴはやっぱり天竜人家系だった
ドフラミンゴは幼少期なんらかの原因でドンキホーテ家から追い出されている?もしくは自分でドンキホーテ家を出ている(幼少期の貧しそうなルックスから推測)
③ ドンキホーテドフラミンゴは天竜人家系(世界政府創造主)なのに、七武海(七武海の称号がなければ世界政府の敵)をやっている
④ ドンキホーテドフラミンゴは天竜人家系(世界政府創造主)なのに、“闇のビジネス(世界政府と敵対する四皇と取引)”をやっている
⑤ 自分たちがドレスローザを治めるように任命した王家リク家を滅ぼしている
1個1個考察していきます。
ここからは、完全に200%以上、管理人の妄想、空想になります。
完全に作り話である可能性もありますので、取り扱いには十分ご注意ください。
それでもいいよ、という方のみお読みいただければ嬉しいです。





その3:一つ仮定を立てる:ドフラミンゴはドンキホーテ家を追い出された?
まず、1つ仮定を立ててみます。
つまり、ドンキホーテドフラミンゴは生まれてすぐドンキホーテ家を出されている(または自分からドンキ家から出ている)という仮定で話を進めます。
なぜか?
これは、少年時代の描写から推察しています。
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo.SBSのコーナーで、貧乏っぽいが、ボロボロのソファにご満悦そうに偉そうに座っている少年時代。(多分8歳とか10歳とかそんな感じ
どうも貧乏っチックな風貌です。貴族王族の風貌ではないですよね。このため、ドフラが幼少期からすでに、マリージョアに住んではいないであろうことが推測できます。
 



その4:となると、追い出されたor自分から天竜人の家を出た理由は?
それでは、上の仮定のっとり、どうしてドンキホーテ家を出たのか?(追い出された?のか?)
これは、ワンピースDEEP BLUEに書かれている20歳前後の 描写がヒントだと思っています。
何をしていたか?
ロジャーの処刑の場面を見ていました
つまり、ドフラミンゴは天竜人の系譜ですが、ロジャーの言葉に感化され、これから来る海賊時代の中に身を投じたかったのだと思います。
ONE PIECE HISTORY (1).jpgゴール・D・ロジャー処刑を見届けたシーン。(このとき、若き日のミホークとか、モリアとか、クロコダイルとかいっしょに描かれています。)
え、そんなフツーの理由かよ?という方へ、、、
一応ドフラミンゴが天竜人の家系をある程度捨てて、海賊になりたかった証拠っぽいものを挙げていきます





その5:でも、よく考えてみると“変”、どうして海賊になりたかったのか?
天竜人の系譜(世界政府の創造主)だったのに、海賊(世界政府の敵)になりたい理由は“変”だって
よくよく考えてみると、ドンキホーテドフラミンゴは
“海賊”(七武海でなければ、政府の敵)という立場
と、
“天竜人の系譜”(世界政府の創造主の末裔)という立場

まったく正反対の両方の立場を持っていることが明確になりました。
でもこれはおかしい。
なぜ、創造主の末裔で“海賊”なんでしょうか?
これまで発言が多々ありますが海賊は天竜人からは忌み嫌われています
そして、その海賊にふさわしい行為をバンバンやっているのがドフラミンゴです
① 他の天竜人(ジャルマック聖)などはサボを撃つとき“海賊旗をかかげたら何者でも海賊”と海賊を忌み嫌っているが、天竜人から忌み嫌われている海賊にドフラミンゴはなった
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo4.jpgこのあたりは個人的な妄想、暴走率100%です。まあただの空想としてお聞き下さい。。。ジャックって?誰?ジャルマック聖?ジャ(ルマ)ック?ジャック???ドフラミンゴ=ジョーカーだったように、既出の誰か=ジャック?なんでしょうか
② マリンフォード頂上戦争で、まだアラバスタ王朝転覆を試みて七武海称号剥奪され、脱獄してきたばかりの海賊サー・クロコダイルに仲間にならないかと勧誘している
③ ゲッコーモリアを始末するのに、“上”から命令を受けているが、失敗。そのことを報告する際、“お前らとの取引が面白くなくなったらいつでも七武海をやめてやる(=つまりただの海賊である敵になってやる)と言っているONE PIECE Celestial Dragons 1 (15).jpgいつでも王下七武海をやめるぞ、とドフラミンゴが言っていますが
④ 世界政府によって、危険物を造るため“危険”とされたシーザーを重用し、兵器を作ったり、子供の巨人化を研究させている
⑤ 現在スマイル製造、四皇の海賊カイドウと取引がある(シーザーの発言)。四皇は世界政府と敵対関係
⑥ 裏のやばいもの全てと取引、兵器全般の取引あり(シーザーの発言)。これも治安が悪くなるので、世界政府の望むところではない
⑦ 15年前、海賊ヴェルゴを海軍内部にスパイとして送り込む
言わずと知れた、四皇と世界政府、七武海は全員おいそれとケンカを売れない関係(ケンカになると両方に被害甚大)の、実力の拮抗状況にある敵同士と考えられます。
それがどうして七武海、つまり世界政府に協力関係にある海賊が、世界政府と敵対している、カイドウと兵器の面で協力関係にあるのかと山岸初志も思うのです。これは過去の発言でも出てきます。
天竜人の系譜でありながら、“お前らとの取引が面白くなくなったらいつでも
七武海をやめてやる“と言っています。
七武海をやめるということは、ただの海賊
つまり世界政府にとって敵になるということです
 まだあります。サボが幼少期ジャルマック聖に撃たれる場面
この時“海賊旗を掲げたら何者でも海賊”と海賊を天竜人が忌み嫌っている場面もあります。
 つまり天竜人にとっては海賊は忌み嫌うもの。しかし
ドフラミンゴは七武海という立場ですが、とにかく海賊になりました。
このアブナイ考えが、ドンキホーテ家を追い出された理由と推察します。
つまり、彼は幼少期より海賊になってこんなことをしてやるぜ、的なことを 言っていたに違いありません
まあ、サボと有る意味一緒な感じですね。
実際こんなこと↓を言っていますね
ONE PIECE ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ベラミーを推薦した、ドンキホーテドフラミンゴの信条、夢は何か?
強者のみが生き残れる時代を渇望しているドンキホーテドフラミンゴ、以前、ドフラミンゴが言っています
“やがて始まるぞ。急げ、急いで準備を整えろ。本物の海賊だけが生き残れる時代がやってくる。力のねえ奴は逃げ出しな。・・・新時代がやってくるのさ




その6:そうなるとリク王家を滅ぼした理由は陰謀?
それこそ、天竜人の
“つるの一声”
でドレスローザ国王をすげ替えるという内容の
発表をすればドンキホーテ一族はすぐドレスローザ国王になれたハズ。
この間のCP0の時のように、“ドレスローザ国王を変える!”
とかやれば自分たちは簡単に王家に返り咲けたハズ。
しかし、ドフラミンゴはそうはしなかった、というより、できなかった。
どうしてか?
それはすでにドンキホーテ家を追い出されていたから。
このため、ドフラミンゴはおそらくリク家の罪をでっちあげ(推測です)、自力でドレスローザ王位を奪還しています。
そしてこの段階で自分の身分を世界政府に公開、王位継続を認めさせたのでしょう。
一方ドンキホーテ家は、ドンキホーテ家の恥部であるドフラミンゴのことは、(海賊になりたいという危ない思想を持っている)詳細に世界政府には報告などないでしょうから、すんなりこのあと王位につけたのだと思います。
リク家の罪がでっち上げなことの、かなり弱い証拠としては、おそらく善人キャラである兵隊さんが、“リク家の無念を晴らす”と言っているから。やっぱりドフラによってなんらかの罪をかぶせられた可能性が高い。



その7:ではなぜ、リク家を滅ぼさなければならなかったか、それは多分ドレスローザに眠る秘密に隠されている?
これも伏線が出てきているのです(?)。
今回、失われた王国を滅ぼした20カ国の中にエントリーされていた
アラバスタで出ています
ロビンのセリフに注目、”この国の隠していること”と言っています
ONE PIECE Pluton ワンピース、プルトンのありかが書かれていたアラバスタ
隠していることと言えば失われた王国の情報です。
アラバスタにはプルトンの所在が書かれているポーネグリフが存在しました。
プルトンは復習すると世界をひっくり返そうと思えば
ひっくり返せる“巨大砲台付き戦艦”という
ポーネグリフの記載でした。
天竜人の出身地(20カ国)には色々眠っているようと推察できます。
おそらく失われた王国を滅ぼした段階でいろいろ隠蔽したい事実があったハズ。この隠蔽したい事実を“創造主”達の故郷に封印したとも考えられます。
そして、現天竜人たちは(多分めんどくさいので)その管理を“現在の王達”に任せ、マリージョアに住むことにしたのでしょう。
しかし、このドレスローザに眠る秘密が、つまり失われた王国に関して世界政府が隠蔽しているなんらかの事実が、ドフラミンゴを熱くさせたのかも知れないとも山岸初志は思います。アラバスタに記載があったプルトンの記述はクロコダイルを熱くさせました。
ドフラミンゴを熱くさせているのはなんでしょうか?でも、それが、今の兵器販売につながっているような気がします。



その8:となると、ドンキホーテDフラミンゴ説はなくなったか?
上までの経過をみて、ドフラミンゴは天竜人の系譜だけで、D説はなくなったんでしょうか?
57巻561話:
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo ドンキホーテドフラミンゴはDなのか、検証
なぜに、”フラミンゴ野郎”?Dかと疑っていましたが
その疑いはなくなったんでしょうか?
でも、ここで、ちょっとあれって思うことがあります
そうなんです。
上の年表だと、空白の歴史100年の内容が結局分からないじゃん
あれ?って思った方いらっしゃいますか?
空白の100年が結局どうだったのか今回も説明がありませんでした。
一方、トンタッタ族との因縁は900年前から。
つまり空白の歴史が始まってから。
一方、ドンキホーテ家が天竜人の家系になったのは800年前から。
なので、トンタッタ族との因縁はドンキホーテドフラミンゴが 天竜人の家系であることとは全く関係がなさそうです。
つまり

1000年前:失われた王国隆盛、おそらく”D”の歴史はこのあたりから
900年前:空白の歴史100年開始、ドンキ家とトンタッタ族との因縁も開始
800年前:失われた王国が滅び世界政府創立、ドンキホーテ家が天竜人の系譜となる

そうなると、やっぱりドフラとトンタッタ族の因縁の大元は空白の
歴史が関与していることになります。天竜人や、現世界政府よりもっと深い関係です
空白の歴史の前である気になるものといえば“D”
空白の歴史は、オハラの学者クローバーによると世界政府により執拗に
その痕跡を消されている世界政府にとって都合の悪い歴史
失われた王国を滅ぼす前に何かあったのだろうか?
とりあえず、今のところは現在まで残っている失われた王国のキーワードは
古代兵器
ポーネグリフ
D
位しかないですが、
ドンキホーテドフラミンゴが
ドンキホーテ・D・フラミンゴ
である可能性をかんがえて、一応D絡みということで予想しておきたいと思います。



その9:というわけで複雑なドフラミンゴの系譜
上のことを考えるともう少し何か出てきそうな感じがします。
特に、900年前のトンタッタ族との因縁が始まったあたりから存在する
なんらかの系譜。
それは“D”がらみと一人で勝手に思っているのですが
違うかなあ。



その10:これで決着?ドフラミンゴVSロー
このあたりからコネタです。
一番心配していた戦闘場面だったのですが、
トラファルガーローやられちゃった。
ファンとしてはちょっと悲しいですが、やられたフリとか
そういう線はないかな。
でも、藤虎(大将)+ドフラミンゴ vsトラファルガーローだったので
しかたないでしょうかね?
ブルック、ナミ、チョッパーたちが、敵を撃破したので、
海岸線に船をローの指示通り回して、展開が変わるのを
期待していますがどうなるか。。。
でも藤虎が助けていたということを勘案しても
ドフラミンゴやっぱり強いです。
さすが覇王色覇気の持ち主ということなんだろうか?以前スモーカー中将も本気ではありませんでしたが、(ドフラミンゴと戦闘する前、かなりヴェルゴとやりあっている)ドフラミンゴにやられています。
ドンキホーテドフラミンゴ>トラファルガーロー、スモーカー
なんでしょうか?
でも、さすがにドフラミンゴも、青キジとはガチンコ勝負はしたくなかった
ようですが、これから逆転とかないかなあ?

723話
ドンキホーテドフラミンゴの数奇な運命の内容考察
ドフラミンゴvsサンジ考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07
721話:青キジは黒ひげの仲間になったのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-09-23

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。