So-net無料ブログ作成

ワンピース:青キジvsドフラミンゴどうなる?(ネタバレ)

ワンピ698話でました!。そして、あの人影!やっぱり青キジきたー!。青キジ、ワンピファンの皆様も、かつての3大将の中では好きな人が多いはず。山岸初志もけっこう好きです。やっぱり、なんだかんだ、麦わらの一味に一番寄っているからでしょうか?
というわけで、まずは過去記事おさらい(個人的妄想の記事です)
青キジは麦わら一味の仲間になるのか?検証↓(ジャンプ696話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11

その1:やっぱつええ、ドンキホーテドフラミンゴ
なんと698話で怒ったドフラミンゴ登場、以前この記事のその8で予想したように
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想↓その8↓(696話段階個人的妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
で予想したように、やっぱり覇王色もっていましたね。やっぱりドフラミンゴはD一族なんだろうか?と山岸初志もおもったりします。その辺(D関連記事)の考察も↑でしていますのでよかったらご覧になってみてください。
そして、ちょっと気になる場面、ドフラミンゴなんと、スモーカーを瞬殺(驚)。
スモやん、頼むよ~。最近意外と好きになってきたキャラなんだから。そして、現在、海軍大将が赤犬、青キジ抜けた分があるその空席を埋めるその人だと山岸初志も思っていたのに、ちょっとドフラにやられて残念。。。でもそんだけドフラミンゴが強いということなんでしょうか?ドフラ能力だんだん明らかになってきましたね。スモーカーも瞬殺したことを考えると、(ロギアであるスモーカーの顔に糸型の傷がついていたことを考えると覇気がかなり使えないとこの攻撃は不可能)ドフラも、武装色、見聞色覇気の超使い手のようです。
ドフラミンゴの能力予想↓(696話段階個人的妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2

その2:そしてついにキター。海軍を出た青キジVSドンキホーテドフラミンゴ行方は?
青キジは、上記の11月11日の記事で予想したように、革命軍などと共に接触しているのではなく、現在はピンで動いているようです。山岸初志も気になっていたのですが、この間の黒い影、正体は青キジ、そして明らかに一人で航行しているようでした。さて、ロギア青キジVS七武海ドンキホーテドフラミンゴ、どうなるんでしょうか?
というか、スモーカーが麦わら一味に行き先をドフラミンゴに隠す場面がありますが、このままドフラミンゴと麦わら一味は接触しないまま終わりっていうことは無いと山岸初志は思います。それに、仮にももと海軍大将の青キジがドフラミンゴに瞬殺されるということもありえないと思うので、2人の決着はつかないと思うのですが、どうなんだろう。それに、あくまで予想ですが、ドフラミンゴがシーザーの奪還が最初だ、とか言って、青キジとの戦いを途中で放棄しそうな気が今んところしています。青キジと今パンクハザードでトラぶっている暇はないはず。トラファルガーローの次の一手をなんとかおさえないといけないはずです。ですので、今ドフラミンゴの最大の目玉カイドウを怒らせないように、シーザーを奪還し、SMILE製造をまた行える体制にすること、から考えると、青キジとの戦いは早々と途中で引き上げそうな気がしています。



その3:今までの青キジの不可解行動
上の青キジレビューの記事でも山岸初志も書いていますが、433話で、青キジはロビンに“オハラはまだ滅んじゃいねえ”発言をしています。オハラが世界政府の隠したい空白の100年のところの歴史を研究していた学者たちのいるところというのは明白。だから、海軍の官位をもつものとしてはちょっと、不適切ともとれる、発言を残しています(まあもう海軍去ってしまいましたが)。そして、実は青キジを元帥に推した、センゴク、彼もマリンフォード頂上戦争後、センゴクは世界政府トップといさかいを起こしている。山岸初志はこのあたりちょっと気になるんです。レベル6の囚人が逃げたことを隠せというところで、世界政府トップに対して、怒っています。海軍のようなところは規律は絶対なはず、でも、その上層部に対して、疑念を持っているわけです。その後センゴクは元帥の座をおりるわけですが、センゴクの推していた青キジではなく、世界政府トップは赤犬を元帥に推薦。そして皆様もご存知のとおり、パンクハザードで、天候を変えるほどの大喧嘩をして、現在に至るわけです。
ここで、ちょっと確認しておきたいことは、海軍の中にも2通りの正義があるということ。山岸初志の独断と妄想ですが、つまり、センゴク、青キジのように世界政府が本当に正義かどうかちょっと疑いも持っている海軍幹部(マリンフォード編でセンゴクも勝者が正義みたいなことを言っているコマがあります)と、世界政府の正義を盲信してやまない、赤犬のような者と2通りです。そして現在の海軍はその赤犬が実行部隊のトップになってしまった。


その4:そして、青キジは今後どこに行くか?
革命軍(696話段階での動向)最近の動向でも書いたのですが、やっぱり、なにげにロビンの存在はやっぱり重要だと山岸初志は思います。
キーワードは
革命軍→ロビンへの言葉、
青キジ→ロビンへの言葉です

革命軍が“革命の灯火”とロビンを呼び(革命軍関係記事下のリンクに載せました)
そして青キジはロビンに
“しっかり生きて見せろ、オハラはまだ滅んじゃいねえ”
”お前をこの島から逃がすことにした。サウロの守った種が何に育つのか”
と言っています。どちら共、ともにロビンに対して、革命軍と青キジから向けられた言葉です。
このロビンがDをうけつぐ ものであるルフィの船に乗っているというのがとてもこれから重大な伏線になってくると思っています。そして、このあたりの理由、つまりオハラがどんな意味を持つのかという疑念が、青キジが”赤犬のもとになど就けぬ”と言ってみたり、赤犬が元帥の海軍には居たくはないとして、海軍をやめてしまった動機となっていると思います。赤犬は一切の妥協を許さない”海賊は全て悪”主義。そして、そう、青キジはやはり、スタンスこその違いはあれ、ドフラミンゴと同様に勝者が正義という現状を知っており、そしてドフラはどうかわかりませんが、青キジ自身はそのことに疑問を感じている、だからこそ海軍を出たのだと思います。とうことは、これから先、青キジの行く先には、オハラのその後がどうなったかを見届ける、というのが最上の命題になるはずです。やっぱり革命軍と今後からんでくるんじゃないか?とか、おもったりもします。でも、海軍時代、歴史上最悪の犯罪者と呼んでいた、かつての敵と簡単に握手するわけにもいかないのでしょうか?でもいずれ、青キジも革命軍と近い行動をとるように今後の話のスジではなってくる予感がします。おおまかな青キジの行く方向はこんな感じだと思います。となると、以前青キジはルフィの仲間になるかどうか、など予想がありましたが、少なくとも敵対はしないような気が現段階ではしています
というわけで696話段階での革命軍動向↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1




その5:今後ドレスローザに向う麦わら一味、そして最終の敵は4皇、百獣のカイドウ
4皇、4皇と言いますがどんだけ強いんだよって山岸初志もなにげにおもったりします。でも、687話でトラファルガーローから、“SMILEを製造できなくなったら、カイドウを怒らせることになる”、と聞いたドフラミンゴが顔色をなくす場面があり、スモーカーを瞬殺するドフラミンゴでさえ、そこまで恐れているという4皇の潜在力が伺われます。
ちなみにワンピの初期設定では
世界にちらばる木っ端海賊共=均衡=王下七武海+世界政府3大将=均衡=4皇(以前は白ひげ、赤髪、カイドウ、ビックマム)
という設定だったと山岸初志個人的には解釈しているので、もしかして、最終目標であるカイドウはものすごく倒すのには高いハードルなのかもしれません。
過去記事で4皇の力を測るのは皆さんも記憶に新しいマリンフォード、
当時の4皇の1人だった白ひげ海賊団vs王下七武海+3大将+中将+他多数の海軍
でほぼ均衡した戦争が成り立っています(白ひげがやられてマルコ、ジョズなど隊長達が取り乱して陣形が乱れるまでの間は互角の戦い)ので、4皇とは生半可な戦力ではなさそうです。
ゾオン系軍団を現在カイドウが作っているということですが、全員ロブルッチのような能力者だったら、かなり手ごわそうだなあって山岸初志思います。
ロブルッチは今どこにいるか?(証拠あり)予想↓ロブルッチが覇気身につけたら最強だよね?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/archive/20130210

その6:やっぱりなんとなく麦わら一味に馴染んできているトラファルガーロー
698話でルフィがトラファルガーローと肩を組んで仲間に紹介している場面や、サンジの言っていることに困惑している場面、など様々な場面で麦わら一味に感情を表しているローの姿が描かれています。この記事でも紹介していますが、↓
トラファルガーローの正体予想(696話段階個人的妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
なんらかの、やっぱり過去に関係している人物の予想がかなり高いと山岸初志は思います。個人的には上の記事でかいているようにトラファルガーロー=サボ説推しです(妄想ですが)

その7:スモーカーも立ち位置がちょっとずつ違くなってきている。
以前、海賊はどこまでいっても海賊といって海賊を毛嫌いしている場面が描写されていますが、どうもちょっと変わってきているかもしれない。698話で茶ヒゲを実質見逃したり、麦わら一味に向けるちょっと複雑な視線。そして、山岸初志も印象的でしたが、ドフラミンゴに麦わらの一味の行方を聞かれ、その行き先を隠すスモーカー。明らかに最初のころと立ち位置が変わってきています。現在の中将の中で圧倒的露出回数を誇るスモーカー。今後のストーリ展開に重要な役目を果たしそうです。今後のスモーカーの立ち位置がどうなるか、注目ですね

699話ネタバレ、青キジの”闇”とは?今後青キジはどうなるのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25

他関連記事:696話段階個人的妄想
4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
黒ひげ能力秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1

トラファルガーローvsヴェルゴ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-03

ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
モネの言うドフラミンゴ=海賊王の真意
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06
ドフラミンゴの関連するジャックとは誰?表社会の大物?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18
ドフラミンゴの過去、秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11
ドフラミンゴの秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04
ドフラミンゴは世界政府と取引がある
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01


王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11


革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
革命軍、くまの奇行のなぞ、現段階での革命軍の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースの死んだ意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23
エースに妹がいたという伏線。。。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-02
天竜人について
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
ワンピースの戦闘予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-19
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12
シーザークラウンとペガパンク
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-08-08

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。