So-net無料ブログ作成

ワンピース:バーソロミューくまの謎(696話段階):ネタバレ

新世界編、698話で、ドンキホーテドフラミンゴが出てきたり、カイドウが出てきたり、青キジが出てきたり、スモーカーが絡んだり、かなり大きくワンピ世界が掻き回されています。そろそろ革命軍も出てくるのか?なんて思ったりしています。このあたりで、革命軍について山岸初志も復習。白ひげが死んだ時、世界の構成が大きく変わるようなことをモンキーDドラゴンが予想しており、どんなふうに変わるかは、まだ作中では明らかになっていません。しかし、いろいろ問題あるゴア王国から出航し、世の中を変えようと革命軍のリーダ-として反乱を招いている彼は“D”のところでも書きましたが、これからの世界に戦いを巻き起こそうとしているように感じられます。
696話段階での話の伏線とか、革命軍関連でこれまででていることをまとめてみます


その1:最近、シーザーVSペガバンクの話が出てきている

バーソロミューくまはペガパンクの伏線を回収する上で大切かも?
バーソロミューくま:今のところ一番露出回数が多い彼ですが、普通のワンピ読者なら、くまが七武海でありながら革命軍に同胞がいるというのは、周知の事実。自ら革命軍幹部だと、レイリーに自己紹介しています。ワンピネタ本blueDEEPにも書いていますよね。ところで、よく話題に登る、くまの奇行の中に
① モリアが敗北した際、麦わら一味抹殺を命令されていたにもかかわらず遂行せず、ルフィを助ける。倒れているルフィ、身代わりになるゾロを評して、いい仲間を持っている、“さすがあんたの息子だな、ドラゴン”、発言あり
② シャボンディ諸島で天竜人をぶん殴る事件で、黄猿の手からそれぞれを能力で逃がす(けっこうそのメンバーにとって、いいところを選んで飛ばしている。一番最たるものはゾロのクライガナ諸島のミホークのところに飛ばしたあたりとか、フランキーのペガパンクのいた島へ飛ばしたあたりとか、ルフィの九蛇の覇気あたりとかあげると全員が都合いいところ行っている)
③ 2年間の間、麦わら一味が帰ってくるまで、なぜか船を守ってくれていた。麦わら一味にとっては恩人ということになる。でも、ゾロ曰く”やり方がむちゃくちゃ”このあたりの奇行の中に革命軍のドラゴンにサボが助けられたあたりの経緯が関係あるという説がありますが、山岸初志個人的には、ちょっと違う意見です。上記の①のとおり、くまはモリアの後始末のためにスリラーパークに赴いていますが、その時、ルフィを結局助けています。倒れているルフィ、そして犠牲になったゾロに対しては、”いい仲間を持っている。さすがはあんたの息子だな、ドラゴン”というセリフを残しています。これって、単純にリーダーである、ドラゴンに恩義があったと考えてはダメでしょうか?だから息子であるルフィを助けたと単純に個人的には考えています。真相はわからないですが。




その2:七武海になった理由は革命軍からの指令
ミホークの謎の記事
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
で書いていますが、それぞれ七武海になるためには、それぞれ何らかの目的を持っています。トラファルガーローが、カイドウ、ドフラミンゴを引きずり下ろすネタを探り、ワンピースに近づくため、ハンコックやジンベエは自国を守るためなど、上のミホークの記事にも書いた通りですが、バーソロミューくまも、ある意味七武海になった意味がある種わからないところがある。



その3:一般的七武海になるメリットは二つ
(この記事はミホークで書いた記事と同じなので、見た方はその3はスルーしてください)
①は自分が札付きものから、開放されるという利点があります
②は自分の配下や、その国などへの優遇措置などもらえます(たとえばジンベエが配下だったアーロンを開放できたり、魚人島を守れたり、ハンコックが九蛇を守ったりという優遇措置です)(他に敵船から金銭奪えるとかありますがこれも自国への優遇措置と考えました)
七武海になるメリットをかんがえると、そのメリットにあまり預かれていない、異色の人たちが2人出てきて、違和感を覚えます。山岸初志が違和感を覚える2TOPの二人がミホーク、くま。
ミホークは、目的も、メリットもわからない。
くまは、目的はわかるが、くま本人が享受出来るメリットが感じられない
→もう一回復習、
七武海とは、前は札付きの海軍から追われる海賊だったけど、政府と特別契約して、懸賞金チャラにしてもらった、ということなのです。
くまの違和感を感じてもらうため、ミホークの謎の記事、ちょっと触りだけ書くと、ミホークはネタ本BLUE DEEPでも、元の懸賞金のはっきりしていない七武海として書かれています。ちなみに他の既出の旧王下七武海は皆懸賞金は明らかになっています。例えばモリア、ドフラミンゴ、ジンベエ、ハンコック、くま、皆、前の懸賞金は明らかになっていますが、彼だけネタ本にも懸賞金額が書いてません。つまり前の懸賞金をチャラにしてもらっていないか、もともと懸賞金がかかっていなかった、と推測できます。そうすると、上のメリット、①自分が札付きから解消される②仲間に優遇のその二つのメリットともミホークには意味がない。一人で行動しているっぽいので、仲間もいない、明らかになっていないだけかもしれないが、懸賞金もかかっていないから懸賞金チャラにしてもらう意味がない。ミホークが七武海になるメリットっていったいなんだったんだろうかと思います。(ミホークの記事にもっと詳しく書きましたので、よろしければ、見てみてください)
ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
そして、もうひとり、山岸初志が違和感を感じる七武海バーソロミューくま。くまは、目的は感じられるが、自分へのメリットがさっぱり感じられない。全部、自分をメカにされてしまい、人格をなくなる位の改造をされている。ゾロが“やり方がめちゃくちゃ”と評価しているように、なんらかの強い目的がないと、こういう行動にはならない。目的はやっぱり革命軍へのメリットなのでしょう。大義のために自分の体を犠牲にした、あの時のゾロの行動と一緒です。スリラーパークで身を挺してルフィを助けるゾロを、見て、自分の現状をあの時重ね合わせていたのかも?とも思います。ということで、七武海になった理由はやっぱり、革命軍のドラゴンに命令されて、七武海になったのだと思われます。
ONE PIECE Bartholomew Kuma ワンピース バーソロミューくま
暴君とかつては呼ばれ、恐れられたが



ONE PIECE Bartholomew Kuma ワンピース バーソロミューくまの謎
政府の言いなりになる男



ONE PIECE Bartholomew Kuma ワンピース バーソロミューくま
時間がない発言



ONE PIECE Bartholomew Kuma ワンピース モンキーDドラゴンがそれを語る
モンキーDドラゴンがそれを語る日はいつ?


その4:そうすると、麦わら一味の船を守るようにプログラムした、ペガパンクは何者か?
これもそのうち、明らかになると思いますが、69巻でペガパンクの出てきた場面なんか見たけどあんまりヒントはなかった。ただ、これもよく言われていますがペガパンクは世界政府に不利になるプログラムをした、ということです。なんでなんだろうか?ペガパンクも革命軍の流れをくんでいるのだろうか?海賊ヴェルゴが、海軍中将になっていたように、ひそかに海軍の中に潜んでいる革命軍もいるのかもしれません。



その5:リーダーのモンキーDドラゴンの復習
モンキーDドラゴン:ゴア王国出身でモンキーDルフィの父親であり、モンキーDガープの息子である問題の血筋。世界最悪の犯罪者として世界政府におわれています。顔の刺青がダイヤに似ていることから、革命軍の官位を隠していいるというふうにネットで噂されていましたが、どうも違うようですね。
↓トラファルガーローのハートの席とは?(山岸初志の妄想です)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
ただ、最近ドンキホーテドフラミンゴの官位でハート、クローバー、スペード、などトランプの絵になぞらえた席が出てきますが、もしドフラも何か革命軍に関係するような事実が出てくると、伏線かなり複雑化しますね(ドラゴンと意見が割れて、革命軍を出たとか。。。わからんが)
この突飛な発想をするには、ちょっと理由がある。マリンフォード頂上戦争で、57巻561話:クロコダイルとドフラミンゴとの戦闘の際の会話で、ドフラミンゴがダイヤモンドジョズを操りながらクロコダイルと戦闘してているときに、クロコダイルは言っています。
”消えろ!フラミンゴ野郎!”
ドフラミンゴ野郎ではなくて
”フラミンゴ野郎です”
これは、ドフラミンゴの”ド”が”D”である、ということの伏線かもしれないと思います。
“勝者こそ正義”とか、ある意味、屈折した革命軍の考えとも取れるような考え方。もしかすると、昔モンキーDドラゴンと、ドンキホーテDフラミンゴの2人の“D”が革命軍にいた、それで仲違いかなんかして、ドフラが外に出て七武海になった、という驚きの伏線があるかも?
↓ドンキホーテドフラミンゴの正体
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
現在謎だらけの革命軍ですが、大きな動きは700話段階ではない。


その6:今後のドラゴンの動き
696話段階で、重要なドラゴンの言動集。かなり前になりますが、60巻、593話、マリンフォード後の最後の革命軍の動きが書かれています。
以下マンガより引用のドラゴンのセリフ
”近いうちに世界中に散る幹部たちを一度集める必要がある。白ひげの死で世界の風向きも政府の体制も大きく変わる。お前には、「くま」のミに起きたことも話しておきたい。ええ、それはぜひ聞きたいわ。なぜあいつが政府の言いなりになったのか。もうヴァターシの知るくまはいない。”
これから幹部を集めていよいよ動き始めるのかワクワクしますね。でも今のところ、この伏線の回収の兆候はないようです


その7:実は重要なロビンの存在
革命軍メンバーではないのですが、重要人物と思われるため抜粋しました
60巻593話での話
イーストブルーで巨大な橋の上で、ロビンに話しかける革命軍メンバーの場面より引用
”革命の灯”われわれは貴方をそう呼び、10年以上前からずっと探していました。あなたは世界と戦った國オハラのたった一人の生き残り。。。中略。。。あなたをもし見つけたときは政府の手から全力でお守りするようボスに言われております。。。革命軍総司令官ドラゴンです”
このロビンは今、麦わら一味の船に乗っています。
これからDがらみの展開で、オハラの生き残りという観点からキーパーソンとなっていく、そんな予感が山岸初志にはしています。
そしてロビンといえば古代兵器!がらみです。
ポセイドンの正体を知っている、カリブーが最近701話段階で不穏な動きをしています。
カイドウの能力予想のところに詳述しましたが
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
カイドウももしかすると、古代兵器を巡って参戦してくるかも?しれない。
というわけで、古代兵器考察。↓↓↓ウラヌスはもうすでに本編でていた?
古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23




その8:そのほかの革命軍の幹部
エンポリオイワンコフ:カマバッカ王国の出身。サンジさんが2年間の修行で行っていたところの出身。今までインペルダウンに幽閉、決起の時を伺っていたが、ルフィの登場で表社会に出てくることになります。サンジに修行をつけていたあとの動向は695話段階では不明
イナズマ:サウスブルー出身の革命家。チョキチョキの実の能力でインペルダウン脱獄の際や、エース救出の際に、ルフィを沢山助ける。ルフィはカニちゃん呼ばわりしている
おもなメンツはこんな感じだと思います


その9:マリンフォード後世界が動くとコメントのドラゴン。どうするのか?
話のスジ上、マリンフォード頂上戦争の後、上述したように、少し世界が動くというようなことをドラゴンが言い残してから、その後革命軍にはあまり動きが事実上はありません。ロビンを船に乗っけていたくらいでしょうか?ドラゴンが表に出てくるのは早いのか?とも思います。
 なぜならドラゴンは世界最悪の犯罪者としての世界政府に位置づけられているから。なので、ちょっとやそっとの舞台では出てこない気が山岸初志はする。出てくるときは、なんとなく大荒れに荒れている、そう“D”がらみで荒れているとき↓、世界政府が恐れる戦いが起きるとき。これはバスターコールをかけられたオハラのクローバー博士、”D”とは何かをゴールDロジャーより聞かされている白ひげがこの戦いが起きることを予想しています
Dの秘密について関連する戦い↓のような気がしています。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
ONE PIECEひとつなぎの秘宝は存在すると言って大海賊時代の幕開けをつくったロジャー
そして死に際にONE PIECEひとつなぎの秘宝は存在するといって大往生した白ひげ
そして、Dの意思をつぎながら革命をしているとおもわれるドラゴン
これからONE PIECEひとつなぎの秘宝がらみでまだまだ荒れそうです
これからの展開楽しみです。


4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
黒ひげ能力秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07


麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1

トラファルガーローvsヴェルゴ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-03

ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
モネの言うドフラミンゴ=海賊王の真意
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06
ドフラミンゴの関連するジャックとは誰?表社会の大物?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18
ドフラミンゴの過去、秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11
ドフラミンゴの秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04
ドフラミンゴは世界政府と取引がある
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01


王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースの死んだ意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23
エースに妹がいたという伏線。。。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-02
天竜人について
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
ワンピースの戦闘予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-19
生きていたMr2ボンクレー様!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12
シーザークラウンとペガパンク
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-08-08






nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。