So-net無料ブログ作成

ワンピース:”ハートの席”トラファルガーローとは?(695話ネタバレ)

さあ、ついに695話でました。いやあ、年始にすぐ694話出てからインターバル長かった。さて山岸初志何個か気になったことがありましたので挙げていきます。
一番気になったのは“ハートの席”のセリフがでる下記の695話のセリフ
“ベビー5:「ロー!…本当にジョーカーに逆らうつもり!?」
バッファロー「裏切り者め!ジョーカーはまだ“ハート”の席をとっておいてくれてるのに」”

さて下記からはほとんど妄想、空想で楽しんでいるページです。ご了承の上お読みください。

その1:“ハートの席”とは?
このトラファルガーローの正体で↓個人的妄想を書いていますが、
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーロー=ハート海賊団
ポートガスDエース=スペード海賊団
で、トラファルガーローのハートの海賊団というのは、義兄弟である(←個人的妄想ですが)エースを意識しているものと今まで思っていましたが違うのでしょうか?


その2:では“ハートの席”とは?もう一つの伏線、ハートは、革命軍の関係の隠語ではないか、とも言われていた
これは以前から、ネットで革命軍の代名詞のようにして言われていたことです。
ちょっと詳しい方は一度は聞いたことがあるはず。個人的には山岸初志は、その1の伏線を信じていたので上げていませんでしたが
ハート=トラファルガーロー(ハート海賊団所属)
ダイヤ=モンキーDドラゴン(の頬の刺青マーク)
クローバー=イナズマ(カニちゃん:チョキチョキの実の能力者)の頭の形がクローバー
スペード=エンポリオ・イワンコフの顎の形がスペードの形と似てる
このようなところから、ハートとかは革命軍とかの、幹部の隠語、伏線とも言われていました。サボ(=???トラファルガーロー???)がドラゴンに助けられ、革命軍にいるのではと今まで言われていた根拠の一つにも挙げられています。(この辺は妄想率100%です)


その3:でも、ジョーカーは多分、(ってか絶対)革命軍関係ないですよね
個人的に思うに、その2の伏線で

トラファルガーローはジョーカーの海賊団の中でのハートの席の候補(695話で事実らしい)

ハートは上記の話の流れで革命軍?も関係?(このあたりは推測)

ということはドフラミンゴも革命軍と関係ある?????(上記2つから導き出される答え)

というのを考えられなくもないですが、この線で考えてしまうと、上に書いたようにジョーカー(ドン・キホーテドフラミンゴ)と革命軍は関連があることになってしまいます。でもこれは今までの話の流れからありえないと思います。皆様もそう思っているハズ。

ちなみに現革命軍の状況考察、バーソロミューくまの奇行なども考える↓記事
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

その4:そうなると、ハートの席って何?。。。やっぱりハートの席っていうのは、トランプの絵柄だよね、当たり前だけど。
“ハート”の席で簡単に想像がつくのはトランプの絵柄。
以前、“ジャックに伝えろ”とか、“ドフラミンゴ=ジョーカー”などという描写が出てきます。
今になって山岸初志も思うと
“ジャック=”J“の絵柄?”、
ジョーカーはトランプでジョーカーってありますし、
ハートは、ハートの絵柄で当たり前ですがあります。
ジャックの正体なんて書きましたが↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18
ジャックは天竜人(ジャルマックの略称みたいなものと思っていましたが)
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo4.これらは全部トランプ関連。ドフラミンゴの新世界の取引相手や、関連する相手はトランプの絵柄やその数字なんかで序列でも表すようにでもなっているんでしょうか?なぜこう思うかというと、ドフラミンゴが一番絵柄の中で強いジョーカーの絵柄の呼称を使われているからです
さすがにこれは、やっぱり違くて。。。
これらは全部トランプ関連。ドフラミンゴの新世界の取引相手や、関連する相手はトランプの絵柄やその数字なんかで序列でも表すようにでもなっているんでしょうか?なぜこう思うかというと、ドフラミンゴが一番絵柄の中で強いジョーカーの絵柄の呼称を使われているからです。
ダイヤの席、ハートの席、クローバーの席、スペードの席があり、それぞれの海賊をまとめているのがジョーカー(デッキ最強のカード)ということなのでしょうか?うがった目で見ると、ベビー5の“5”ももしかして、どこかの絵柄の5番目の席という解釈もできなくはないです。じゃあ、バッファローはなんなのさって、トランプの札かんけーねえじゃんって聞かれると、山岸初志もかなり困るんですが、まあこれからの展開で分かっていくでしょう(←ゴマかした。。。汗)


結論:というわけで、“ハートの席”とは“ドンキホーテドフラミンゴをトップとする新世界の海賊連盟のなんらかの官位名か”という結論です。なんか、けっこう当たり前の結論になっちゃった。。。すみません。。。
でも以前692話で出てきた”ジャック”もトランプ絵札の”J”という関連にならないかなあ


追加、おまけ
695話の最後の場面で海をたった一人漂う人影がありますね。誰なんだろうと山岸初志思います。新キャラだろうか?シルエットで見分けようと思ったんですが、ちょっとわかりませんでした。
”ん…、寝過ごしちまった…どっち行けばいいんだ?パンクハザードには…”
なんていっているから、かなりのんきキャラ。でも多分、根拠はないですが、このキャラも強そうです。
妄想で推察するに、多分、ルフィがシーザーをぶっ飛ばしたことによる、新世界の海賊団の何らかの刺客が考えられるような気がします。まさか、ジャック???なのか???これはさすがにノーヒントでわかりませんね
→その後話が進みました。
青キジと判明しましたね
699話ネタバレ、青キジの”闇”とは?今後青キジはどうなるのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25


―追加―ちなみに、革命軍とドンキホーテドフラミンゴが関係ない可能性がかなり高いことの根拠
例えばバーソロミューくまが革命軍の幹部というのは既知の事実。
57巻での話ですが、560話でドフラミンゴが、イワンコフにくまが人間兵器になった経緯を説明している場面があります。ここでドフラミンゴは明言している
“つまりコイツは自ら政府の研究する人間兵器の実験体になることを志願したのさ。始めは手、次は足・・・本人の意識は残したまま、体の各部は長期にわたり少しずつ改造されていった・・中略・・怒鳴ってもコイツと政府の間にどういう取引があったかはおれも知らねえ”
こういっている。
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo27.イワンコフはインペルダウンに幽閉されていたため、事情知らないのも無理からぬことですが、もしドフラミンゴが革命軍に関係あるならば、山岸初志思うに、バーソロミューくまが、こういう人間兵器になるという、奇行に及んだ原因を知っているハズ、そして、ドフラミンゴは、マリンフォード
イワンコフはインペルダウンに幽閉されていたため、事情知らないのも無理からぬことですが、もしドフラミンゴが革命軍に関係あるならば、山岸初志思うに、バーソロミューくまが、こういう人間兵器になるという、奇行に及んだ原因を知っているハズ、
そして、ドフラミンゴは、マリンフォード頂上戦争でイワンコフと敵対していますが、この時同じ仲間ならケンカしていないような気がします。というわけでトラファルガーローが革命軍でその、ハートの席をもっている革命軍幹部と仮定してしまうと、ジョーカーも革命軍と関連あることになってしまいこれまでの話の伏線や前提が全部崩れてしまうと山岸初志は思います。というわけで、現段階では、その2の仮定は間違っているという話になります。でもそうなると、残念ながら、勿論、その1の仮定も間違っているという話にもなりますね。残念。でも、相変わらず、個人的妄想ではトラファルガーローは革命軍ではなく、サボであるという個人的意見は変わりません。

トラファルガーローの正体↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06

革命軍の現在の動向を考える
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1


4皇カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28

トラファルガーローの狙い、海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3

海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04

他の最近書いた記事
海軍去った後の青キジのネタ:青キジは今どこにいるのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11

麦わら一味ネタ
ゾロも覇王色覇気を覚醒し始めている
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05

Dとは何か?エースの死んだ意味は?↓(その5あたりの記事でちょっとだけ書きました)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1

七武海関係
トラファルガーローの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
新・王下七武海バギー???検証してみた
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/archive/20121116
黒ひげの能力の秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07

他ネタ
中将ヴェルゴの能力
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-07

四皇ネタ
敵対する4皇は誰?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-01-07-1

まず今まで個人的妄想で、書いた記事は下記です。ご興味のある方は行ってみて下さい。
ドフラミンゴは“D”一族?なのか
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11
ドフラミンゴは世界政府と取引がある
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01
ドフラミンゴと関連するジャックの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。