So-net無料ブログ作成

ワンピース:Dとは何か(ネタバレ)

今まで出てきているDについて復習します。下記文章中の”~”はマンガからの引用となっています。忠実に引用しているつもりですが、うち間違いもあるかもしれないです。その辺はおおめに見てください。あと記事内容は、事実以外に山岸初志の個人的な妄想、空想で成り立っています。それでも、もしお楽しみいただける方がいれば嬉しいです。よろしくお願いたします。(エース関連記事で飛んできた方はその5をご覧下さい)
まず人物ですが
その1:Dの名を持つもの
ゴール・D・ロジャー(元海賊王)、ポートガス(ゴール)・D・エース(マリンフォード頂上戦争の引き金の人その人、海賊王の子供)、モンキー・D・ルフィ(主人公)、モンキー・D・ドラゴン(革命軍リーダー)、モンキー・D・ガープ(元海軍中将、伝説の海兵)、マーシャル・D・ティーチ(694話時点で4皇)、ハグワール・D・サウロ(元海軍中将)がいると思います。全員大物だと山岸初志思います。


その2:Dの名前を持っているがインパクトが強いため伏字になっている可能性ある人
ドンキホーテドフラミンゴ?(ドンキホーテ・D・フラミンゴ?)現七武海です。
前述しましたが、ゴールDロジャーがゴールドロジャーと伏せられていたように(参考:漫画59巻576話)、ドンキホーテDフラミンゴがドンキホーテドフラミンゴと伏せられていた可能性があります。ドフラミンゴの海賊旗はスマイルマークに“D”の文字二つ隠されていた形ではないかとも言われています。またドフラミンゴがDではないかと言われている大きな証拠が57巻で出てきます。
証拠:57巻561話:クロコダイルとドフラミンゴとの戦闘の際の会話で、ドフラミンゴがダイヤモンドジョズを操りながらクロコダイルと戦闘してているときに、クロコダイルは言っています。
”消えろ!フラミンゴ野郎!”
ドフラミンゴ野郎ではなくて
”フラミンゴ野郎です”
ONE PIECE Don Quixote Doflamingo 前述しましたが、ゴールDロジャーがゴールドロジャーと伏せられていたように(参考:漫画59巻576話)、ドンキホーテDフラミンゴがドンキホーテドフラミンゴと伏せられていた可能性があります。ドフラミンゴの海賊旗はスマイルマークに“D”の文字二つ隠されていた形ではないかとも言われています。またドフラミンゴがDではないかと言われている大きな証拠が57巻で出てきます
これは、ドフラミンゴの”ド”が”D”である、ということの伏線かもしれないと思います。
参考:過去記事(山岸初志の妄想による):ドンキホーテドフラミンゴの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22


その3:Dを持つものだからといって、全員が“D”の持つ意思をわかっているわけではない
もしかするとモンキーDドラゴンあたりは、Dの意味をわかって革命軍を作っているのかもしれません。でもハグワールDサウロとか、ルフィ、エースあたりがその辺の意味を理解しているかは不明だと山岸初志は思います。ちなみに、漫画59巻576話で出てくる事実ですが、大海賊白ひげは、”D”のもつ意味をゴールDロジャーから教えてもらっています。(その18で書きましたが、早くみたい方はスクロールして記事一番下から2番目付近をご覧下さい)


その4:もしかしてマーシャル・D・ティーチはDの意味、意思をわかっている?24巻225話、空島を探すルフィ達がベラミーにバカにされ、店を出るとき、ティーチがルフィ達に言います。“人の夢は終わらねえ。(たったこれだけのセリフに見開き2ページ使っている辺に意味深感が山岸初志には感じます)
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) そうだろ。人を凌ぐってのもらくじゃねえ。笑われていこうじゃねえか。たかみを目指せば出す拳の見つからねえケンカもあるもんだ”今考えると意味深な発言。尾田先生はあんまり無意味なものを書きません(遊び心のコマは書きますが)。Dの意思を継ぐティーチの夢とはなにかと
そうだろ。人を凌ぐってのもらくじゃねえ。笑われていこうじゃねえか。たかみを目指せば出す拳の見つからねえケンカもあるもんだ”今考えると意味深な発言。尾田先生はあんまり無意味なものを書きません(遊び心のコマは書きますが)。Dの意思を継ぐティーチの夢とはなにかと山岸初志は思うのです
最近になってようやく回収?の伏線か?
黒ひげ能力の秘密、シャンクスとの因縁、”D”の秘密について(700話段階予想)
黒ひげはどうして、”ドラム王国”を攻め滅ぼしたのか?理由を考察する!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) 黒ひげがどうしてドラム王国をせめたか今まで謎だったが、最近になって理由が判明したような気がする。黒ひげの狙いは医療技術だった??検証してみる23巻で、医療大国ドラムの記事が出ており、そのあと、66巻で、黒ひげの能力者狩が始まっている。どうして、という気がする。そのあたりの謎をときあかせば、ドラム王国になぜ攻めたか分かる
最近その理由が判明?したのか?



その5:もしかするとシャンクスはDについて何かわかっているかもしれない
マリンフォード頂上戦争の前、白ひげの船にお酒を持って話し合いにシャンクスが訪れています。そのとき、マーシャルDティーチvsポートガスDエースの激突を歓迎していないような発言が聞かれます。“誰にも止められなくなる”といっているのです。
ONE PIECE D マリンフォード頂上戦争の前、白ひげの船にお酒を持って話し合いにシャンクスが訪れています。そのとき、マーシャルDティーチvsポートガスDエースの激突を歓迎していないような発言が聞かれます。“誰にも止められなくなる”といっているのです
これはD同士のぶつかり合いがおおごとになると理解していたためなのかと山岸初志は思います。最近思い始めたのですが、このあたりがエースが物語上死んでしまった理由かなあって思うようになりました。Dとは何かを知っていたゴールDロジャー(漫画59巻576話参考)、そして、ゴールDロジャーの息子、ポートガスDエース。あんまり物語を読んでいて強く意識していなかったのですが、この2人は実の親子なんですよね。この”D”を受け継いた親子2人が(残念ながら)死ぬことによってこれから、この親子2人の意思を受け継いだものが、新世界に進出しますよ、D関連で世界が荒れますよという尾田先生の伏線だったような気がしています。個人的には、エースに生きていて欲しいですが、あれだけ物語の中で明らかに書かれているとちょっと可能性はないですよね。。。ちなみにエースが出てきたので書きますが、トラファルガーローは”D”についてなにかということがわかっています。その証拠に60巻591話ローのセリフで”Dはまた必ず嵐を呼ぶ”と言い残して、ルフィを治療し、レイリーにバトンタッチして、女々島をあとにします。
トラファルガーローの正体↓予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2


その6:五老星はDを警戒している
騒ぎを起こしたルフィやエースなどに対してのコメント(60巻594話)“いつも厄介なのはDだ”と、言っています
ONE PIECE Roronoa Zoro 騒ぎを起こしたルフィやエースなどに対してのコメント(60巻594話)“いつも厄介なのはDだ”と、言っています


その7:海軍もDを警戒している
57巻、白ひげ、エースの回想シーン、“D、どこの出だ?素性がよくわからないのですが、ルーキーにしてロギアの力を!“と明らかにDを意識する発言があります


その8:Dの意思を見届けたいと思っている海兵もいる
青キジのところの記事で山岸初志も書きましたが、サウロがロビンを守り、そして青キジがロビンに言います“サウロが守った種は一体何者に育つのか”と行って見届けようとします。そして、エニエスロビー編で、“オハラはまだ滅んじゃいねえ”発言をしています。(まあ青キジ海軍去ってしまったですが。。。)
参考過去記事:
699話ネタバレ、青キジの”闇”とは?今後青キジはどうなるのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
海軍去った後の青キジのネタ:青キジはルフィの仲間になるのか?(山岸初志の妄想です)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1


その9:Dを読み解く鍵の一つ目:ポーネグリフとDの関連は?
今のところDがポーネグリフと明らかに関連しているという漫画中の記載はないですが、話のスジを考えると、Dとポーネグリフ、失われた王国の関連はあると考えておいたほうがいいようだと山岸初志は思います。空島編第301話、ロビンの発言で、“彼の名前はモンキーDルフィ、・・・(ロジャーとルフィの名前がDと似ていることが)それがきっと歴史に関わる大問題“とポーネグリフを研究していたオハラの唯一の生き残りであるロビンのコメントがあります。(他にも生き残りがいるというかなり不確かな噂もありますが、それは次回に譲ります。青キジは、麦わら一味の仲間になるか?の当ブログ記事にその内容が書かれています。もしよかったら行ってみてください)
ONE PIECE D 空島編第301話、ロビンの発言で、“彼の名前はモンキーDルフィ、・・・(ロジャーとルフィの名前がDと似ていることが)それがきっと歴史に関わる大問題“とポーネグリフを研究していたオハラの唯一の生き残りであるロビンのコメントがあります。(他にも生き残りがいるというかなり不確かな噂もありますが
タイムカプセルって?なんじゃあああ?
生きてるの?もしかして?まさかね。
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
ONE PIECE KuzanAokiji(Blue Pheasant) 歴史に関わる大問題“とポーネグリフを研究していたオハラの唯一の生き残りであるロビンのコメントがあります。(他にも生き残りがいるというかなり不確かな噂もありますが、それは次回に譲ります。青キジは、麦わら一味の仲間になるか?の当ブログ記事にその内容が書かれています。もしよかったら行ってみてください



その10:Dを読み解く鍵の二つ目:失われた王国とDの関係:オハラのクローバー博士のポーネグリフに関しての発言
山岸初志的にはこのあたりの発言は重要“過去の人々がなぜわざわざ硬石のテキストを使いそれを未来へ伝えようとしたのか?・・・奇遇なことに空白の100年があけた今から800年前、その時ちょうど誕生したのが“世界政府”・・・空白の100年とは世界政府の手によってもみ消された不都合な歴史とも考えられる。・・・ポーネグリフを読み解くことで、我々はやがて1つの国の存在に気づいた。・・・ある巨大な王国の姿・・・
ONE PIECE Dとは何か
おそらくのちに世界政府と名乗る連合国を前に敗北を悟った彼らはその思想を未来へ託そうと全ての真実を石に刻んだのじゃ。それこそが現代に残るポーネグリフ。・・・その王国の存在と思想こそが、お前たち世界政府にとっての脅威なのではないのか?
ONE PIECE Dとは何か
・・・かつてさかえた その王国の名は“と王国の名前を口にしようとした瞬間に五老聖の命令でCP9に殺されます。
“王国の存在と思想こそが、お前たち世界政府にとっての脅威“?なぜでしょうか?山岸初志にはこのあたりが疑問に思えてなりません
更に読み解くと
古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
ポーネグリフの考察も加えて、さらに追求してみる
ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23
古代兵器ウラヌスは古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)さらにポーネグリフも検証した考察結果追加!ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある古代都市の壁画検証!してみる。この図はポーネグリフの図です
ポーネグリフの検証はやはりワンピースの伏線を考える上で大事のようです


その11:130年生きているDrくれはの言葉
17巻あたりの話、チョッパーが仲間になった辺の話です。ドルトンとの会話で“お前たち、ゴールDロジャーは知っているかい?・・・D? ゴールド・ロジャーのことですか?それなら知らないほうがおかしい世の中ですよ。今はそう呼ぶのかい?どうやらうちのトナカイは大変な奴について行っちまったらしいね・・・生きていたのか。Dの意思は“とコメントしています。Dの意思とはなんでしょうか?そのあと、白ひげが”Dの意思“についてコメントしています
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) 17巻あたりの話、チョッパーが仲間になった辺の話です。ドルトンとの会話で“お前たち、ゴールDロジャーは知っているかい?・・・D? ゴールド・ロジャーのことですか?それなら知らないほうがおかしい世の中ですよ。今はそう呼ぶのかい?どうやらうちのトナカイは大変な奴について行っちまったらしいね・・・生きていたのか。Dの意思は“とコメントしています


その12:ワンピースを見てきたゴールDロジャーと、情報を交換している白ひげのDに関する発言。“Dの意思を継ぐもの”
マリンフォード頂上戦争時、白ひげが58巻570話で心の中でルフィに語りかけるシーンがあります。“やってみろ、小僧、お前もDの意思を継ぐものならばこの時代の先を俺に見せてみろ”
この時代の先を見せる、どういう意味なんでしょうか?山岸初志はこのあたりからDの意思を汲み取れると思うのです
ONE PIECE CROCODILE (4).jpgマリンフォード頂上戦争時、白ひげが58巻570話で心の中でルフィに語りかけるシーンがあります。“やってみろ、小僧、お前もDの意思を継ぐものならばこの時代の先を俺に見せてみろ”この時代の先を見せる、どういう意味なんでしょうか.山岸初志はこのあたりからDの意思を汲み取れると思うのです


その13:シャンクスが聞いた、あの“ロジャー船長とおんなじことを言うガキがいるんだ”の、“おんなじことの発言の内容”とはなんなんでしょうか?これからのDの意思として、重要な伏線になってきたと思います。オハラ唯一の生き残り(と言われている)ロビンがなぜルフィの船に乗っているのか、このあたりも重要な気がするのです。


その14:空島編;ゴールDロジャーがなぜ、ポーネグリフに記載された文字を使えたかという謎がまた出てきました。
301話空島編、ポセイドンとそのありかについて記されたポーネグリフの下に“我ここに至りこの文を最果てへと導く。海賊 ゴールDロジャー”と記名されています。なぜ海賊王がこの文字を扱えたのでしょうか?Dの意思として伏線として考えておいていいと思います。ポセイドンは最近魚人島編で、正体が、海王類を従えることが出来るしらほし姫その人のことと判明しています。そして海王類たちの言葉“あの大きな巨船=ノア”、“約束の時”、“直すにはあの一族の力が必要”“空白の100年に実在した人物ジョイボーイ”、山岸初志も謎が深まります
ONE PIECE Uranus 海賊 ゴールDロジャー”と記名されています。なぜ海賊王がこの文字を扱えたのでしょうか?Dの意思として伏線として考えておいていいと思います。ポセイドンは最近魚人島編で、正体が、海王類を従えることが出来るしらほし姫その人のことと判明しています。そして海王類たちの言葉“あの大きな巨船=ノア”、“約束の時”、“直すにはあの一族の力が必要”“空白の100年に実在した人物ジョイボーイ
そして、レイリー達も過去に何があったか知っています
ONE PIECE D そして、レイリー達も過去に何があったか知っています


その15:Dの意思を受け継ぐものは何らかの形で世界を変えようとしている?
マーシャルDティーチが、無名の海賊→七武海→4皇となったのと同様に、ドンキホーテドフラミンゴも2012年12月22日のブログで書いた通り、世界を変えようとしています。
ドフラミンゴの正体↓(山岸初志の妄想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
その18にも書きましたが、いずれ大きな戦いが起きるぞ、と尾田先生も伏線を張っています
トラファルガーローの狙い、なぜ4皇を引きずりおろす必要があるのか
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3


その16:そしてすべての謎は“ラフテル”へと導かれる
世界中に点在するポーネグリフはつなげて読んで初めて空白の歴史を埋める一つの文章になると301話でロビンはコメントしています。そのポーネグリフをつなげて完成する今は存在しないテキスト、リオポーネグリフ(真の歴史の本)をグランドラインの最果てラフテルに導くのが自分たちの役目と言っています。
ONE PIECE D (3).jpg世界中に点在するポーネグリフはつなげて読んで初めて空白の歴史を埋める一つの文章になると301話でロビンはコメントしています。そのポーネグリフをつなげて完成する今は存在しないテキスト、リオポーネグリフ(真の歴史の本)をグランドラインの最果てラフテルに導くのが自分たちの役目と言っています

その17:オハラのクローバー博士による重大発言
まだ現段階ではDの情報はあまりに少ないですが、最後のラフテルに至るまで、リオポーネグリフが真に完成しない可能性を考えると、現状での予想は困難です。
しかしながら現段階でのDの予想ですが、そろそろまとめると
Dとポーネグリフとの関係はこれまでポーネグリフの研究をしていたロビン(オハラ出身)が発言している通り間違いなく関係していそうです。このためポーネグリフとが関係している失われた王国と“D”との関係も間違いなさそうなラインだと山岸初志は思うのです。
なので関係ありそうな同士でまとめると

“D” ∝ ポーネグリフ ∝ 失われた王国
そして今のところ、五老星から殺され、バスターコールをかけられた、オハラのクローバ博士の発言が一番的を得ているような気がします。まずは、クローバー博士の発言

“王国の存在と思想こそが、お前たち世界政府にとっての脅威“
というわけで現段階の”D”とは何かに対する結論はこのあたりになろうかと思います(あくまで間接的な結論ですが) そしてなんと!この発言は白ひげの発言と一致しているのです!

その18:大海賊白ひげエドワードニューゲートのDに関する言葉
59巻576話でゴールDロジャーと白ひげが会話する場面があります。以下漫画から引用します(ちょっと長いですがご容赦を)しかしこの描写はその17のオハラのクローバー博士の言動と一致していることから重要と考えられます
まず追憶場面
ゴールDロジャー
“近頃政府のやつらがおれをなんと呼んでいるか知っているか?ゴールド・ロジャーだ。違う、ゴールDロジャーだ”・・・
白ひげ
“時々会うな。Dの名を持つ奴ら。うちにも一人ティーチってのがいる。Dってのは何なんだ”
ゴールDロジャー
“おお、知りてえか、よし教えてやろう・・・”
・・・追憶場面終わり
ONE PIECE D 白ひげ“時々会うな。Dの名を持つ奴ら。うちにも一人ティーチってのがいる。Dってのは何なんだ”ゴールDロジャー“おお、知りてえか、よし教えてやろう・・・”
白ひげは”D”とは何か知っていました。そしてその白ひげの決め言葉
白ひげ(マリンフォード頂上戦争時黒ひげと戦闘中心の言葉)
”ロジャーが待っている男はティーチ、少なくともお前じゃねえ。ロジャーの意思を継ぐ者たちがいるように、いずれエースの意思を継ぐ者も現れる。
血縁を断てど“あいつら”の炎が消えることはねえ。
・・・そしていつの日か、数百年分の歴史を全て背負って、この世界に戦いを挑む者が現れる。センゴク、お前たち世界政府はいつか来るその世界中を巻き込むほどの巨大な戦いを恐れている。興味はねえがあのたからを誰かが見つけた時、世界はひっくり返るのさ。誰かが見つけ出す。その日は必ず来る。
ONE PIECE D ・・・そしていつの日か、数百年分の歴史を全て背負って、この世界に戦いを挑む者が現れる。センゴク、お前たち世界政府はいつか来るその世界中を巻き込むほどの巨大な戦いを恐れている。興味はねえがあのたからを誰かが見つけた時、世界はひっくり返るのさ。誰かが見つけ出す。その日は必ず来る
ワンピースは実在する!“と言って立ったまま白ひげ死亡(引用終わり)
山岸初志はこのあたりの白ひげのセリフに注目しています(クローバー博士が言ったこととおんなじような内容です)
“そしていつの日か、数百年分の歴史を全て背負って、この世界に戦いを挑む者が現れる。センゴク、お前たち世界政府はいつか来るその世界中を巻き込むほどの巨大な戦いを恐れている”
これは”その17”で書いたことと一致しているかのように見えます

というわけで結論
(とりあえず個人的空想も入っていると先にお断りしておきますが)
すなわち
“存在と思想こそが、お前たち世界政府にとっての脅威”(クローバー博士の言葉)
であり、
“いずれ世界に戦いを挑む者”(白ひげエドワードニューゲートの言葉)
となるようなものを受け継いでいるのがDということなんでしょう。
まだその素性に関しては明らかでないことも多いですが、現段階ではこのように予想しておきます
これからDがらみでどんどんワンピース世界が面白くなりそうですね

****************************************************************************************
最近になってようやく伏線がつながりました。
気づくの遅くてスミマセン。
”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている


最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか


古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23

他の最近書いた記事
海軍去った後の青キジのネタ:青キジはルフィの仲間になるのか?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09


4皇カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28


麦わら一味ネタ
ゾロも覇王色覇気を覚醒し始めている
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05

七武海関係
トラファルガーローの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
新・王下七武海バギー???検証してみた
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/archive/20121116
黒ひげの能力の秘密
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2011-09-07

他ネタ
中将ヴェルゴの能力
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-07

四皇ネタ
敵対する4皇は誰?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-01-07-1

まず今まで個人的妄想で、書いた記事は下記です。ご興味のある方は行ってみて下さい。
ドフラミンゴは“D”一族?なのか
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11
ドフラミンゴは世界政府と取引がある
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01
ドフラミンゴと関連するジャックの正体
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-18

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。