So-net無料ブログ作成

ワンピース:黒ひげ、マーシャルDティーチの秘密(ネタバレ)

以前からずっと気になっていた、黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由考察を最近書き加えて見ました。妄想ですが、ご興味のある方は楽しんでいただければ嬉しいです。ただ、妄想率が高く、本編と関係ない内容の可能性もありますので、ご注意を!


その1:今までわからない伏線だった:ドラム王国を滅ぼした理由
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach)  (2).jpg
この伏線回収されるんだろうか、未だにヒントさえ出ていない、と思っていました。ドラム王国に在住のDrくれはが、”D”とは何かを知っているような言動もあり、何か重要なものをドラム王国で黒ひげは略奪したのだろうか?何かDに関係あるものだと今まで思い込んでいましたが、違うかもしれない、と最近気づきました(妄想かもしれませんが)
確かに、ドラム王国には
マーシャルDティーチ→それを追って来た(D)エース→(D)ルフィ
という順番でドラム王国にはDが一気に3人も訪れています。
これが、管理人も騙されていた原因になっていました。




その2:まず、黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由が”D”がらみではないという証拠について
黒ひげが、ドラム王国を滅ぼした理由に”D”が関係なさそうと思う理由の
証拠に17巻154話29コマ目、Drくれはが、
”生きていたのか、Dの意思は”という場面があります
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) フルネームがわかったのはルフィのみ、(手配書を見て判明)それでDRくれはの”生きていたのか、Dの意思は”発言につながると思います
つまり、ここで初めて”D”の存在を気づいたような口ぶりです。
たしかに、15巻で、ドラム王国を滅ぼした海賊は
”黒ひげ”
と名乗ったと、ドルトンさんが言っています。(上の画像参照ください)
別に”D”であるとは名乗って滅ぼしているわけではありません。
またちなみにエースも154話で
”俺はエース”
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) たしかに、15巻で、ドラム王国を滅ぼした海賊は”黒ひげ”と名乗ったと、ドルトンさんが言っています。別に”D”であるとは名乗っていませんちなみにエースも154話で”俺はエース”
と別にフルネームは語っていません。
フルネームがわかったのはルフィのみ、(手配書を見て判明)
それでDRくれはの
”生きていたのか、Dの意思は”発言につながると思います。
つまり、この段階で、ルフィのみ、Dであると判明しています。
→ということは、別に黒ひげは”D”と名乗って、ドラム王国を滅ぼしたわけではなかった
という事実が判明すると思います。



その3:いや、それだけじゃ、”D”がらみじゃないっていう証拠にならないんじゃない?という人へ
ここで、改めて確認したいのですが、海賊がどこかの国を攻め滅ぼす理由です。
海賊がどこかを攻める時それは
①略奪したいものがあるとき(魚人島は一時期、けっこういいカモにされていた)
②その国を支配したいとき(今新世界でルーキー達がケンカ売っているのがそれ)
③宣戦布告したい相手がいるとき(今新世界でルーキー達がケンカ売っているのがそれ)
こんな感じでしょうか?
黒ひげはこのドラム王国を攻めたのは何があったのか。
③は相手が不明、ワポルはソッコー逃げていますし、黒ひげはワポルを追っかけても
いないから考えられない。ドラム王国を滅ぼした時、ティーチはエースから追われている
ため、ヤミヤミの実の能力を持っていた。おそらく、能力を使えば、戦いの相性は
悪くはなさそうなので、黒ひげは、ワポルを捕らえる気なら捕らえられたハズ
(エースは捕らえられているのに)なのでこの理由は却下。
②も支配はしていないで滅ぼしただけと分かっている(取り残されたドルトンさんが国家の
再建をしているところでルフィが訪れた)なので、この理由も却下
そうすると①の略奪したい何かがあったと考えるのが自然です。
繰り返しになりますがなんの無目的に攻めるわけはないと思うんです。
そうすると、何かD絡みで略奪したと仮定すると、一体何をという話になります。


その4:というわけでDがらみで略奪できるものなどあるのか、検証。Dのお宝は存在する?
多分”D”の宝みたいな、伝承される秘宝みたいなのはありません。どうしてか。
ここでそもそも、”D”のなんたるかというのがオハラの考古学者クローバーのセリフ
でわかります。
ONE PIECE D また、”D”がらみで、ドラム王国を滅ぼし、何かを黒ひげが略奪していったとするともう一つ合わないことがあります。そもそも”D”がらみの何を略奪していったのか?ここでそもそも、”D”のなんたるかというのを考えると、何か物などで伝わる秘宝だったりそういうものではないというのが、オハラの考古学者クローバーのセリフでわかります
つまり、現在の世界政府によって、殆どその証拠の痕跡を消されており、それをおそれた王国は
何をしても傷がつかない硬石を用いて、メッセージを残した、というのが”D”の最大の財産です
となると、”D”の継承されているものは、古代兵器などは別にしても、思想や、その考えが
一番のものとなります。そして、その”メッセージ”をラフテルに導くのが大切とロビンもロジャー
も言っています。なので、”D”絡みのもの、例えばポーネグリフなどは内容を知ってしまったら、
あとは、その内容を略奪したりするようなことではないです。
また、他に知られると嫌だから、という理由で、どこかに運んで隠せるかというと、
ポーネグリフも大きすぎるので、世界政府も未だにどうしようもできないでいる。
破壊もできない硬石でできているという話でしたよね(41巻参照)
このため、ポーネグリフを読む研究を禁じるしか方法がなく、いろんなところに点在しているのが
ポーネグリフです。だから、ポーネグリフは読んだらおしまい(ラフテルへ導かないといけませんが)
このため、”D”の知識の専有という事態にはなりません。
ONE PIECE Dそうなると、”D”がらみ以外の別の理由になります。
ドラム王国に黒ひげの求める何らかのメリットがあったと考えるのが自然です。
つまり、”D”絡みで行く時は何らかの思想、考えが恐れられているということになります。
現存している”D”絡みのモノがポーネグリフや、ワンピースのみだとすると
D絡みで略奪目的も違うということがわかります。
つまり、ドラム王国を黒ひげが滅ぼした理由はD絡みではありませんでした
ちなみにDとは何か?について下記記事に参考書きました。
失われた王国と、”D”の関連についてなど既出情報を考察↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1


その5:何を略奪していったのか?”D”以外の何かということになると?黒ひげの欲しいものは?
何を略奪していったのか?ティーチがDであることと関係ない物、
ドラム王国に黒ひげの求める何らかのメリットがあったと
考えるのが自然です。
なぜなら理由は
黒ひげは、上にも書いたように周到な人間です。
意味のない行動は取らないです
もう一回軽く書くと
白ひげ海賊団に入る →ヤミヤミの実をゲットするため
エースを捕まえる   →王下七武海になるため
王下七武海になる  →インペルダウンからLEVEL6の囚人を仲間にするため
マリンフォードでは、シャンクスとの戦闘を避ける(まだ確実に勝てないから)
こう考えると、ドラム王国を滅ぼした理由は、何度も繰り返しになり恐縮ですが
なんらかの酔狂というよりは何かの目的を持っている可能性が高いと考えられます。
目立ちたくない黒ひげが、あえて一国を滅ぼした理由。
それは多分普通の方法で、ドラム王国にリクエストしたのでは、もらえない
”禁断の”もしくは”秘匿”の技術や物だから、という推測が成り立つ



その6:そして、もう一つポイントは、タイミング。
エースが追跡中にドラム王国を滅ぼしているため、
”すでにヤミヤミの実”を手に入れているが、今後のインペルダウンでLEVEL6囚人を
仲間にしたように、仲間の能力の強化にむけて色々画策している時期にドラム王国を
滅ぼしているのです。
これは明らかになんらかの準備でしょう。
何の?
仲間を強くする準備です
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ”すでにヤミヤミの実”を手に入れているが、今後のインペルダウンでLEVEL6囚人を仲間にしたように、仲間の能力の強化にむけて色々画策している時期にドラム王国を滅ぼしているのです
ということは、、、


その7:結論は、悪魔の実の能力に関する禁断の医学研究結果を奪っていった?
最近までヒントさえ、ないと思っていたのですが、ありました。ヒント。66巻の中に書いてあった。
そして、23巻にもヒントが書いてあった。
ようやく、なんとなくつながった
まず、ドラム王国の特徴、チョッパーが仲間になりますが、
それだけではなく、実は医療大国です。これが多分キーワード
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach)  24巻にもヒントが書いてあった。ようやく、なんとなくつながったまず、ドラム王国の特徴、チョッパーが仲間になりますが、それだけではなく、実は医療大国です

そして、チョッパーは現在ワンピース世界で数少ない、悪魔の実の波長を狂わせる
ランブルボールを開発しています。”禁断の医療技術”といってもいいのかもしれない
Drくれは、は悪魔の実の暴走と評価しています。
でも、これをもし、あくまで、悪意的に、恣意的にやったらどうなるのか?って
おもったりしませんか?
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach)  そして、チョッパーは現在ワンピース世界で数少ない、悪魔の実の波長を狂わせる
ランブルボールを開発しています
そして、チョッパーはそのドラム王国でかなり。勉強してます。
医療関係の本がいっぱいあったと推察します。
アラバスタの医師が、40年医者をやっているが見たことがない、とコメントするくらいの
技術や知識があったのが、ドラム王国でした
(まあ、だからランブルボールが開発できたのでしょうね)
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) いろんな本が置いてありますね。悪魔の実に関する本はあったのだろうか?
いろんな本が置いてありますね。悪魔の実に関する本はあったのだろうか?とおもったりします

ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ”毒”の本もあった。。。
そして”毒”の本もありました。。。
このくらいは医学関連ということでいいのですが、
黒ひげが求めるような、もっと危険物について書いた本もあったハズと推察します


もちろんその悪魔の実の暴走をやる集団は黒ひげ海賊団。
伏線は66巻でジンベエが説明しています
そして、最近黒ひげは能力者狩をしています。
勿論、ヤミヤミの実の力も使っているのですが他に、この時ドラム王国でゲットした
禁断の医療技術をなんらか、使って味方をパワーアップしているのではという
考えが(妄想)出てきました。
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) そして、最近黒ひげは能力者狩をしています。勿論、ヤミヤミの実の力も使っているのですが他に、この時ドラム王国でゲットした医療技術をなんらか、使っているのではと思うようになりました。

黒ひげが”D”で、同じ上陸したルフィも”D”
そして、最後のDRくれはが、
”うちのトナカイは大変なやつについていっちまったらしいね”

このセリフは、黒ひげが王国を滅ぼした理由ではなかった!かも
今までこのセリフにダマされてた~
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) 黒ひげが”D”で、同じ上陸したルフィも”D”そして、最後のDRくれはが、うちのトナカイは大変なやつについていっちまったらしいね、というセリフがあるが、このセリフは、伏線ではなかったということが判明
というセリフになんかだまされていましたが多分真相はD絡みではなく
ドラム王国にあった”禁断の医療技術”と個人的には推測します。

最終的には”D”vs”D”でとてつもない戦いになる、ということを考えると
全く無関係ではないと思いますが、すくなくとも黒ひげがドラムを滅ぼした
直接原因にはあげられないと思います。
最近人造悪魔の実なんて出てきていますが、悪魔の実の能力の研究が
かなり進んできています。
黒ひげの研究しているのは、なんらかの
”悪魔の実”+”ドラム王国のなんらかの医療技術を使用”してより強い能力者をつくる
ことのような気がします。
例えばチョッパーの、大きい形態は非常に強いですが、あれに似たような変化を様々な能力で
やったらどうなるんでしょうか?
多分すごい強い能力になるはずです。
いまのチョッパーの能力は欠点がありますが、黒ひげ海賊団にもドクQがいますから、
なんらかの改良を加えてくるハズです。これは荒唐無稽な想像ではありません。

なぜなら繰り返しになりますが、悪魔の実の研究がかなり進んできているから。

最近
①悪魔の実の能力の伝達条件がペガパンクが明らかにしたり
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ①悪魔の実の能力の伝達条件がペガパンクが明らかにしたり
②物に悪魔の実を食べさせたり
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ②物に悪魔の実を食べさせたり
③人造悪魔の実をつくるヤツがいたり、
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ③人造悪魔の実をつくるヤツがいたり、
④どうやったかは知らないが、エースの死後すぐメラメラの実をドフラミンゴがゲットしたり
ONE PIECE Jewelry Bonney ④どうやったかは知らないが、エースの死後すぐメラメラの実をドフラミンゴがゲットしたり
⑤そして、なにげに出てきているので、スルーされがちですが、実はすごい!
ランブルボール(ゾオン系でこんなに変形点がいっぱいある、そんなにいなかったですよね?)
ゾオン系は原則、人型⇔人獣型⇔獣型の3変形のみです。
ONE PIECE⑤そして、なにげに出てきているので、スルーされがちですが
ランブルボール(ゾオン系でこんなに変形点がいっぱいある、そんなにいなかったですよね?)
なにげにすごい、ランブルボール!
⑥そして、チョッパーは最近自分の努力で怪物強化(モンスターポイント)以外は自力でできる
ようになりました。
これは悪魔の実の研究と関係あるかどうかわからないのですが、
スマイルの伏線と関係がありそうなので書いておきます
覚醒したゾオン系!
ONE PIECE そして、チョッパーは最近自分の努力で怪物変化(モンスターポイント)以外は自力でできるようになりました。これは悪魔の実の研究と関係あるかどうかわからないのですが、
スマイルの伏線と関係がありそうなので書いておきます。覚醒したゾオン系!
インペルダウン以降出てきていないですが、スマイル編(カイドウと対戦の際など)
いっぱい出てくるんだろうか?
この覚醒したゾオン系など、何かの”薬”で恣意的に、簡単に出来るようになったら
かなりの戦力アップになるハズです。
よくわかりませんが、相手のゾオンが全員チョッパーのあのおおきい変化
モンスターポイント(怪物強化)でせめてこられたら、ちょっとゾッとします。

というわけで、悪魔の実の能力についての研究や
その能力の引き出し方については
かならずしも、物語最初の方で出てきたように
ミステリーに包まれているだけではもう無い状態。

そう考えると、例えば”医療大国=ドラム”の技術を使えば
異形といわれる黒ひげの体の構造を、他の仲間にも真似させたり、
あとは、チョッパーが飲んだようなランブルボールに似たようなヤツを作ったり
色々出来そうな感じがします。

この時、ランブルボールの実験でドクトリーヌからチョッパーは怒られますが、、、
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) (10).jpg
そう、ドラム王国には医師も沢山いました。そういえばこう言う描写の国はこれまでありません
(医療技術が特に発達している国という設定)。
ONE PIECE 一人位、この中で、禁断の悪魔の実の研究をやる人がいてもおかしくないと山岸初志もおもったりします。アラバスタの医師が、40年医者をやっているが見たことがない、とコメントするくらいの技術や知識が存在したのが、ドラム王国でしたワンピースと言えば医師がいっぱいいるドラム王国も特徴だとも思います
一人位、この中で、禁断の悪魔の実の研究をやる人がいてもおかしくないとも
おもったりします。アラバスタの医師が、40年医者をやっているが
見たことがない、とコメントするくらいの技術や知識が存在したのが、ドラム王国でした
繰り返しになりますが、黒ひげは悪魔の実の能力狩りをしています
ONE PIECE 一人位、この中で、禁断の悪魔の実の研究をやる人がいてもおかしくないともおもったりします。アラバスタの医師が、40年医者をやっているが見たことがない、とコメントするくらいの技術や知識が存在したのが、ドラム王国でしたチョッパーが実験していたように、黒ひげ海賊団にも通称”死神”ドクQがいる。。。やつが改造してくる?のかとおもったりするのです
チョッパーが実験していたように、黒ひげ海賊団にも通称”死神”ドクQがいる。。。
やつが改造してくる?のかとおもったりするのです
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ”悪魔の実狩り”は、66巻に書かれていますが、多分黒ひげのことですからそれだけでは終わらない。なんかひとひねり加えた能力にしてくるハズです
ONE PIECE 悪魔の実狩り”は、66巻に書かれていますが、多分黒ひげのことですからそれだけでは終わらない。なんかひとひねり加えた能力にしてくるハズです
一番左端が、通称死神ドクQです
”死神?”=”禍々しき闇の医者”だそうです。。。こわ。。。
なんか気になる。。。
ちなみに確認のため、書いておきますが、ドクQはドラム王国で黒ひげの仲間になったわけでは
ないですよ。一番上のドルトンさんのセリフで”たった5人”の海賊に滅ぼされたと書いています。
つまり、ティーチ、ヴァン・オーガー(狙撃手)ジーザス・バージェス(怪力の持ち主)
ドクQ(船医)、ラフィット(上の絵では、黒ひげをちょうど王下七武海に推薦しに行っている
ので、入っていませんが、ドラム王国を滅ぼした5人の中に入っています)
の初期メンバーの5人です。この5人にドラム王国は攻撃されたのですね。

上記の”悪魔の実狩り”は、66巻に書かれていますが、多分黒ひげのことですから
それだけでは終わらない。なんかひとひねり加えた能力にしてくるハズです
ちょっと怖いような、、、そして楽しみなような。。。

というわけで、現在の黒ひげのやっていること
強い悪魔の実の能力をゲット
→ドラム王国の禁断の医療技術で、自分たちに有利に加工?
→自分たちの海賊団のパワーアップ中!
ということですかね

→最近尾田先生監修のワンピースネタ本REDを見ていたらこんな本文が
出ていました。やっぱり、黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由、
医療大国というのがキーワードなようです。
というわけで、その理由、上の考察で大体そこまで外れていない感じが
しますね(妄想?)
ONE PIECE NETABARE.jpg最近尾田先生監修のワンピースREDを見ていたらこんな本文が出ていました。やっぱり、黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由、
医療大国というのがキーワードなようです。というわけで、その理由、上の考察で大体そこまで外れていない感じがしますね

***********************************************************************************************
NEW!
最近になってようやく伏線がつながりました。
気づくの遅くてスミマセン。
”約束の舟ノアの正体判明”(推測)
”ルフィが魚人島を滅ぼすの内容判明(推測)
"血に染まるヘビの正体”ワンピース公式情報確認。管理人の推測 ではありません
血に染まるヘビの公式情報だけでも見たい
という方は下の記事のその7だけでも見ていただければ嬉しいです
血に染まるヘビと約束の舟ノアは関係があった!
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-07-07-2
ONE PIECE red line.jpg血に染まるヘビの説明
ONE PIECE history3 (1).jpg鎖にすがって、しらほし姫を助けようと頑張っている
******************************************************************************************************
705話:バルトロメオ正体は誰?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15-2
705話:CP0が出てきた理由
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15-1
705話:確認しておきたい重要伏線集
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-15
704話ワンピース伏線集
キュロスの正体予測
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-1
黒ひげ海賊団ジーザスバージェスの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-3
704話で出てきたカイドウの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06
704話で出てきたドンキホーテドフラミンゴの伏線
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-2
704話ハイエナのベラミーが出てきた理由
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-5
704話ルフィ強すぎ
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-06-4


そのほか、*********************************************************************************
最近、シャンクスが東の海を訪れた理由がわかった!
(確定ネタバレ?704話段階考察)
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10
ワンピース公式ネタ本からの地図なども元に検証しなおす!↑↑記事
ONE PIECE RED HAIR SHANKS (4).jpgこの謎は、いろんなワンピース考察サイトで語られていますが、いまだに答えは出ていません。なぜ新世界にいたシャンクスが最弱の海にいたのか?どうして、海王類程度の攻撃で片腕を失ったのか?理由がいろいろ考察されています。 以前黒ひげを追っていたエースがルフィに言っていますが、“何か理由がないと、この海を逆走することはない”と言っています。山岸初志もこのあたりが疑問。もう新世界が嫌になって逃げ帰った海賊は別ですが、シャンクスは違う。のち四皇になってる。いったいなんの理由で新世界→東の海に逆走していたのだろうか

ポーネグリフ、古代都市にあった壁画を検証した結果判明した古代兵器の正体も
最近書いてみたので、ご覧になっていただければ嬉しいです
ONE PIECE Plutonポーネグリフ、古代都市にあった壁画を検証した結果判明した古代兵器の正体も最近書いてみたので、ご覧になっていただければ嬉しいです
↓↓↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23

**********************************************************************************************
下記は黒ひげの既出の情報です。復習したい方はどうぞご覧になってください
**********************************************************************************************
ワンピースのマーシャルDティーチの秘密について。山岸初志の友達などの間でささやかれていること編です。遅ればせながらやってみようかと。なぜマーシャルDティーチは悪魔の実を2個も食べられたんでしょうか?
その1:海賊旗は3つのドクロの下に4本の骨が交差したマーク
海賊旗はその海賊団の実態を表すものとして、けっこう重要なのではと思います。白ひげ、赤髪、タイヨウの海賊団、麦わら一味、まあ実例をあげるとキリがないですが、海賊旗は重要です。3つのドクロ、という描かれ方をされていますが、これが実はケルベロスを書いている?という話も出ています。ケルベロスはギリシア神話における冥界の番犬で3つ首の犬として描かれるのが一般的。巨大な犬または獅子の姿、龍の尾っぽなど強そうな動物です。冥界から死者が逃げようとするととらえて食べるといわれ、地獄の番犬とも言われます。映画のハリーポッターでも、たしかそんなキャラ出てきましたよね。美しい音楽で眠ってしまったりということもあります。そんなケルベロス3つ頭、(そして3つの心臓?も?)があります。


その2:黒ひげマーシャルDティーチが食べた“悪魔の実”は実は2つではなくて3つ?
赤髪が、マンガの中で初めて、白ひげの船を訪れた際、自分に出来た3つのかぎづめで出来たような傷跡を白ひげに見せているシーンは覚えておられるでしょうか?434話でそういうシーンが出てきます。
ONE PIECE D 。しかしここで問題はその、シャンクスの目のところについている傷跡の形です。この傷、あるゾオン系の能力によって傷をつけられたとよく言われていました。もともと、黒ひげは、一番最初にゾオン系の悪魔の実である、ケルベロスの実を食べているという噂がありました。ゾオン系幻獣種、モデル:ケルベロス?。マルコと同じ幻獣種です
シャンクスの左目の上、3本の鉤爪のような、傷跡、それを負わせたのは、“黒ひげ”ティーチだったのです。皆様もご存じだと思いますが、なんと1巻1話の時点ですでに、シャンクスの目のところに傷がある描写がある。尾田先生はこんな前からシャンクスvs黒ひげの伏線をはっていたのですね。驚き!そしてこれがシャンクスの海賊旗になっているのですが、この事実は重要。元ゴールDロジャーの同じ船員だった、バギーが“戦闘力だけは評価”していた、そして現在の“四皇”のひとりに傷をつけているのです。現在同じ四皇同士となっているわけですが、その実力は昔から高かったと山岸初志も推測します。しかしここで問題はその、シャンクスの目のところについている傷跡の形です。この傷、あるゾオン系の能力によって傷をつけられたとよく言われていました。もともと、黒ひげは、一番最初にゾオン系の悪魔の実である、ケルベロスの実を食べているという噂がありました。ゾオン系幻獣種、モデル:ケルベロス?。マルコと同じ幻獣種です。そして、このケルベロスの実の御陰で、黒ひげは悪魔の実を何個も食べることができた。
同じ系統の実を食べたからか、わざわざ白ひげ海賊団のマルコが59巻577話で、説明している
“普通の人間ならば絶対無理だよい。だがお前らもよく知るようティーチは少し違う。体の構造が異形なんだよい”

ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ワンピース 黒ひげの秘密
どんな”異形”?

と評価されている通りです。”お前らもよく知るように”ということは、白ひげ海賊団では周知の事実だったことがわかります。つまり、シャンクスの左目のところに傷をつけた時から、ずっと前から、その実を食べてある程度の実力を持っていたということになります。しかし、ずっと実力を隠して、隊長にもならないで、身を潜めます。そして、チャンスが来た時に、3つの実つまり、ケルベロスの実+ヤミヤミの実+グラグラの実の3つの悪魔の実を食べれたということのようです。


その3:いつ、シャンクスとティーチは初戦を行ったのか?
本編で明らかになっている時間経過。24年前のゴールDロジャーの処刑がありますが、その時に白ひげが海賊団がその時の事実上のトップ海賊団として、世界に躍り出る。そして、シャンクスも自分の海賊団を立ち上げます。そして、四皇になる過程のどこかで、白ひげ海賊団にいた、ティーチと対戦し、傷を負っているようです。ちなみにシャンクスがルフィの村を訪ねたのは12年前。エースの白ひげ海賊団加入が4年前です。

赤髪シャンクスの謎,なぜシャンクスは1話で東の海に行っていたのか?
ワンピース最大の伏線?ついでに戦力も予想↓
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-15



その4:豪胆な外見からはちょっと予想できない用意周到な性格
さて、上の続きになります。エースが加入して、2番隊の隊長を任命された時、ティーチが“ゼハハハハ、いいんだ、気にすんな。おれぁ、そういう野心がねえのさ”と言っていますが、しかし、彼は野心マンマン、計画性、周到なところマンマンに山岸初志には見える。これは何個もの事実で確認されています
①黒ひげは白ひげの船でずっと白ひげの名前を隠れミノにしながら、自分が世の中に出る機会を伺っていたと同時に、ヤミヤミの実を探していました。黒ひげ曰く“そのチャンスは白ひげの船に乗っていれば一番多いと思った”ということでした。そして、まんまと、サッチを殺し、ヤミヤミの実を手に入れます。
②それまでなんの実績もないのに、エースを捕えて一気に七武海になっています
③七武海になった目的は、インペルダウンのLEVEL6の選りすぐりの囚人を仲間にするため
④勝ちめがちょっとでもなさそうだと、すぐ戦いを回避する。例えばマリンフォード頂上戦争時の赤髪との戦いを回避“まだ時期がはええ”と言っているし、ジュエリーボニーを捕らえた際、赤犬との戦闘も逃走し回避“まだそういうのは望んでねえんだよ”と言っている(戦っていない)
⑤そして現在、ジンベエの情報によると、四皇となり、強い能力者の実を狩っているとのこと。実力を貯めていると考えられる。何がいいたいのかというと、黒ひげは、豪胆な外見とは裏腹に、周到に計画をすすめる性格で、確実に勝目のないことはやらないという用意周到な海賊のようです。



その5:黒ひげの仲間:強い仲間を入れた
ちなみに今までの仲間を復習すると
① ヴァン・オーガー(狙撃手):望遠鏡でも見えない鳥を撃ち落とすほどの腕前。多分そのうちウソップの敵になる。
② ジーザス・バージェス:かなりの怪力の持ち主
③ ドクQ:船医。
④ ラフィット:以前黒ひげを七武海に推薦した
⑤ シリュウ:剣士のようです。そのうち、ゾロとの対戦があるでしょう
⑥ サンファン・ウルフ:おむすび型のでかいやつ。そのうちフランキー将軍と対戦か?
⑦ バスコ・ショット
⑧ カタリーナ・デボン(若月狩り)
⑨ アバロ・ピサロ(悪政王)
もともとの仲間は、①~④でしたが、
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) ヴァン・オーガー(狙撃手):望遠鏡でも見えない鳥を撃ち落とすほどの腕前。多分そのうちウソップの敵になる。ジーザス・バージェス:かなりの怪力の持ち主,ドクQ:船医。ラフィット:以前黒ひげを七武海に推薦した

マリンフォード頂上戦争時、インペルダウンに潜入し、LEVEL6から選りすぐりの囚人達を自分の仲間に引き入れ、現在⑤~⑨の仲間もいます。これからこの仲間達はどうなるのか?
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) シリュウ:剣士のようです。そのうち、ゾロとの対戦があるでしょう,サンファン・ウルフ:おむすび型のでかいやつ。そのうちフランキー将軍と対戦か?,バスコ・ショット,カタリーナ・デボン(若月狩り),アバロ・ピサロ(悪政王)

ジンベエが言っていましたが66巻650話、”能力者を殺しその能力を奪い取る術を奴らは持っているんじゃ。黒ひげ達の狙いはより強い悪魔の実の能力“と言っています。
つまり、この能力者の実を用いて自分の仲間の能力アップを図ろうとしているのでしょうか?シャンクスや、赤犬と”まだ時期が早い“と言って対戦しなかった、黒ひげですが、こいつらが、十分強くなったころに、表に出てくるのだろうかと山岸初志思います。今までの経緯を見ると、きっちり、準備が出てきてから黒ひげが出てきそうな感じがしています。だれか我々の好きなキャラが犠牲になりそうで、ちょっと怖いですね。あと、黒ひげのメンバーにロギアとか出てくるのだろうかとも思います。覇気が出てきたので、ロギアは的がおおきくなるという欠点はありますが、それでもやっぱり、雑魚相手に広範囲な攻撃を得意とするなど、ロギアの利点はまだありますよね
そして黒ひげは興味がなさそうですが、そろそろ古代兵器を巡って戦い起きそう?かも。ポセイドンの正体を知っている、カリブーが不穏な動きをしています。
(カイドウの能力予想のところに詳述しました)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
というわけで、古代兵器考察。↓↓↓
古代兵器ウラヌスの正体判明!古代都市の壁画に描いてあった!正体判明!(701話段階検証)
ポーネグリフ、古代都市の壁画から考察された古代兵器の正体予想
↓↓↓
(ウラヌス、ポセイドン、プルトン3兵器が描いてある壁画検証!)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-23




その6:もしかしてマーシャル・D・ティーチはDの意味、意思をわかっている?24巻225話、空島を探すルフィ達がベラミーにバカにされ、店を出るとき、ティーチがルフィ達に言います。“人の夢は終わらねえ。(たったこれだけのセリフに見開き2ページ使っている辺に意味深)
ONE PIECE Blackbeard (Marshall D. Teach) マーシャル・D・ティーチはDの意味、意思をわかっている?24巻225話、空島を探すルフィ達がベラミーにバカにされ、店を出るとき、ティーチがルフィ達に言います。“人の夢は終わらねえ。(たったこれだけのセリフに見開き2ページ使っている辺に意味深)
そうだろ。人を凌ぐってのもらくじゃねえ。笑われていこうじゃねえか。たかみを目指せば出す拳の見つからねえケンカもあるもんだ”今考えると意味深な発言。尾田先生はあんまり無意味なものを書きません(遊び心のコマは書きますが)。Dの意思を継ぐティーチの夢とはなにかと思うのです



その7:そして、シャンクスはマーシャルDティーチvsポートガスDエースの激突を歓迎していなかった。
シャンクスが “誰にも止められなくなる”といっているのです。これはD同士のぶつかり合いがおおごとになると理解していたためなのかと思います。実際、本編でも、大事件につながると書いていますが、その後、マリンフォード頂上戦争、白ひげ死亡へとつながる大事件へとなるのです。
ONE PIECE D シャンクスが “誰にも止められなくなる”といっているのです。これはD同士のぶつかり合いがおおごとになると理解していたためなのかと思います。実際、本編でも、大事件につながると書いていますが、その後、マリンフォード頂上戦争、白ひげ死亡へとつながる大事件へとなるのです。


その8:“D”とは何かを理解するのが、今後の黒ひげの動きを予想する上で必要
というわけで
“D”とは何か↓考察
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
にDとは何かの記事山岸初志も徒然に書きましたのでご覧になっていただければ嬉しいです。今後起こることですが
白ひげに注目すると今後何が起こるのかがわかります
(マリンフォード頂上戦争時黒ひげと戦闘中心の言葉)
”ロジャーが待っている男はティーチ、少なくともお前じゃねえ。ロジャーの意思を継ぐ者たちがいるように、いずれエースの意思を継ぐ者も現れる。
血縁を断てど“あいつら”の炎が消えることはねえ。

・・・そしていつの日か、数百年分の歴史を全て背負って、この世界に戦いを挑む者が現れる。センゴク、お前たち世界政府はいつか来るその世界中を巻き込むほどの巨大な戦いを恐れている。興味はねえがあのたからを誰かが見つけた時、世界はひっくり返るのさ。誰かが見つけ出す。その日は必ず来る。

ワンピースは実在する!“と言って立ったまま白ひげ死亡(引用終わり)
最後のでかい戦いに黒ひげも確実に一枚かんできそうな予感がします。今後の展開が楽しみですね



4皇関連過去記事(ジャンプ696話段階予想)
カイドウの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28
トラファルガーローの狙い、なぜ四皇を引きずりおろす必要があるのか?
海賊同盟の狙いとは何か?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-3
トラファルガーローの引きずり下ろす4皇の正体、カイドウだった(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27
ビックマムの正体、戦力予想(700話段階予想)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14



麦わら一味関係(ジャンプ696話段階予想)
ゾロはまだ本気だしていないっぽい。覇王色覇気も身につけつつある、ゾロ検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-05


王下七武海関連記事(ジャンプ696話段階予想)
世界一の大剣豪ミホークの謎
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-14-1
トラファルガーローの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
トラファルガーローの“ハートの席”とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21
トラファルガーローの正体確定でだめっすか?(ショボ記事)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-04-1
ドンキホーテドフラミンゴの正体予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-12-22
ドフラミンゴの能力予想
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-2
今のところ明らかになっていない新王下七武海は誰か
“先に説明申し上げた例の男”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04
王下七武海バギーの真偽について検証
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16
元王下七武海クロコダイルが握られている弱み
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29


もと海軍大将話題(ジャンプ696話段階予想)
青キジは今後どのように動いていくのか。青キジの”闇”とは何か
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25
青キジの現在の動向
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2012-11-11
出たー!青キジvsドフラミンゴ、今後青キジはどう動く?
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09
海軍の新大将になるのか?“藤虎?”って誰?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-1

革命軍関連記事(ジャンプ696話段階予想)
現段階での革命軍の動向(696話段階)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-23-1

そのほか伏線関係(ジャンプ696話段階予想)
Dの意味
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-01-06-1
エースのメラメラの実は今後どうなるのか?(700話段階考察)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-04-2
世界政府とジュエリーボニーとの因縁とは
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09

これからの展開関係
ワンピース:ドレスローザはどんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11-1
ワンピース:ワノ国どんなとこ?(ネタバレ)
http://umihakirakira.blog.so-net.ne.jp/2013-03-11



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。